TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ・矢部 「サッカーで中田英寿を驚かせる」

ナイナイ・矢部 「サッカーで中田英寿を驚かせる」

2010.01.17 (Sun)
2010年01月14日放送の「ナインティナインのANN」にて、名波浩選手の引退試合について語られていた。この試合には、中田英寿や矢部浩之、Mr.Children・桜井和寿なども選手として登場している。

矢部はインタビューで「死にそうでした。とにかく良い試合にしたくて必死でした。1点決められれば、矢部っちFC的にも良かったんですけど…相方の岡村さんの分も頑張らねば、と色々なところからのプレッシャーもあって大変でした」

「ヒデ(中田英寿)始め、色んな人に体とスタミナがつけば変わってくると言われました。また機会があれば、もう少し体作りをしたいと思います」

「フリーキックの時、名波選手に蹴らせてもらえそうになったけど、その時は名波さんもまだ点を決めていなかったので、譲りました。でも、終われば名波さんは2点も決めているので、蹴らせてもらえば良かったと思っています」と話していたそうだ。

ラジオの放送では、以下のように試合について語っていた。

「引退試合は、10日の日曜日にあったんですよ。岡村さんのコメント(映像)もありましたよね」と矢部は話していた。このことを受けて、岡村は「色々、凝ったVTRにしようかと思ったんですけど、全日のイベントでリングに上がったとき、大ブーイングを浴びたっていうこともありましてね。あの時は『ふざけるな!』とか言われましてね」

「そういうのがあって、あまり笑いに走らないようにしようと思ってたんですよ。名波選手の最後の勇姿を目に焼き付けておこうと思っている人もいると思うんで、あんまりボケたらダメだと思ったんですよ。しかも、直前にミスチルの桜井さんが歌うって聞いてたから、『俺、スベるなぁ…』って思ってた」と話していた。

矢部は「いや、(岡村のVTRは)良い具合でしたよ。4万人は大盛り上がりでしたよ。ゆっくり喋ってたのが良かったみたいですよ。ゆっくりした間が、騒ぎ待ちがあってよかった。『(岡村は)腰も膝も、グッチャグチャで動けない』ってところで一番ウケていた」と話していた。

さらに、「15分から20分くらい出場した。ワッキーがジュビロ磐田チームで、僕は日本代表チームだったんです。桜井さんもジュビロチームで、土田(晃之)は日本代表チームだった」

「しんどいですね。吐いてしまいそうでしたよ。高校の合宿を思い出しましたよ。ヒデさんが『矢部さんにキラーパスを出して、決めてもらいたい』みたいな嬉しいことを言ってくれるんですけど、めちゃくちゃ迷惑じゃないですか。中田さんは、走らせるボールなんでね」

「引退しているとはいえ、中田(英寿)さんは、バリバリ鍛えてますからね。また絞ってるって言ってましたよ。CMの影響もありますけど、『今、キックボクシングが楽しくて』って言ってましたよ」

「結局、僕は中田さんのパスを活かせず、だったんですよ。でも、たまたま僕が良いボールを中田ヒデに出せたんですよ。でも、中田さんはビックリしてて、『ここにボールは来て欲しいけど、来ないだろう…でも、来ちゃった』っていうパスだったんです。それで『ゴールできなかったのが心残りです』って中田ヒデは言ってましたわ」と語っていた。

【関連記事】
ペナルティ・ワッキーが、番組収録中に公然とヤラセ

ナイナイ・矢部「兄・美幸について心配する」

ナイナイ・矢部 「神河ひかりに売名行為で使われる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 中田英寿,矢部浩之,名波浩,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:加藤浩次 「アバターを観に行っての衝撃」

前の記事:ナイナイ・岡村 「博多大吉から深刻な相談を受ける」