TOP笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ ≫ マツコ・デラックス、明石家さんまの誰にでも自分と同レベルを求める凄さを語る「ここに来い」

マツコ・デラックス、明石家さんまの誰にでも自分と同レベルを求める凄さを語る「ここに来い」

2015.05.03 (Sun)
2015年4月26日放送のニッポン放送系の番組『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』(毎週日 16:00-17:30)にて、タレントのマツコ・デラックスが出演し、明石家さんまの共演者に求める姿勢について語っていた。

マツコの部屋 アタシ、誰のために生きてるの?
マツコの部屋 アタシ、誰のために生きてるの? 編 [DVD]

笑福亭鶴瓶:有吉と番組やってるよね。それと誰や…他にやってる?

マツコ・デラックス:村上(信五)、有吉、夏目(三久)ちゃん…あと、矢部(浩之)さん。

笑福亭鶴瓶:矢部は?

マツコ・デラックス:楽、凄く楽。

笑福亭鶴瓶:あんな普通のヤツ、いないよ。

マツコ・デラックス:いつも一定だもん、矢部さんって。

笑福亭鶴瓶:矢部は、本当楽やねん。

マツコ・デラックス:うん、ダダ漏れも絶対にしないし。

笑福亭鶴瓶:バランスがエエねん。

マツコ・デラックス:凄い良い、楽。居心地が良い。

マツコ・デラックス:あとは、それこそさんまさんの番組に出てますよ。

笑福亭鶴瓶:さんまな。さんまは、もうおかしいからな。

マツコ・デラックス:ははは(笑)もちろん、師匠もそうだし、鍛えられますよ。

笑福亭鶴瓶:さんまはもう、あんな人間やねん。あんな人間というか、出来上がってる、完全に。…練習しておいたほうがエエよ。さんまの球を、思いっきり受けたらエエ。

マツコ・デラックス:うん。

笑福亭鶴瓶:俺でも、時々怒られるよ。「兄さん、やめなはれ」「違いますやんか」って。未だに言われるもん。

マツコ・デラックス:本当?

笑福亭鶴瓶:「それ、違いますやん」と。「違うのは、お前(の中で)だけやろ」って口答えするけど(笑)

マツコ・デラックス:そうなのよ。

笑福亭鶴瓶:「お前が違うだけで、違わへんがな」って。「そこは、そうきたらアカンねん」「それ、お前のルールやろ」って。冗談で言ったことあるけどな。2人でやりあって。大好きやからね。

マツコ・デラックス:凄い人だと思う。物凄いところにいる人なのに、昨日今日出てきたような、私がまださんまさんと初めて会った時くらいから、「ここに来い」って言うんだよね。

笑福亭鶴瓶:ああ、それがエエねん。

マツコ・デラックス:そう。誰に対しても。

笑福亭鶴瓶:誰に対しても「ここに来い」と。

マツコ・デラックス:そう。

笑福亭鶴瓶:「ここに来んか」と。「いやいやちょっと待ってと。俺はお前の先輩やで」と(笑)

マツコ・デラックス:ははは(笑)

笑福亭鶴瓶:先輩後輩は、関係ないのよ。

マツコ・デラックス:ははは(笑)

笑福亭鶴瓶:俺と、間寛平兄さん、さんまの注射で、もうボロボロになってもうた。廃人みたいやで(笑)

マツコ・デラックス:ははは(笑)

笑福亭鶴瓶:「こいつ、近付いたらアカン」と思った。アイツ、お笑いの注射を打ちよんねん。アイツのルールに、ハメられんねん。

マツコ・デラックス:凄い。でも、なんだろう…

笑福亭鶴瓶:でも、心地エエやろ。

マツコ・デラックス:さんまさんには、「お前が言うな」と言われるかもしれないけど、凄い孤独を感じるところがあって。

笑福亭鶴瓶:あんの?

マツコ・デラックス:おこがましいけど。自分もそれを感じながら、生きている人間だから。

笑福亭鶴瓶:同じ種類やな。

マツコ・デラックス:居心地が、凄い良い時がある。

笑福亭鶴瓶:なるほど。アレは優しいからね、根本優しい。

マツコ・デラックス:優しいよ。それは、師匠もそうだし。

笑福亭鶴瓶:俺の優しさと、さんまの優しさはちょっと違うかもわからんな。

マツコ・デラックス:もちろん、みんな種類は違うけど、師匠も、さんまさんも、タモリさんも、志村さんとか…みんなすごい人達と一緒にやらせていただいているけど、共通して言えるのは、みんな超優しいところね。

笑福亭鶴瓶:そう?

マツコ・デラックス:凄くなる人は、優しくないとなれないんだなって。本当に思った。嫌な、意地悪は人はいないもん。

【関連記事】
マツコ・デラックスが語る、明石家さんまに言われて泣いて喜んだ一言

マツコ・デラックス、天涯孤独で生きていくことは出来ないと痛感した出来事「30年振りに再会した幼馴染」

マツコ・デラックスが語る、テレビタレントを続ける上での覚悟「ダメな時は『さようなら』」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : マツコ・デラックス,明石家さんま,笑福亭鶴瓶,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ
次の記事:マツコ・デラックス、タレントとして大成したきっかけ「所属事務所の社長と出会わなければ、今の私はない」

前の記事:ノブコブ吉村、2千万円の高級車を購入するも運転初心者で不安「まずはディーラーさんに運転を依頼」