TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、食べログ上位の店が天狗になるスピードが早いと指摘「昔はそうじゃなかったんじゃねぇのか」

伊集院光、食べログ上位の店が天狗になるスピードが早いと指摘「昔はそうじゃなかったんじゃねぇのか」

2015.09.08 (Tue)
2015年9月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、飲食店のレビューサイトである『食べログ』で、上位の店が天狗となって店員の態度が悪くなるスピードが早くなっているのではないか、と指摘していた。

みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]

伊集院光:長野県に行って、ムカつくソバ屋にも行きましたよ。長野にせっかく行きましたから。僕、ソバが大好きなんで、色々スマホでリサーチして、ソバ屋に行くじゃないですか。

今、食べログとかがあるせいで、ちょっと評判の良い食べ物屋さんって、相当集中するんですよ。物凄い混むわけですよ。ピンポイントでみんな、「ここが1位だから、ここに行こう」っていうのを、旅行客の人もそうなら、地元の人も行くから。

だから、天狗になるスピードが異常に早いです。色んなところに行って思うんですけど、評判の店の天狗になりっぷりがスゲェですよ。それはお笑いにも言えますけど。なんか、YouTubeで爆発したからみたいなことで、芸歴の浅ぇヤツが。リズム系のネタでドンっと売れた時の態度の悪さ的なヤツが(笑)

ただ、それは僕らも耳の痛い話でね(笑)人気ものになると、傲慢になるっていうのは俺らも我がことのように考えなきゃいけないと思うんですけども。

あのね、まず最初に行ったお店は、食べログで見たのかな。なんかでサーチして。現在地、周辺1 Kmくらいで見たら、どうやらここが良いらしいよっていうんで、行ったソバ屋なんですよ。

そしたら、こじんまりとしたおソバ屋さんなのに、信州だから登山客とかだと思うんですけど、ナップサックを背負った人がいっぱいいて。6人くらい並んでるわけ。だけど、周辺にお店がないから、こちとら江戸っ子の感覚だから、ソバなんってものはササっと手繰(たぐ)ってササっと出てくるもんだから。それでお金を払わないで走るもんだから(笑)それで留置場で「たかだが600円でしょ、払えば良かったな」なんて思うもんじゃない(笑)おソバなんて、そういうもんですから。

すぐお客さんも出てくるし、入れ替わりも早いはずだから、いつもは並びませんけど、6人くらいなら並びましょうかってことで並ぶわけですよ。そうすると、お店の人たちの一番忙しい時期。ここ何ヶ月、ここ1年くらいで人気があるんでしょうね。お客さんのあしらい方が、「お前、昔はそうじゃなかったんじゃねぇのか」感があるわけ。流れ作業になってるわけ。

「おソバ何にしますか?」みたいな。俺、初めてきたから、メニュー何があんのかも分からねぇし、みたいな。「おソバ何にしますか?」「あ、あの…えーっと、何があるんでしょうか?」「ウチだと、これとこれくらいですね」みたいなヤツとかで。

ちょっと、ピリっとこっちはくるんですけど。入ってみたら、そこまではヒドくはない。「忙しいからしょうがないかな」くらいの、まあまあの接客態度で。ここね、美味いの。美味くて、値段も800円くらいで。アホみたいな量ソバが出てきて…っていう店。

それで、2軒目は、接客はクソ悪い。もう、入って座った途端に時間もなかったし、すぐ表にもメニュー貼ってあるから、「すみません、盛りソバの大盛り…」って言ったら、「ごめんなさい、注文は後」って言われて。「知らねぇよ、そのルール…」ってなるじゃん。それで、その後に値段見たら、バカ高いの。

昼時で物凄い混んでるから仕方ないかもしれないけど、とにかく、テーブルを片付けるのが異常に遅いから。お客さんは異様に並んでるんだけど、片付けてないテーブルがたくさんあるんで、お客さんの列が全然進まないって状況ね。

それで、やっと座れたなって思って。次に行く予定の時間もあるから、座った途端にメニュー見てるから、「盛りソバの大盛りを2つ…」って言いかけた時に「あと」って言われて。

ちょっとイラっとするじゃん。それで、耳を疑うのは、凄いこだわってる店主が作ってるんだろうけど、ソバが1,300円くらいすんの。結構なもんでしょ。大盛り600円プラスなの。

結構凄くない?大盛り600円プラスってあんまり感覚としてなくない?マジかって値段なの、俺の中で。頭くんのが、超美味ぇの(笑)マズくないと成り立たないわけ。マズイと、俺の中では「二度とくるか!」って思えるし、これでマズかった場合、ソバを数本残して、せいろの上でソバで「マズイ」って書いて帰ってやりますよ(笑)それくらいのことをする人です、俺は(笑)

今、頭の中にあなたが思い浮かべた、「なんだよ、そのイヤミなデブ」って思ったかもしれないですけど、そう、イヤミなデブです(笑)でも、そのソバが、ちょっとヤベェくらい美味いのよ。

3軒目行ったら、量と値段は、1軒目と2軒目の間くらいで、味はまあまあ美味いくらい。それで、お店の人がこれが困ったんだけど、店の人みんな良い人なんだけど、1人だけイヤなババアがいて。

最初、「写真撮って良い?」って言われて、いきなりスマホを向けられたの。それで、その時に俺は本当に汚ぇ顔してたから。今日、『Qさま』に出てた状態でも汚い顔してるけど、凄いのよ。「これは動物の死骸なのかな?」って思うくらい。動物の死骸を肩に乗せている人が来たって感じの顔ですよ。メイク前の僕は、そんな感じですよ(笑)

キミエホワイトを塗ってない俺は、動物の死骸を肩に乗せているって感じだから。僕は、あまりに汚い顔だから、いきなりスマホを向けられちゃったんで、「ちょっと待って」っていう。ヴィダルサスーンのスタッフを呼んでからにしてくれって感じですよ(笑)

「ちょっと待って」って言って、「今日、こんな状態だから、サイン色紙ならいくらでもします」って言って。「じゃあ、サインで」って言われて。一回断った分、超丁寧にサイン描かせてもらって。イラストとか挿れて。

でも、そのおばさん最後まで「写真ダメなんだ。写真ダメなんだ。やっぱり芸能人の人はみんなそうなのかね」っていう。そのババアだけそうなのね(笑)

他の人、めちゃめちゃ良い人なのよ。なのに、そのババアだけ。俺の中では、本来の俺は、さっきあなたが想像した、クソ意地悪なデブの上に動物の死骸が乗ったヤツなんですよ(笑)もう、そうなったらなんだか分かんねぇじゃん(笑)

なんですけど、それは評判悪すぎるんで、「サインさせてくださいよ」って、ソバ食べてるイラストなんかも描いてやったつもりですよ。少年院の先生方は、「随分、ここまで回復した」って言いますよ。我々もやった甲斐があったって思うでしょうけど。

でも、バアさんはずっと「写真ダメなんだ。サインの横に写真があったらどれだけ良いかね」って感じで。

…この3軒のソバ屋で、どれが良い?(笑)だけどムカつくのが、2番目のソバ屋が超美味いんだよね。ソバっ喰いの人からすれば、「教えてくれよ」って思うだろうけど、断じてそいつの売上には協力したくないっていう感じが凄いあるわけ。

僕は、グルメレポート的な番組にあんまり出ないのは、ご飯を足で掴んで食べるからっていうのが一個と(笑)あと、箸の持ち方が桑マンの持ち方の5倍汚いっていう(笑)あと、味覚を感じるのが脇の下だから。熱々のビーフシチューを一旦、脇の下にビッチャビチャやって「美味い!」ってやってから口に入れるタイプだから(笑)

…結局、ご飯の「美味しい」に、絶対値みたいなのがないんです。「これは物理的に美味い」ってものであっても、そういう俺の気分だったり、周りの人からの影響をスゲェ受けやすいから向いてないんだと思うんです。

ちゃんとしたグルメの人は、ソバの味だけを抜き出して感じることもできるんだろうけど、迎えてくれた人の良さとか、その時の俺の気持ちみたいなので、高々「美味い」と「超美味い」のゲーム差は縮まっちゃうから、分からないわけ。

ただ、もう一回どこに行くかって言われたら、写真のことずーっと言ってるババアが休みの日の3軒目か、1軒目なんだよ。でも、俺は気分でゲーム差が縮まるって言ってるにも関わらず美味いっていうのは、ちょっと凄いじゃん。

2軒目のソバ屋、教えてくれよって思うじゃん。絶対に貢献したくないの(笑)お客さんは増えてほしくねぇんだよなぁ(笑)

【関連記事】
千原ジュニア「食べログの評価に疑問」

マツコ・デラックス、食べログにマズそうな写真を載せる人に指摘「アレは営業妨害よ」

千原ジュニア、オリジナル洋風鍋の店『マルミット』を紹介「洋風鍋、パスタ、チーズフォンデュ、リゾットが楽しめる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、凄まじく手間の掛かる山岳自分撮りを行う吉野和彦医師の言葉に感動「苦労を感じて欲しくない」

前の記事:カンニング竹山、藤田伸二騎手の電撃引退を1ヶ月前に知らされていた「口を滑らせたら新聞紙上で大問題になる」