TOP極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。 ≫ 山本圭壱、芸能活動を再開するも厳しい現状を語る「スケジュール、真っ白です」

山本圭壱、芸能活動を再開するも厳しい現状を語る「スケジュール、真っ白です」

2015.05.13 (Wed)
2015年5月12日放送の2015年5月5日放送の宮崎サンシャインFMの番組『極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。』(毎週火 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が、芸能活動を再開したものの、まだまだ厳しい現状について語っていた。

極楽とんぼのテレビ不適合者
極楽とんぼのテレビ不適合者 上巻~民放各局に拒否され実現できなかった企画集編!~ [DVD]

リスナーメール:山本さんの1日のスケジュールを教えてください。全リスナーが知りたがっていると思いますよ。

山本圭壱:スケジュールね。白です、真っ白です(笑)とにかく、「ミーティング」「打ち合わせ」みたいな項目ばっかりです。それは、何故ならば、もう色んな人と会って、色んな可能性を話をする場。

あとは、様々な会の人とたちと、「今後、どうするか」とか。「このホールは、良かったね」とか。そんなトークですよ。

だから、スケジュールは本当はね、正直な話、東京と宮崎が半分くらいずつですかね。東京は東京に行って、色んな仕事の話もしたり。「こんな方向がある」「こんな方向がある」って話を色々してます。

実は、ライブの方もね、またやっていこうかなっていうことがありまして。ちょっと今、考えております。場所等々も。全国、また何ヶ所か回ろうかなぁってことで、つい3~4日前にある程度、固まりまして。

今、まだ言えないんですけど、面白い企画も全く別口のライブみたいなのも考えてるんで。そういうことをしながら、東京。それで、宮崎は宮崎で、サンシャインFMさんのラジオ。そこからまた、色んなものを可能性を秘めてやっていこう、と。

あとは、月刊誌ですけど『アスリートマガジン』って言って、カープの月刊誌もありますんで、そちらの方の原稿も書いたりして。あとは、カープ観戦をして。原稿に対して、どういうことを書いていくか、日々、決めております。

【関連記事】
極楽とんぼ・山本圭壱、芸能活動休止から8年10ヶ月ぶりのラジオ番組復帰「本当に、感無量です」

極楽とんぼ・山本圭壱、和田アキ子と活動休止中も繋がりがあったと明かす「接待した」

山本圭壱、ラジオ番組復帰に『極楽とんぼの吠え魂』リスナーが集結「映画のパンフレット希望」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山本圭壱,極楽とんぼ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。
次の記事:カンニング竹山、『Mr.サンデー』での宮根誠司の発言に呆れる「今夜、もっと凄い動画撮りましょう!」

前の記事:山本圭壱、8年10ヶ月ぶりのラジオ番組を聴き直して途中でやめた理由「カミカミでしたね」