TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、コミックマーケットを初体験で21万人の来場者に圧倒される「イモトが登ってた山くらいの空気の薄さ」

有吉弘行、コミックマーケットを初体験で21万人の来場者に圧倒される「イモトが登ってた山くらいの空気の薄さ」

2015.08.17 (Mon)
2015年8月16日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、東京ビッグサイトで開催されていた日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット88」(コミケ)を訪れ、最終日の21万人とも言われる来場者の数に圧倒されたと語っていた。

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:今回、僕は色んなところに行ってるんですよ。コミックマーケットに行ってきてたんです。

トップリード・和賀勇介:そうなんです。

やさしい雨・松崎克俊:ああ。

有吉弘行:今日、ここにいる3人は、コミックマーケットに行ってましたから。

和賀勇介:いやぁ、夏、満喫。

有吉弘行:満喫ですね。…ついに、コミックマーケット、コミケに参戦致しました。

松崎克俊:おお。

有吉弘行:もうね、私くらいになると、タクシーで乗り付けるという(笑)

和賀勇介:まあまあ、なかなかいないですよ(笑)

松崎克俊:はい(笑)羨ましいです、たしかに。始発に乗って、大変な人混みの中、行くっていうのがね。

有吉弘行:私は昼過ぎ、1時くらいにタクシーで乗り付けるっていう(笑)

松崎克俊:ああ、いいなぁ(笑)

有吉弘行:「いいなぁ」って、お前ら好きでやってんだろ(笑)

松崎克俊:はっはっはっ(笑)まあ、そうなんですけどね(笑)

有吉弘行:松崎は、3日間?

松崎克俊:はい、3日とも行きまして。一般参加で行きました。

有吉弘行:一般参加って何?(笑)あ、店を出さないってこと?

松崎克俊:サークル参加と、一般参加です。

有吉弘行:ああ、そういうことね。

松崎克俊:あとは、コスプレ参加とかもあります。

有吉弘行:ああ。それで、始発で?

松崎克俊:そうですね、大体、始発で。

有吉弘行:大体、3日とも始発?

松崎克俊:はい。

有吉弘行:今日もラジオ前に行ってきましたかね。

松崎克俊:はい。

有吉弘行:和賀さんは?

和賀勇介:僕は今日だけです。

有吉弘行:最終日だけ。何時から?

和賀勇介:僕は、サークル参加で。友達が出してて、一緒に手伝って、10時までにそこの場所を仕上げるわけですよ。

有吉弘行:ああ。じゃあ、店を出してるんだ。フリーマーケットで言うところの、もう千春的な存在ね?千春さん的な存在ね。

和賀勇介:フリーマーケットで、どれだけの重鎮かは知りませんけど(笑)

有吉弘行:千春さんのお手伝いしてるような存在ね?

和賀勇介:そうですね、千春さんのお手伝いですね。

有吉弘行:ふふ(笑)ああ、そう。俺は先週、先々週くらいに、「コミケ行きたいんだけど」ってお話をして。

松崎克俊:はい。

有吉弘行:ちょっと、1人で行く勇気はなかったので、(マシンガンズ)西堀を誘ってみたら、「僕も行ったことないです。興味あるんで、行ってみましょうか」ってことで。

松崎克俊:アニメ好きですからね、西堀さんも。

有吉弘行:それで行ったんですよ。タクシーで乗り付けて(笑)

和賀勇介:交通手段は言わなくていいです(笑)

有吉弘行:それで、和賀に連絡して。「着いたら迎えに来てくれ」って話だけ通してね。それで行ったら…凄いね、人。

松崎克俊:まあ、人は凄いですよね。

有吉弘行:3日でのべ55万人くらいって言ってたよ。

和賀勇介:今日だけで21万人ですからね。

有吉弘行:21万人いるんでしょ。21万人って言ったら、なかなかのもんだったね。俺が出会う一番の人混みっていったら、プロ野球くらいでしょ。その5万人くらい。新日本プロレスの1.4の東京ドームで、3~5万人とか。

和賀勇介:はい。

有吉弘行:そういうのはあるけど。あとは、国立競技場でやった、猪木が空から降ってくる格闘技のイベントで、8万人くらいだったかな。あとは、GLAYとかと、お台場の空き地がまだあるころに、猿岩石でやったコンサート6万人っていうのはあるわ。それくらいだわ。人混みに出会うって。

松崎克俊:うん。

有吉弘行:21万人の人混みは、初体験だから。…でも、広島のフラワーフェスティバルは100万人だけどな。舐めないで欲しいけどな。だけど…

松崎克俊:誰も何も言ってないですよ(笑)

有吉弘行:広島のフラワーフェスティバルがコミケに負けてるって思われたくないから。博多どんたくだって200万にくらいだけどね。博多どんたくの人が怒鳴りこんでくるぞ。

和賀勇介:「舐めんな」と(笑)

有吉弘行:だけど、コミックマーケットも凄いわ。21万人、今日だけで。もう、和賀に会うまでの道のり、電車の降り口のあたりから、コミックマーケットの東京ビッグサイトの入り口までで、もう帰ろうかなって思って。人凄すぎて。

松崎克俊:その間、何もないですよ(笑)

有吉弘行:何もないけど、凄いじゃん、人が。心が折れそうになったんだけど、せっかく来たんなら見なきゃいけないから。タクシー代かかってっから。

松崎克俊:急にケチになったな(笑)

和賀勇介:意地になったのは、そこだったんですね(笑)

有吉弘行:ビッグサイトに入ったら…入るまでに、コスプレしてる人たちがいっぱいいるんだよな。チラホラ見えてさ。

松崎克俊:はい、屋外でもちょっとコスプレできますから。

有吉弘行:セクシーの格好してる、女の子かなぁ…って思ったら、オジさんで。セクシーな格好したオジさんがいて。

松崎克俊:いますね(笑)

有吉弘行:不思議だなぁって思いながらさ。ちょっと会場入りしたら、ダメね。もう、アレ、イモトが山登ってたけど、それくらいじゃない?空気の量。

和賀勇介:薄いんですね(笑)

有吉弘行:めちゃ薄いな、空気が。分かる?空気薄い感じ。

松崎克俊:そうですか?でも、あんまり感じないですね。

有吉弘行:なに?お前ら、呼吸器とか付けてんの?

松崎克俊:付けてないです(笑)それ配られないです(笑)でも今年、特に今日は、毎年に比べて過ごしやすかったと思いますよ。

有吉弘行:ちょっと涼しめ?アレで?

和賀勇介:凄い時は、本当にクソ暑いんで。

有吉弘行:入って、それでまた心折れそうになってさ。和賀に西堀が電話して、「ローソンの前にいるから来てくれ」って。でも、あの人混みの中、和賀もすぐにはこれないからさ。

松崎克俊:はい。

有吉弘行:ローソンの前にいたんだけど、ローソンの前で、みんなメシ食ってんのよ。ソーセージとか。

松崎克俊:テーブルとか椅子とかありますからね。

有吉弘行:あんだけ人がいるから、クーラーなんか効いてないようなもんじゃん。めちゃ蒸し暑いじゃん。あんな蒸し暑い中でソーセージのニオイがしてたら、倒れそうでさ。吐き気よ、もうちょっと。

松崎克俊:はい。

有吉弘行:小さいロケバスの中で、「誰だよ?カレー食ってんの」って時あんじゃん。電車の中でも。「新幹線の中で、ゴーゴーイチの肉まん食ってんの誰?」っていう。あの感じで、ちょっとイヤだからさ。

和賀勇介:ふふ(笑)

有吉弘行:「ダメだ西堀。ローソンからちょっと、移動してくれ」って。「喫茶店のプロントの前で」って。喫茶店の前で待たせてもらってたらさ、和賀がやっと来てくれてさ。

和賀勇介:さまよってたんですよ。プロントから見渡してて。電話もつながらなくて。振り返ったら、やっといたって。

有吉弘行:やっと和賀と合流してさ。「じゃあ、行きましょうか」って言うけど、スゲェ勇気がいるよ。「え?あの中に入っていくのか…」って俺らからしたら、迷宮じゃん。

和賀勇介:たしかに(笑)

有吉弘行:俺ら、ドラクエで言うところのレベル1だからね。棍棒さえもってないんだから。俺の持ってんのは、リュックの中の水素水だけだからね。

松崎克俊:良かった、水持ってて(笑)

有吉弘行:水素水じゃなきゃダメだって思ったのよ。

松崎克俊:ただの水ではヤバイ、と(笑)

有吉弘行:水素水持ってたんだよ。

松崎克俊:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:武器はないから。水素水だけよ。

和賀勇介:薬草だけもってる感じですね(笑)

【関連記事】
有吉弘行、後輩芸人からプレゼントされた18禁ゲーム『毎日がM!』をプレイ「オシッコを掛けられた所で気分害した」

有吉弘行、コミケの実態に興味津々「55万人も謎の施設に集まって何をやってる?」

有吉弘行、夏のコミケ参加者に熱中症対策を呼び掛ける「倒れるのは小林幸子より参加者」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,コミックマーケット,コミケ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行、コミックマーケットの熱気でビッグサイト内に雲ができる怪現象「コミケ雲」の存在に驚く「怖ぇ…」

前の記事:有吉弘行、自称・霊能者たちに痛烈な皮肉「じゃあ、お盆は大変だろうね!」