TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、ニコニコ超会議2015のプロレスに参加するも大スベリした理由を明かす「ボブ・サップが仁王立ち」

岡村隆史、ニコニコ超会議2015のプロレスに参加するも大スベリした理由を明かす「ボブ・サップが仁王立ち」

2015.05.01 (Fri)
2015年4月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、ナインティナイン・岡村隆史が、ニコニコ超会議2015で、みちのくプロレスとDDTプロレスの参加するプロレスに乱入したと語っていた。

『めちゃイケ』メンバーの三中元克が、みちのくプロレスで修行中ということもあり、参加することになったようだ。ボブ・サップとともに乱入する予定になっていたが、そのボブ・サップとの絡みが上手くいかず、結果、グダグダのまま終了することになったという。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:日曜日にニコ超会議があったんですけど、それに『めちゃイケ』で出る、と。それで出て来たんですけどもね。

そもそも、ニコ超会議に、みちのくプロレスさんが出て、プロレスをやるっていうのがあったんですよ。それで、『めちゃイケ』で、三中(元克)がみちのくプロレスさんでお世話になってて、セコンドにつく、と。それを『めちゃイケ』でできたらエエなぁっていうことで、参加しましょうってことになったんです。

それで、打ち合わせしてたら、『めちゃイケ』のスタッフさんに、「当日、プロレスしてるところに、岡村乱入」って言われたんです。僕、トラウマありますやんか、昔。全日で大ブーイング食らうっていう。

プロレスって、ホンマにプロレス好きな人が集まって、知らん人たちが色々したらアカンっていう。あの時、『無問題』って映画の宣伝で、全日に乱入するっていうのをやらせてもらったんですよ。プロレスの知識もあんまりないし、解説で振られても「無問題」「無問題」って言うてたら、「なんだよ、アイツ」みたいになってきて(笑)

永源がパーってツバ吐いた時、それが掛からんようにするのも、『無問題』のチラシで防いでたら、ブーイングが起きて。初めて、あんな思いっきりアウェイ感を感じて。「あ、プロレスって神聖なるもんなんや」って思って。

それで、軽々しくスタッフさんが「乱入してもらって…」って言ったから、「アカン」って。「プロレスって、そんなんアカンねんで」って言って。「ホンマの好きな人が多分、観てるやろうし、軽々しく乱入とか言ったらアカン」って。俺、滅多に断ることないねん。そういう企画とかで、「いや、それは…」とか言うことないねんけど。でも、これだけは「NO、NO、ダメ、ダメ」って(笑)

「それ、絶対にアカンって」って言うたんですよ。でも、「ボブ・サップが出るんですよ。ボブ・サップと、やりあってもらって…」「なおさらアカン!」と。そんなん、外国人に説明でけへんやんかって。そうでなくても、日本人同士で、プロレスやるってなっても難しいもんじゃないですか。コントやってなっても。

その昔、アントニオ猪木さんとやったこともあるからね。何の打ち合わせもなしに。猪木さん、テンション上がって、俺を鉄柱にぶつけたからな。持ち前の運動神経で、手をクロスして避けたから良かったけど。それくらい難しいこんじゃないですか。それなのに、「ボブ・サップとやりあってくれ」って言われて。

「それは、もう絶対にない」と。「そういうんじゃなくて、ちょっとしたマイクパフォーマンスで、『お邪魔してます』って感じで低姿勢で行くんやったら、まだ行けるけども。そこは、『めちゃイケ』のスタッフとボブ・サップ側のスタッフで上手いことやってくれ」と。

「乱入とか、ボブ・サップとやりあうのはアカン」って言うたんですよ。ほんなら、結局、打ち合わせした結果、「最後、ちょこっとボブ・サップさんと岡村さんとで、マイクパフォーマンスみたいな、そんな感じでやります」と。

その前に、みちのくプロレスさんと、ボブ・サップとが戦ってるから、その戦いの後に、「今日はお邪魔してます」みたいな感じでやりましょう、みたいな話があったんですよ。ほんで、「それでもギリやな」って言うてたんですよ。

そう言うてて、当日、打ち合わせも終わり、メイクし、待ってたんですよ。そしたら、直前になって「ボブ・サップが出ません」と。「え?どうすんの?」ってなって。「ボブ・サップが出ぇへんってどういうこと?」って。「いや、運営側とちょっと揉めてて。プロレスをするっていうのが、契約違反って言い出したみたいで。ボブ・サップは出ないです」って。

「え?ほんなら、今日、やることも全部、無茶苦茶になるよ」って。「とりあえず今、交渉してて…」「え?今?もう、始まるのに?」って。交渉して、「最後、逆にボブ・サップが乱入してきますんで。ボブ・サップが乱入してきたところに、岡村さんが乱入します」って。「もう、それワケ分からへんで」って言うて。

「ほら、もう無茶苦茶なことになってるやん」ってなって。でも、もうそれは始まってもうてますからね。試合も始まって、みちのくさんとDDTのプロレスが終わって。試合は終わってるんですよ。せやのに、ボブ・サップの入場のテーマが流れて。ボブ・サップ、出てきたんですよ。試合終わってるのに。

ワーワー言うてて。「責任者、出てこい!」って(笑)「え?え?え?」ってなって。「これ、俺やんな。俺が出てこい、みたいなことやんな」って。ほんで、出て行ったんですよ。出て行っても、なんか、ある程度、ウワーとは来てくるんですけど、特になんかしようって感じでもないんです。

ほんで、とりあえず、「マイク貸せ!」って言うて、「助けてくれ!」って言うて(笑)他の『めちゃイケ』メンバーが出てきて。「有野、助けてくれ!」って言うて。有野行ったりとか、加藤さん行ったりしたんですけど、終始、グダグダなんですよ。

なんか、ボブ・サップも仁王立ちみたいな。何もしてけぇへん、みたいな感じなんですよ。「変やなぁ」って思って。とりあえずこっちは必死やから。マイクパフォーマンスで、「なんだこの野郎、来いよ、この野郎!」って言うてるんやけど、ボブ・サップ、全然来ないんですよ(笑)

「どうすんねん、どうすんねん」みたいになって、ほんで、多分、気をつかってくれはったんでしょうね。DDTの人たちが、「コラ!何だ、お前ら!」って威嚇してくれはって。ほんで、でも「なんだ、この野郎!これで終わりと思うなよ!」とか言うてるんやけど、ボブ・サップは何もしてこないっていう(笑)

こっちは、ボブ・サップ対、みたいに思ってますからね。ボブ・サップ煽ってるんですけど、全然、仁王立ちで。結局、グダグダになって。前の全日みたいな感じですよね。「ほらな。結局、こんなんなるやん」って思って。ボブ・サップが仁王立ちしたまま、「覚えてろよ!この野郎」言うて。マイク、ドーンって。

逃げ帰るように控室に戻って。ほんで、戻ったら、ディレクターさんに「もう一回、リング行ってください!」って言われたけど、そこは「もうイヤや!無理!無理!動かへんし、こんなん無理やって」って。ほぼほぼ初めてちゃうかな(笑)「こんなん、もう一回行っても、絶対に無理」って。

グダグダのまま終わって。とりあえず、収録はそこで終わって。ニコ超会議やから、ニコ動でコメントが流れるやんか。それを裏で見ててん。書き込み見てたら、「これ、どうすんの?」「何?何?」「どうやって終わらすんだよ」「www」「www」「どうすんの?これじゃ無理だろ」「何やってんだよ、コレ」って(笑)

そんなん見てたら、「もう一回、行って」って言われても、「無理、無理。そんなん、行けるかいな」言うて。ほんで、終わってから、全員が加藤さんとかもそうだけど、「アレ、どうしたら良かったんだよ。これ、3~4日悩むヤツだな」って言いながらさ、ロケバス戻ってきて。

みんな、後味悪い感じで。ほんで、結局、「あ~あ」って言いながら、帰ったんですね。その後、どうも『めちゃイケ』スタッフが、半ばちょっとボブ・サップ側に監禁されて(笑)ボブ・サップ側も、「どういうこと?」ってなって。

スタッフさん曰く、聞くところによると、「ボブ・サップは、契約上、プロレス技をかけたらいけないという契約になっている。それを、乱入してきた人に、掛けられるわけがない。プロレスラーでもないのに」ってことになってる、と。

だから、ボブ・サップが途中で仁王立ちになったんです。何もしてけぇへん。契約やから。アメリカって、何でも契約じゃないですか。だから、何もせぇへんっていう。契約違反になったらアカンっていう、ボブ・サップの真面目な感じが出て。ただただ、グダグダになって終わっていったっていう(笑)

ずっと『めちゃイケ』のスタッフには、「アマチュア!アマチュア!」って言ってて(笑)当分、プロレスには出られへんわ(笑)

【関連記事】
南キャン山里、DDTプロレスファンがレスラーと一緒にプロレスを作り上げる精神に感動「泣きそうになった」

オードリー若林、プロレスと漫才の共通点を語る「全てがアドリブではないことを分かった上で楽しむ」

南キャン山里、DDTプロレス肛門爆破マッチの真相を激白「俺の爆破で華を添えられるなら」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、バカリズムのトンデモ発言を改めて問題視「逝った後、女性に逆バンジーで飛んで行って欲しい」

前の記事:岡村隆史、志村けんに謝罪したと明かす「義弟がナイナイ岡村の名前を出し、無理に写真撮ってもらった」