TOPワイドナショー ≫ 東国原英夫、次長課長・河本による生活保護受給問題での片山さつきの発言を批判「目的を達成した」

東国原英夫、次長課長・河本による生活保護受給問題での片山さつきの発言を批判「目的を達成した」

2015.04.12 (Sun)
2015年4月12日放送のフジテレビ系の番組『ワイドナショー』(毎週日 10:00-10:55)にて、タレント・東国原英夫が出演し、自民党・片山さつき議員がお笑いコンビ・次長課長 河本準一の生活保護受給問題を槍玉に挙げた際のコメントについて、批判していた。

本人が十分、タレントとしての収入があるにも関わらず、母親に生活保護を受給させていたということで、強い世間の非難を浴びた河本の様子に対し、片山議員は「目的を達成した」とコメントしたという。こうした言動などに関し、東国原は批判を行っていた。

決断力。―人間「東国原英夫」から何を学ぶのか

東野幸治:まず、東国原さんに感想とか思いを訊きたいと思うんですが。

東国原英夫:片山さつきさんですか?

東野幸治:2回目の委員会遅刻で。遅刻の理由は、EU関係者との面会が長引いたため、と説明した、と。泣きながら謝っていましたね。

東国原英夫:そうです。委員長ですからね。その前の…御嶽山の常駐の監視台が、民主党の事業仕分けによって無くなった、という。ネットの情報を丸々信じて、そしてそれを発表した。これも問題視された。

東野幸治:はい。

東国原英夫:この方、僕、一番「え?」って思ったのは、河本事件ですわ。

東野幸治:次長課長の河本?

東国原英夫:生活保護の。

東野幸治:はい。

東国原英夫:あの時に、指摘されたの、この方なんですよ。

東野幸治:そうですよね。

東国原英夫:この方、ずーっと河本さんがやり玉にあげられて。バッシングされた時、その時、この方が一言言ったのが、「目的を達成した」って言ったんですね。

東野幸治:え?!

東国原英夫:言ったんです。「これで、目的を達成した」と。不正受給が多いので、そういう人たちが、衆目に曝されるってことでね。あの一言で、「なんだろう、この人」って思った。

東野幸治:もちろん、河本くんがやったことは、許されざることですけども。

東国原英夫:許されざることだけど。でも、なんかこの人、ちょっとおかしいなって感じはしてましたね。

松本人志:警官に、クルマでなんかあったときに、「ここにずっといたの、気付かなかった?」って言われたのと同じ感じかなって。

東国原英夫:新幹線の中で会ったら、物凄い声がデカイんですよ。「あら~元気!」とか。新幹線の中で、国会議員が、そんなデカイ声で、「東さん、元気?」って。周りの人が、「え?」って目で見てる。そういう空気が読めないのはどうかな、と。

【関連記事】
明石家さんま、次長課長・河本の生活保護受給問題を仄めかす発言「貰えるものは何でも貰う」

今田耕司「河本準一の生活保護受給問題に対する世間の冷たい反応」

爆笑問題・太田「次長課長・河本の生活保護不正受給問題」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 東国原英夫,片山さつき,河本準一,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ワイドナショー
次の記事:松本人志、1万2千人の女性買った元校長のニュース扱う日に東国原英夫が出演して「タイミングが凄い」

前の記事:松本人志、つんくの喉頭癌療養後の音楽活動再開に期待「声を失うことで、言葉の重みが増す」