TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、夏休み旅行で40万円かけてプライベートジェット移動を検討したと告白「離島まで飛ばして」

岡村隆史、夏休み旅行で40万円かけてプライベートジェット移動を検討したと告白「離島まで飛ばして」

2015.08.14 (Fri)
2015年8月13日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、マニラから離島への飛行機に乗り遅れ、マニラに足止めされるよりは、と40万円をかけて知人のプライベートジェット機に乗ることを検討したと告白していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

前の記事からの続き:
岡村隆史、夏休み旅行で整備不良により飛行機の出発が遅れたことに怒り「機内食を食べず怒ってますよアピール」

岡村隆史:この芸能界って長くいてると、浅く広く知り合いができるわけじゃないですか。ふっと思い出してん。そういうたら、フィリピンにプライベートジェット持ってるヤツおるって。

「せや!」って思って、その知り合いの知り合いに電話してん。(羽田空港で)「今、大変なことになってる。フィリピンの離島に行く予定やったのに、飛行機が飛ばなくなった」と。

「フィリピンで、プライベートジェット持ってる人、いたやんか」って。それで「今、飛行機遅れて、離島まで行かれへんようになった」と。「申し訳ないけど、その人、そこの離島まで飛行機を飛ばしてくれへんかな?」って言うて。

そしたら、「ちょっと待ってくださいね。掛けあってみます」って言うて、電話切って。「もしかしたら行けるかも分からへんで」って。そしたら、5分くらいしたら電話かかってきて。

「60万出せますか?」って言われて。「60万?」って言うたら、「ナンボまで出せますか?」って言われて(笑)「1回、40万って言うてみて」って。「分かりました。掛けあってみます」って、40万で交渉してくれてん。

ほんで、今度は5~10分で返ってけぇへんねん。「やっぱりアカンかったんかな」って思ったら、色々調べてくれて。向こうは、飛ばしてくれる気満々やってん。でも、ホテルの滑走路に夜着陸する明かりがついてないから、「どっちにしろ飛ばせません」って言われてん。

「ヘリコプターは?」っていうたけど(笑)「それも無理です」って。結局のところ、マニラで1泊することになってんけど。これ、ただただ無駄な時間と無駄なお金が発生しただけやと思わへん?

これ、どこにも言うてくところないねんで。ラジオで言うしかないねんもん。絶対、ラジオで言うたんねんって思って。

【関連記事】
加藤浩次、夏休み帰りの飛行機でCAにクレームをつけところ妻がその場を救う「和食2つください」

加藤浩次、ボウズになって批判を顧みずクレームを言っていこうと決意「バンバン言ってこうと思ってるよ」

山里亮太、映画館のクレーム担当係の対応に疑問「問題の店員に指導すると言って5分で折り返しの電話」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、森進一が28歳年下女性との交際発覚に言及「夢がある。自分も頑張ろうかなと思える」

前の記事:岡村隆史、夏休み旅行で整備不良により飛行機の出発が遅れたことに怒り「機内食を食べず怒ってますよアピール」