TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、コミケに行く人もハロウィンでコスプレを楽しむとの誤解をオタク芸人に訂正される「コミケはコスプレ会場のみ」

有吉弘行、コミケに行く人もハロウィンでコスプレを楽しむとの誤解をオタク芸人に訂正される「コミケはコスプレ会場のみ」

2015.11.02 (Mon)
2015年11月1日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人の有吉弘行が、コミケに行くような人々も、ハロウィンでコスプレを積極的に楽しんでいるとの誤解を、オタク芸人であるトップリード・和賀勇介、やさしい雨・松崎克俊らに訂正されていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)有吉 弘行

双葉社 2012-04-12

Amazonで詳しく見る

楽天市場で詳しく見る


有吉弘行:どうなんですか?オタク界は。

トップリード・和賀勇介:オタク界?

有吉弘行:オタクの世界のハロウィンは。和賀はやってないの?

和賀勇介:いや、行かないですよ。

有吉弘行:行かない?だって、ビッグサイトで凄いじゃん、コスプレの人達って。いっぱいいるじゃん。

和賀勇介:でも、コスプレ目当てで行ってないんで。

有吉弘行:そうか。

和賀勇介:はい。

有吉弘行:同人誌目当てか?

和賀勇介:そうですね。

やさしい雨・松崎克俊:僕らは、そうですね。

有吉弘行:ハロウィンだからといって、コスプレをしないわけ?

和賀勇介:しないし。

有吉弘行:斜に構えているの?

和賀勇介:斜に構えてもいないですけど(笑)「別に、好きな人はやったら良いんじゃないかな」というくらいで。

有吉弘行:「俺らの日常だな」くらいに思ってる?

松崎克俊:思ってない、思ってない(笑)

和賀勇介:思ってないわ(笑)

有吉弘行:俺らの、同士の日常を。

松崎克俊:いや、非日常ですよやっぱり。

有吉弘行:本当?

松崎克俊:コスプレする人は、コスプレ会場でないと、コスプレしちゃいけないと言われてるんで。

和賀勇介:コミケは。

有吉弘行:そうか、そういうルールがあるのか。

和賀勇介:結構、渋谷とか逆に、「家でしてこい」みたいな。

有吉弘行:そうだよね。電車もその格好で乗ってくるみたいなね。捕まっているバカいたしね、捕まっているというか、注意されている。ジェイソンでね。

平子祐希:ジェイソンがいたんですか?

有吉弘行:ジェイソンで注意されているヤツがいましたけど。そうか、全然どこも行かず、秋葉原でやっていないの?

和賀勇介:やっていないです。むしろ、渋谷を避けて帰りました。

有吉弘行:何でだよ。あんなコミックマーケットに比べたら、余裕だろ?

和賀勇介:まあまあ…

松崎克俊:目的が…

和賀勇介:好きな目的があってのことですからね。

有吉弘行:あ、そう?

和賀勇介:人ごみが好きで行っていませんから。

有吉弘行:そうか。目的があるから人ごみを我慢しているということか。

和賀勇介:そうです、そうです。

有吉弘行:松崎は?

松崎克俊:僕も特に…

有吉弘行:お母さんとやっていないのか?お父さん、お母さんと。

松崎克俊:お父さん、お母さん?

有吉弘行:お父さんとお母さんが来て、ハロウィンパーティをやってないのか?お前。

松崎克俊:いや、やってないです(笑)

有吉弘行:何で?やってあげろよ。いつもお母さん、お父さんにお前、迷惑かけてよ。ご飯とか、お米とか、ラーメンとか送ってもらってるんだろう?未だに。

松崎克俊:はい、服とか。

有吉弘行:そうだろ?

松崎克俊:はい。

有吉弘行:何で、お父さんお母さんとハロウィンパーティをやらないんだよ。

松崎克俊:こっちに、呼んでですか?

有吉弘行:「かぼちゃ煮たよ」とか言って。

松崎克俊:ははは(笑)

和賀勇介:ははは(笑)

有吉弘行:何でだよ?

松崎克俊:かぼちゃ煮たのは、好きですけど(笑)

有吉弘行:いつまでもそうやって、反抗期でいるなよ、格好つけて。親といるの格好悪いと思っているんじゃない?

松崎克俊:そういうことでは…

有吉弘行:行けよ買い物。すぐイオン行けよ、一緒にお父さんお母さんと。

和賀勇介:それだったら良いですけどね、別に。

松崎克俊:それだけだったら。

有吉弘行:格好つけんなよ、お前。

和賀勇介:「母ちゃん、これ着てくれないか?」という?(笑)

松崎克俊:ははは(笑)

有吉弘行:お母さんに、ラムちゃんの衣装を渡して、お前。

和賀勇介:ははは(笑)

松崎克俊:嫌だよ(笑)

有吉弘行:何で嫌なんだよ?

松崎克俊:嫌だよ(笑)

有吉弘行:お母さんだって、したいだろ?

松崎克俊:いや、したくないでしょ。

有吉弘行:「私がおばさんになっても」だろ、そんなの。

和賀勇介:それは恋人同士の話でしょ?親子の話じゃないでしょ。

有吉弘行:もう良いよ、お前らとは話ができないわ(笑)

【関連記事】
有吉弘行、ゲスナーたちのハロウィンの悲喜こもごもな過ごし方を紹介「楽しんでるじゃないか(笑)」

ウーマン村本、ハロウィンでゾンビの格好をしている人々に抱く感情「普段、死んでるように生きてるリアルゾンビ」

加藤浩次、1人でハロウィンの仮装をしていて通報された人騒がせな男性に呆れる「バカじゃねぇのって」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,ハロウィン,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行、アニメ『小森さんは断れない!』の話題で小森純のペニオク話を蒸し返す「断れないからああいうことに」

前の記事:有吉弘行、ゲスナーたちのハロウィンの悲喜こもごもな過ごし方を紹介「楽しんでるじゃないか(笑)」