TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ岡村 「イボ痔になってキレまくる」

ナイナイ岡村 「イボ痔になってキレまくる」

2009.11.13 (Fri)
ナインティナインのオールナイトニッ本 (vol.1)2009年11月12日放送の「ナイナイのANN」にて、岡村隆史が外痔核で通院していることを明らかにしていた。番組冒頭から、『緊急特番』と題し、いかに大変な生活を送っているのか、と切々と岡村は語っていた。

「岡村隆史、外痔核…いわゆる、完全なる『イボ痔』になりました(正確には、内痔核および外痔核を総称してイボ痔と言う)。先週の放送の時点で、もうお尻から飛び出している状態だったんですよ。それを隠しながらの放送になっていた。先週の放送は、オープニングからエンディングまで、"支離(尻)滅裂"だったでしょう」と話していた。

「凄いことになってたんです。完全に爆発してたんです。先週早く帰ったのも、そのせいなんです。今まで、坪倉マネージャーが『痔が出血したんで帰ります』とかって言ってたのを笑いにしていたりして、その祟りなのかなぁなんて思ったりしたんです。笑いが、痔を救うと思ってたからね。…少し、どこかで痔をバカにしている部分もあったんです」

さらに、以下のように痔の大変さから、イライラとしだしていた。

「お尻からホタルイカみたいなのが出ているんですよ。そのショックたるやね、どれだけ大変か分かって欲しいよ。本番前に、ちゃんとセッティングしておいたイスの痔用の座布団を隠しやがって。…そんなイタズラをするなよ!鉄拳制裁するからな」

「肛門から、アメリカザリガニでているみたいなもんだからな。それくらい痛いんだよ。痔を笑うな!日本人の、3人に1人は痔なんですよ」

矢部は「実は、スタッフも痔用の座布団のすわり心地を、全員体験してみたんですよ。みんな同じリアクションだった。『おぉ~』って感じ」とさらに明かしたところ、「俺が今日、買ってきたんだよ!テンピュールの良いヤツ…仕事中に痔が爆発したんだ。いうなれば、労災だよ。吉本が買ってきても良いんじゃないか!マネージメントミスや!過労痔や!」」と激怒していた。

さらに、いつものように怒りを収めるために用意された白湯に対しても、「こんなもんじゃ、お尻は入らない!洗面器を持ってこい!…ヘラヘラ笑ってるなよ!」とキレていた。

これに対し、矢部は「痔のくせに、エラそうにキレている」と笑っていたところ、岡村は「痔のくせにってなんなんだよ。二時間、座りっぱなしでラジオなんて、出来ないよ。明日も収録があるけど、休んでやってもいいんだよ。それでも良いのか?それとも、収録の時に出血して、ソファーにべっとり血が付いていてもいいのか!」と、さらにキレっぱなしだった。

【関連記事】
99(ナイナイ)岡村が引いた 好きだった女性の1発

ナイナイ岡村 vs 大泉洋の攻防 2回目


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,イボ痔,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:ナイナイ岡村 「イボ痔(外痔核)の治療中であることを告白」

前の記事:雨上がり・宮迫 「『はねトび』で言えなかったこと」