TOPロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB ≫ ロンブー田村淳、「忙しい」と言う人ほど時間の使い方がヘタな可能性があると指摘「自己管理ができてないだけ」

ロンブー田村淳、「忙しい」と言う人ほど時間の使い方がヘタな可能性があると指摘「自己管理ができてないだけ」

2015.07.08 (Wed)
2015年7月7日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00-21:30)にて、お笑い芸人・田村淳が、「忙しい」と言う人ほど時間の使い方がヘタな可能性があると指摘していた。

35点男の立ち回り術
35点男の立ち回り術

リスナーメール:29歳男性です。お2人は、忙しいのは好きですか?僕は、仕事の納期の直前、1ヶ月は深夜1時まで仕事して、朝8時に出勤という生活になります。

家に帰ったら、シャワーを浴びて寝るだけで、毎日、追われているような感じが大嫌いです。いつも忙しくされているお2人は、時間に追われるスケジュールは、もう慣れっこなんでしょうか?

お2人が忙しいことにどう向き合っているか、教えてください。

篠田恵里香:淳さんも忙しいですよね。スケジュール、全然合わないですもんね。

田村淳:基本、忙しいのは好きなんですよ。

篠田恵里香:うん。

田村淳:ただ、お仕事としての忙しさと、自分のやりたいことに使ってる忙しさは、種類が全然違くて。

篠田恵里香:ああ。

田村淳:吉本が入れる仕事が、ギューギューだと、スゲェイライラします。

篠田恵里香:はっはっはっ(笑)無茶苦茶入れそうなイメージありますけどね(笑)

田村淳:いやぁ、無茶苦茶ですよ。朝方の4~5時まで収録してんのに、「次の日の朝8時の便で大阪に行ってください」とか。

篠田恵里香:うわぁ、出た(笑)睡眠不足中の移動ってめちゃくちゃ辛いですよね。

田村淳:うん。そういうのが続くと、イライラするんですけど、それが、自分が生配信するためとかに使う時間だったら、全然苦にならないんですよね。不思議なもんで。

篠田恵里香:ああ、たしかに。

田村淳:やりたいことやれてるから。ストレス発散になってるんでしょうね。

篠田恵里香:たしかに、淳さんは時間を上手く使って、凄く色んな経験をされてるなってイメージはありますよね。

田村淳:うん。でも、篠田さん(弁護士)とかの方が、スケジュール管理しづらいというか。依頼人の方の時間に合わせなきゃいけないんですよね?

篠田恵里香:そうですね。どちらかと言うと、何時から何時までっていうスケジュールじゃなくて、「明日の予定は、明日決まる」みたいなところもあるので。

田村淳:うん。

篠田恵里香:コントロールはしづらい仕事だと思います。

田村淳:それにプラスして、忙しいんでしょ?依頼人に会うことだけじゃないじゃないですか。

篠田恵里香:昨日は、福岡と大阪と東京と移動しましたね。

田村淳:え、3ヶ所?1日に?

篠田恵里香:はい。でも、自分の仕事の内容を考えてみると、どの仕事も、いつもルーティンな仕事じゃなくて、毎回、毎回、新鮮な仕事ばかりなので、そういう意味だと、忙しいのが楽しいなって思いながら。

田村淳:ああ。

篠田恵里香:「なんでこんな忙しいんだろう…」って思いながらも、楽しんでる自分がいます。

田村淳:ああ、なるほど。刺激があるからですよね。毎回、同じことじゃないですもんね。取り扱う案件も。

篠田恵里香:そうです、そうです。

田村淳:張り合いがあると、忙しさは保てる、と。

篠田恵里香:そうですね。忙しいことの内容にもよりますよね。

田村淳:そうなんだよね。だから、このリスナーさんは仕事に対して重きを置いてる人生ではないってことですよね?

篠田恵里香:うん、そうですね。

田村淳:俺も、吉本がとってくる仕事は、重きを置いてないですよね。

篠田恵里香:ふふ(笑)

田村淳:自分がやりたいことで、お金が稼げると嬉しいですけど。その違いですよね。今、そんな時代だよなぁ(笑)

篠田恵里香:はっはっはっ(笑)あんまり仕事入れられると、腹が立つらしいです(笑)

田村淳:バーンと破裂しちゃうんで。でも、行かないってことはできないですよね。弁護士さんもそうだし、僕もそうじゃないですか。

篠田恵里香:そうなんです。

田村淳:自分が行かないと、仕事が始まらないって、こんなに究極に追い詰められてる仕事、イヤだなって思って。

篠田恵里香:はい。

田村淳:生まれ変わったら、こんな仕事、絶対にやらないですよ。

篠田恵里香:「これは忙しいから、やりません」って選択肢はないんですよね。

田村淳:やらざるを得ないんですよね。

篠田恵里香:そうですね。どんなに忙しくても、睡眠時間なくても、やらなきゃいけないからやるんですよね?

田村淳:うん。

篠田恵里香:だから、逆に言うとどうなんですかね?このリスナーさんは、忙しい時はあるけど、普段は比較的、時間があるのかな?

田村淳:うん。納期直前が忙しいんですよね。でも、それくらいは頑張りなよって思っちゃうんだよね(笑)

篠田恵里香:忙しい時を過ごすと、時間の使い方って凄い勉強になると思うんですよね。

田村淳:うん。

篠田恵里香:なので、納期直前1ヶ月間は、勉強と思って頑張っていただく。

田村淳:その代わり、納期じゃない、他の月は、自分のためにどのように時間を使うかって考える、と。「忙しい」とかって言う人に限って、時間の使い方、ヘタクソな人いるじゃないですか。

篠田恵里香:ああ。

田村淳:ダラダラと過ごして、せっかくの休日が終わってしまって、逆にストレス溜まってる人いるじゃないですか。

篠田恵里香:分かりますね(笑)

田村淳:起きてうだうだしてたら、夕方になってたって。

篠田恵里香:うん。

田村淳:それをツイッターとかでぶちまけてるんですけど、「お前のせいだろ」って(笑)

篠田恵里香:ふふ(笑)

田村淳:自己管理ができてないだけですからね。

篠田恵里香:時間は、その人に与えられたものですからね。

田村淳:時間は有限だっていうね。自分が死ぬまでの間、どう過ごすかなんで。時間をどう使うのか、今一度、考えなおすきっかけにしてもらえたらと思います。

【関連記事】
田村淳、芸能人・タレントとして生きていくことの大変さを吐露「割に合わない職業」

ロンブー田村淳、芸能界は自由なところであると考えていた過去「実際はシガラミまみれで優等生しか残れない」

田村淳、出世や報酬は求めるものではないと指摘「仕事を頑張った後に付いてくるもの」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 田村淳,篠田恵里香,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB
次の記事:博多大吉、漫才でYouTubeに上げられているネタをテレビ番組でやることに葛藤「日本中の人が知っている感覚に」

前の記事:アンガールズ田中、眞鍋かをりが胸を背中に押し当てる番組企画もOKしてくれたと明かす「凄い良い子」