TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、「女に嫌われる女」の存在がハッキリと分かったと語る「これは特殊能力だ」

伊集院光、「女に嫌われる女」の存在がハッキリと分かったと語る「これは特殊能力だ」

2015.06.16 (Tue)
2015年6月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、自ら企画・ディレクション・編集などを手がける番組を制作することになり、その番組に出演する女性タレントのオーディションで、「女に嫌われる女」がどのような人か、ハッキリと分かったと語っていた。

ファミ通と僕 2000-2002
ファミ通と僕 2000-2002 (ファミ通BOOKS)

伊集院光:俺は、やっぱり若い頃全然分からなかったけど、その辺、ちょっと枯れてきて分かったことがあって。自分のブサイクが、完全に自分の中に染みこんで、ノーチャンスだっていうのが分かってきて、随分、判断つくようになったけど。

よく言う、「女に嫌われる女」っているじゃん。その感じとか、凄いんだよね。空気が変わるんだよね、そいつが話し始めた時ね。

そこそこ綺麗な子で、「自分の短所だと思うところ、どこですか?」なんて訊くと、「理由は分からないんですけど、同性の友達が全然できないんですぅ」みたいなことを言う時の、特に周りにいるブサイクな女芸人たちの反応(笑)「うわうわうわ…」みたいな感じの。

試しに、その子だけ帰した後のざわめきとか見てると、「ああ、これはこの子の特殊能力だ」って思って。「周りの同性を、この数秒でざわめかせる感じ」って思って。

【関連記事】
南キャン山里、芸人から嫌われるファンの一言を明かす「ギャグやボケに『カワイイ~!』」

品川庄司・品川「自分が人から嫌われるワケ」

明石家さんま、藤本美貴がモー娘。の中で嫌われていたと暴露「マイペース過ぎて皆に嫌われとった」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、山里亮太のラジオ番組とコーナーが似てしまったことを釈明「本当に20万渡そうか(笑)」

前の記事:伊集院光、女芸人が実感したというAV男優と一般男性の違いに驚き「プロは、あることを事前に確認してくる」