TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、スピードワゴン小沢に葛藤しつつもツッコミ「YAZAWAみたいに言ってんじゃねぇよ!」

オードリー若林、スピードワゴン小沢に葛藤しつつもツッコミ「YAZAWAみたいに言ってんじゃねぇよ!」

2015.07.05 (Sun)
2015年7月4日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、スピードワゴンはライブシーンで一目置かれていた存在であった時代を知っているがため、小沢一敬にツッコミを入れることに葛藤を抱いていたと語っていた。

社会人大学人見知り学部 卒業見込
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

若林正恭:俺ら、ラ・ママでリーダー(渡辺正行)にさ、何も誰も褒めてくれない時に、いきなり初対面で「君たち、これM-1で決勝行けるよ」って言われて。「ラ・ママに、毎月来なよ」って言われて、当時のマネージャーもビックリしてたよね。

春日俊彰:何があったんだって。「お前らに毎月来いって、信じられない」だったよ。

若林正恭:本当だよ。毎月、リーダーが呼んでくれたらさ、スピードワゴンの小沢さんが…スピードワゴンさん、凄い存在だったから。

春日俊彰:そうよ。

若林正恭:自分たちも、辞めるかどうかの時期だったのに、「面白いね。何期生?」って言われて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「あ、吉本じゃないんですよ」「あ、じゃないんだ?吉本だと思ってたから。いや、面白いよ」とか言ってくれて、凄い嬉しかったんだよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それで、この間に共演した時に、「小沢は…」って小沢さんが言ってる時に、「YAZAWAみたいに言ってんじゃねぇよ!」って言ってんの(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:もう、「これで良いのかな?」って思って(笑)

春日俊彰:それは若林さん、やっていかなきゃダメよ。それはだって、周りの大人たちは、若林さんと先輩方との最初の出会いを知らないからね。

若林正恭:そうだよなぁ。

春日俊彰:周りは、「行ってくれよ、若林さん!ぶっ潰してくれ!」って思ってるわけじゃん、そういう人たちを(笑)

若林正恭:だから、「YAZAWAみたいに言ってんじゃないですよ」っていうより、ずっと、17分くらい、ずっとそんな感じだから(笑)「YAZAWAみたいに言ってんじゃねぇよ!」がちょうど良いのよ、その時間は(笑)

春日俊彰:うん。

若林正恭:だけど、「小沢さんにこんなこと言っていいのかな」って思っちゃうよね。やっぱ、ネタが好きだからね(笑)

春日俊彰:そうだね。最初の関係性は変わらないからね。

【関連記事】
おぎやはぎ矢作、スピードワゴン小沢との初対面で受けた衝撃「なんだ、あの気持ち悪いヤツ」

チュート徳井、スピードワゴン小沢が自宅ロケで勝手に友人を呼んだことに驚き「オザ、遊びじゃないから。仕事やから」

チュート徳井、スピードワゴン小沢が"セカオザ"なキャラになった理由「テレビを観ず、ガラパゴス化」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,スピードワゴン,小沢一敬,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、三四郎・小宮にナメられてキレたと告白「若林さん、何、普通にフェスとか言ってんすか」

前の記事:オードリー若林、尊敬するアンジャッシュや鈴木拓へのツッコミを躊躇ってしまうと明かす「アレで良かったのかな…」