TOPデブッタンテ ≫ ハライチ澤部、小島瑠璃子から相方・岩井のクレームを受ける「岩井さんって、頭がおかしいんですかね?」

ハライチ澤部、小島瑠璃子から相方・岩井のクレームを受ける「岩井さんって、頭がおかしいんですかね?」

2015.06.15 (Mon)
2015年6月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『デブッタンテ』(毎週土 27:00-28:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が、タレントの小島瑠璃子から、相方・岩井勇気について、クレームを受けたと明かしていた。

8号線八差路


澤部佑:今日、仕事でこじるりちゃん(小島瑠璃子)と一緒だったんだけど、お前の話になって。一緒だったでしょ?ちょっと前に。

岩井勇気:2日間くらい、一緒だったんだよね。

澤部佑:会っていきなり、こじるりちゃん「おはようございます」って挨拶したくらいで、「岩井さんって、頭がおかしいんですかね?」と。

岩井勇気:ははは(笑)

澤部佑:すぐ言われたわ。「あの人、何なんですか?」みたいな。

岩井勇気:うん。

澤部佑:「何?何?」「話してて凄い楽しくて、良い人だなと思ったんですけど、あの…頭がおかしいんじゃないですかね」と(笑)

岩井勇気:ははは(笑)

澤部佑:「顔を見てて思ったんですけど、あの人は、表情筋を使わずに生きていこうとしているんですか?」みたいな(笑)

岩井勇気:ははは(笑)

澤部佑:こじるり節を炸裂させていたよ。

岩井勇気:なるほどね。

澤部佑:何の話をしてたんですか?

岩井勇気:何かね…愛想を凄い振りまくじゃない?こじるりちゃん。

澤部佑:その代表みたいな。

岩井勇気:そう、そう。

澤部佑:ベッキーの次を担うくらいだよね、こじるりちゃん。

岩井勇気:ああいう子と接すると、逆に無表情になるんだよね、俺。

澤部佑:どういうこと?

岩井勇気:「そんなに振りまかなくても良いよ」って意味で、俺、無表情になっちゃうんだよね。

澤部佑:テンションが高めに来るよね。

岩井勇気:うん。

澤部佑:「岩井さん!おはようございます!」と。「岩井さん、お願いしますね~今日」みたいな。

岩井勇気:「ああ…その感じで来ちゃう?それ、ないよね~」みたいな。

澤部佑:ははは(笑)

岩井勇気:「何かちょっとさ、押し付けがましいよね、そういうのもね」みたいな。

澤部佑:ははは(笑)言ってるの?本人に言っていないよね?

岩井勇気:言ってしまうよね。

澤部佑:ははは(笑)それは良くないな。

岩井勇気:それで、2日間仕事が一緒だったので、結構話したんだけどさ。2日目の仕事終わりに、別れるくらいの時に「岩井さんは、変な人」って、逃げるように去って行ったの。

澤部佑:ほら、もう(笑)本人の前でそう言うくらい、変に思ってたんだろうね。

岩井勇気:「よく、そんな仲が良くない人に、『変な人』って感想で締めくくるよな」って、俺は思ったんだけど。

澤部佑:いやいや。それは、こじるりちゃんなりのジョークというか、明るくその場を楽しくということじゃない?別れ際。

岩井勇気:まあね。

澤部佑:それでは、納得いかない?

岩井勇気:でも、俺もこじるりは変な人だと思ったけどね。愛想を振りまいている感じも、ボロを出さないし。

澤部佑:ははは(笑)

岩井勇気:俺は、「バラエティマシンだな」という風に思ったんですよ。

澤部佑:ははは(笑)そうね。

岩井勇気:人間ではないんだって思ったよ。ホリプロが作った、アンドロイドだと俺は。

澤部佑:ホリプロが、タレントスカウトキャラバンに合わせて開発した(笑)

岩井勇気:開発したアンドロイドだと、俺は思ったの。

澤部佑:誰かが操作しているの?

岩井勇気:マネージャーさんが、たぶん操作しているんだと思うけど。

澤部佑:ははは(笑)太った外国の少年が自転車で転んだら、「リアクション」と(笑)

岩井勇気:そうそう(笑)

澤部佑:「今、リアクション」とワイプで(笑)

岩井勇気:完璧じゃん。凄いんだよ、やっぱり。

澤部佑:高性能だな、だとしたら(笑)今、だって女性タレントの中で、トップクラスでしょ。リアクションとかバラエティの立ち振る舞いは。

岩井勇気:そうだよ。

澤部佑:あれはロボットなんだ。

岩井勇気:ロボットだよ、うん。もう、それを言ってしまったしね。「ロボットみたいだね」と(笑)

澤部佑:お前、やめろよ(笑)

岩井勇気:「本当に、貼り付けたような笑顔だね」って言ったの、俺は。

澤部佑:ははは(笑)みんな思ってても、言わないだよ。別に良いんだよ、それがこじるりの良さなんだから。

岩井勇気:「貼り付けたような笑顔だね」と言った時も、「そんなことないですよ」って、100点のロボットの返しをしたのよ。

澤部佑:ははは(笑)近くで、マネージャーさんが全会話を聞いているから、それに合わせたボタンをね。

岩井勇気:ボタンを作ってきたんだよ、たぶん。

澤部佑:やめてくれよ、良い子なんだから本当に。

岩井勇気:ロボットにつけそうな名前していない?(笑)

澤部佑:ははは(笑)「お前はるりこだ」と言って。「るりこ1号だぞ、お前は」と(笑)

岩井勇気:うん。

澤部佑:止まらないな、るりこロボット説は。

岩井勇気:そうなんだよ。るりこもさ、博士の死んだ女房の名前なんだよ(笑)

澤部佑:ははは(笑)もういいわ(笑)

【関連記事】
爆笑問題・田中「中居正広が小島瑠璃子をベタ褒め『絶対に売れる』」

おぎやはぎ小木、史上最低なネットニュース記事と酷評「小島瑠璃子、高速横ベロを披露」

おぎやはぎ小木、小島瑠璃子を「良い子」だと思う根拠「学生時代、狩野英孝のファンだった」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ハライチ,澤部佑,岩井勇気,小島瑠璃子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  デブッタンテ
次の記事:博多大吉、若い女性と飲みたい中年男性に忠告「若い子と飲むことは、有料だと考えましょう」

前の記事:加藤浩次、ノブコブ吉村の「男はひとりHを67歳まで続ける」説に驚き「67でピタっと止まる」