TOPたまむすび ≫ 赤江珠緒、東出昌大・杏の結婚披露宴に出席することができた理由を明かす「漫画家・渡辺多恵子先生を介して…」

赤江珠緒、東出昌大・杏の結婚披露宴に出席することができた理由を明かす「漫画家・渡辺多恵子先生を介して…」

2015.10.10 (Sat)
2015年10月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスター・赤江珠緒が、俳優・東出昌大と女優・杏の結婚披露宴に出席することができた理由について語っていた。赤江は、親交のある漫画家・渡辺多恵子を介して、杏と知り合うことができたのだという。

WS000000_201509231643491d7.jpg

赤江珠緒:めでたいニュースが続いておりますね、山ちゃん。

山里亮太:続きますなぁ。めでたいニュースが続いているというか、そのめでたいものを目の前で見てきた我々も、ちょっとホクホクしてますな、余韻で。

赤江珠緒:そうですね。さっそく、この話をさっそくさせていただきますかね。

山里亮太:色々、ネットのニュースとかになってますからね。

赤江珠緒:なってますからね。

山里亮太:私と目の前にいます赤江さんで、ある幸せな場所に行って参りましてね。

赤江珠緒:お呼ばれしまして。東出昌大さんと杏さんの結婚式に。なぜか2人出席させていただきまして。

山里亮太:行ってきましたね。いやぁ、素敵だったね。

赤江珠緒:ねぇ。

山里亮太:だから、ここでも行ってたじゃない?私、東出くんと友達になって「仲良い」って言ってて、赤江さんは「ウソつけ、ウソつけ」と。そして、赤江さんの後ろにいるリスナーのみんなも、「ウソつけ、ウソつけ」と。「山里、東出君に迷惑かけるなよ」って言われてたけど、これでやっと分かってもらえたと思う。

赤江珠緒:そうなんですよ。

山里亮太:でも、世の中のネットニュースではね、「山里、どうやって潜り込んだ?」って、人をスパイみたいにしてる記事もあるけど。

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:僕は東出君に、「10月4日に式を挙げますので、ぜひ来てください」と。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:赤江さんは、また別のルートでしょ?

赤江珠緒:はい。杏ちゃんが「歴女になった」っていうのは、『風光る』っていう漫画からスタートしたってことで。

山里亮太:新選組のね。

赤江珠緒:うん。その『風光る』の漫画家の渡辺多恵子先生。その先生が、『たまむすび』に来てくださったご縁がありまして。仲良くさせていただいていまして、私も杏ちゃんと一回だけご飯させていただいたことがあったんですけども。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:そういった経緯から、なぜか私も。

山里亮太:杏ちゃんが多恵子先生に声をかけて、多恵子先生が「赤江のタマちゃんも良い?」って言って、「もちろんですよ」みたいな感じなんでしょ?

赤江珠緒:そう。それで、山ちゃんも来てるしってことで。

山里亮太:そう。俺も行ってるし、ちょうど良いんじゃないかって。

【関連記事】
東出昌大、杏と結婚前に爆笑問題・太田から「杏とヤったのか?」と質問され即答「はい」

山里亮太、東出昌大・杏夫婦と飲んで顔面を負傷「杏ちゃんが持ってた絆創膏を貼ってくれた」

赤江珠緒、山里亮太のTシャツをディスって墓穴を掘る「これ、東出昌大くんが選んでくれたのに」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,東出昌大,,赤江珠緒,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:山里亮太、東出昌大・杏の結婚披露宴で東出の兄と会ったと明かす「めちゃくちゃ背の高いイケメン」

前の記事:赤江珠緒、「読み返して面白い日記」を書くためのコツを伝授「スケジュールではなく、考えた・思ったことを書く」