TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、桂文枝の誕生パーティーで失言連発してしまい後悔「文枝師匠に対して、全部裏目」

明石家さんま、桂文枝の誕生パーティーで失言連発してしまい後悔「文枝師匠に対して、全部裏目」

2015.08.02 (Sun)
2015年8月1日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、桂文枝の誕生パーティーに招かれ、失言を連発してしまって後悔したと語っていた。



明石家さんま:桂文枝師匠が、誕生日会を大阪でやるってことで、「来てくれへんか?」って言われて。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:文枝師匠も7月の同じ星座やねん。蟹座で。俺と誕生日が近いねん。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:その誕生日会をやるから、「ちょっとさんま、もし空いてたら顔を出してくれ」って言われて。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:『さんまでっか?!TV』の時に、文枝兄さんも出てくれはったから。その俺もあったから。舞台にケーキは届けてくれるわ、シャンパン高いの10本、ドカーンって届けてくれるわで。「それはぜひ行かせていただきます」って言うて。

村上ショージ:ええ。

明石家さんま:ほんで行ったのよ。そしたら、凄いエライさんばっかり。

村上ショージ:そんな広いところでやったんですか?

明石家さんま:30人くらい入る部屋あるやん。ホテルで、リーガロイヤルの。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:10人、10人、10人の丸テーブル。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:蓬莱の社長がいたり。アート引っ越しセンターの社長さんがいたり。そういうエライさんばっかり。

鞘師里保:凄い。

明石家さんま:とんでもないエライさんたちが、文枝師匠の誕生を祝う会合やねん。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:オープニングが、有名なオペラ歌手で。ほんで、出て歌って。

村上ショージ:それにツッコミ入れて?

明石家さんま:それが不評だったみたいで。調子に乗ってな、色々言うてしもたのよ。

村上ショージ:あれ?

明石家さんま:「誕生パーティーやって言うから、若い子いるんやと思ったら、こんなオッサンばっかりで」言うて。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:全然、笑わず。「誰がオッサンやねん」って客席から言われて。「あんた、オッサンですやん」「私たちは、バラの会で…」とか言うて。「そのバラ枯れてまっせ」って言うたら、全然ウケず。

飯窪春菜:ええ!?(笑)

明石家さんま:場違い。さんまでは場違いな。ほんで、ちょうどこの話題(明石家さんま、『27時間テレビ』で15歳の少女をナンパしそうになっていたと判明したことに言及「15歳とは夢にも思わず」)になって。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:「15歳の女の子、あれアカンで」って話になって。「文枝師匠、あの子の写真…この子ですね」って見せたら、「いやぁ、これは見えへんわぁ」って。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:ほいで、そこの元議員のエライさんとか「どんなん?どんなん?」って(笑)

村上ショージ:はい(笑)

明石家さんま:「こんなんですねん」「見えへんわぁ」「え?老眼で?」って。

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:「老眼ちゃうわ、アホ!」って。

村上ショージ:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:「老眼ですやん」「メガネかけてるやないかい!」って。そういう客席(笑)

飯窪春菜:へぇ(笑)

明石家さんま:とんでもないエライさんたちの前に行って。ほんで、「さんまも良かったら、みんなでお食事して帰りぃや」って言われてんけど。そこで「ああ、ありがとうございます」って言えば良かってんけど。帰りたいしやな。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:エライさんって、俺、苦手やし。「こんなオッサンと、誰がご飯食べられまっかいな。今から、若いお姉ちゃんとご飯食べに行きまんねん」「誰がこんなオッサンやねん」とか(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:やっぱり、来んといたら良かったわって思って(笑)その後、あのオッサンら、怒ったんちゃうかな。「失礼なこと言うやっちゃな、アイツは」って。普通、それで「ありがとう」ってなるやんか。全然、喜んではらへんかったもん(笑)

飯窪春菜:へぇ(笑)

明石家さんま:ほいで、時間余ったから、友達また呼びだして。ほいで、カラオケ行く流れになって。

村上ショージ:それで、そのオペラの人も呼んであげたんですか?

明石家さんま:なんでやねん。

村上ショージ:「さっきはすまんかったね」って。

明石家さんま:エライところ来てしもたって。

村上ショージ:逃げるように帰ったんですか?

明石家さんま:逃げた(笑)逃げるように帰るんちゃう、もう逃げた(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:ほんで、文枝師匠にね、木村拓哉君からいつももらってる下着があるんですよ。パンツね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:それが、凄い手触りがよくて。それは、触ってる方も、触られる方も気持ちいいって生地なんですよ。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:それを売りにしてる生地なんですね。それをいつも木村に買ってきてもらってるんですけど。それを、文枝師匠にプレゼントしようって思って。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「師匠、これ…」「おおきに、おおきに」って言うて。「師匠、これは触られてる方も、触ってる方も、凄い気持ちのエエ下着なんですよ」「ワシ、もうそんな日ない」って言うて。「触られることないわぁ」言うて。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:「前、俺の襲名のときに、過去のいろんな女性の話したよな?」「ああ、すんまへん」「あの時、嫁はんおったんよ」って(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

村上ショージ:もう、全て裏目じゃないですか(笑)

明石家さんま:俺、文枝師匠に対して、全部裏目。今のところ。

飯窪春菜:へぇ(笑)

明石家さんま:エライことになってもうた。

村上ショージ:だって、上方落語協会の会長ですからね(笑)

明石家さんま:やることなすこと、全部、怒られてんねんもん(笑)

【関連記事】
千原ジュニア、桂文枝による桂米朝の葬儀での感動的な弔辞に疑問「『薬』という字は…」

千原ジュニア、『新婚さんいらっしゃい!』桂文枝のリアクションに「リビングで久しぶりに声出して笑った」

明石家さんま、桂文枝に「『いらっしゃ~い』やれよ」と素人時代に言っていた「1週間後に弟子入り」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,桂文枝,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:ノブコブ吉村、『27時間テレビ』でBMW i8を破壊された心中を告白「心の傷、ガッツリついてますよ」

前の記事:明石家さんま、『27時間テレビ』でADだと思って叱責したところ会社取締役と判明して驚く「あの日、特別にADやってた」