TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、一緒に遊んだ子犬に上戸彩の名前から「あやちゃん」と命名「スタッフ皆がゾワっとしてた」

山里亮太、一緒に遊んだ子犬に上戸彩の名前から「あやちゃん」と命名「スタッフ皆がゾワっとしてた」

2015.04.16 (Thu)
2015年4月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、一緒に遊んだ子犬に、大ファンである上戸彩の名前から、「あやちゃん」と命名し、番組スタッフを引かせていたことを明かしていた。

Happy Magic~スマイルプロジェクト~(初回限定盤)

山里亮太:4月14日に、私38歳になりまして。こうして新しい山里亮太として、みなさんのお耳に声を届けてるんですけどもね。

やっぱり、誕生日っていうのは嬉しいもんですね。特に、38歳になった誕生日は、それを凄い感じましたね。たとえば、4月14日、一発目にTBSラジオ『たまむすび』の方に行きましたらね、私のために癒やしを届けてくれて。

最近、私の兄が犬を飼って。「その犬に癒やされて、撫でてるだけで幸せになれるんです」っていう、その言葉を覚えてくれていたスタッフさんが、レンタルペットショップみたいなところから、可愛らしいワンちゃんを借りてきてくださって、ずっと放送中に撫でさせてくれるっていう。

僕、この後言うことで、凄くみんなに引かれるんですけど。「やっぱり、ヤバイのかな、俺」っていうことが起きてるんですけど。それは、実はそのワンちゃん、生まれて3ヶ月でね。メスです、と。

「名前がないんです、名前をつけてあげてください」って言われた時に、真っ先に「あやちゃん」って付けて。確実に上戸彩ちゃんからきてることに、みんながゾワってしたっていう(笑)

その後に、「最近、色々あったし。俺まだ、妊娠っていうニュース、信じてないんですよ」っていう補足で、みんながもっと引くっていう(笑)

「まだ、僕のことを引っ掛けようとして、HIROさんと結婚したっていうのも、本当じゃないと思うんです」って言って、スタッフのみんなが「うん…」ってなったっていう事件もありましたよ。

【関連記事】
南キャン・山里「上戸彩に贈りつけたキモ過ぎる自作ラジオ番組の内容」

南キャン山里、『昼顔』を斎藤工と同じ格好で観ていると告白「俺がいかに上戸彩ちゃんを好きか」

岡村隆史、ベッキーと上戸彩にLINEでのやりとりをダメ出しされる「だからだよ。だから…なんだよ(笑)」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 上戸彩,山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、大沢悠里がCM中に誕生日プレゼントを渡してくれたことに感動「コンディション次第では抱かれても良い」

前の記事:有吉弘行、父親を嫌う反抗期の女子中学生に苦言「大人と同等に口をきけると思ったら大間違い」