TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、『アメトーーク』で熱湯風呂を経験したアンジャ渡部に「一皮剥けた」

土田晃之、『アメトーーク』で熱湯風呂を経験したアンジャ渡部に「一皮剥けた」

2015.03.02 (Mon)
2015年3月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、テレビ朝日系の番組『アメトーーク』で、パンツ一枚になり熱湯風呂を経験したアンジャッシュ・渡部建について、「一皮剥けた」と語っていた。

芸能界のアテンド王が教える 最強の店77軒
芸能界のアテンド王が教える 最強の店77軒

リスナーメール:『アメトーーク』観ました。ダチョウ倶楽部の3人の関係性と、30年もやっていることに「へぇ」と思いました。

土田晃之:そうですよね。実質、芸人としてやっているのは2年半くらいですけど(笑)30年も長くやっているけど、そんなに仕事をしていないですもんね。ずっと飲んでいるばかりだから、あの人達は(笑)あと、イベントに行くくらい。だってテレビで見ないですからね、あまりダチョウ倶楽部のことは。

リスナーメール:番組で一番面白かったのは、ジモンさんのお弟子さん寺門建さん。

土田晃之:寺門建…元アンジャッシュの渡部建というヤツが、今年から寺門建という名前で活動しているということで(笑)

リスナー:上島さんの見せ場である熱湯風呂とハッピーターンの芸を持っていかれ、寂しそうにしている上島さんの姿が最高でした。最近は、痛々しさがダチョウさんの面白さなんだな、と思いました。

土田晃之:そうなんですよ。ちょっともう、「おじさんがイジられてる笑い」みたいなこともすると思うので。

ちなみに、あの時の番組で渡部が途中で、熱湯風呂をやるみたいな流れになっていますけど、あれは渡部は知らない、ガチです。事前の打ち合わせとかあって、その時も渡部は呼んでないんですよ。

一発目は肥後さんにやらせようと言って。そしたら多分、上島さんが「ええっ?!」ってなるから。上島さんドッキリ、それで2発目はジモンさんに振ろうと。それで多分、上島さんが「何だ、この流れ?」とリアクションをとっている中で、最後、渡部君に無茶振りをしようという演出というかね。そういう流れでやろうと。俺らは、「なるほど」と。

渡部はその打ち合わせに呼ばれずに、俺らのその打ち合わせが終ってから、渡部が後から来て。それで「こういう流れなら、上島さんが最後怒れるだろうし」みたいな流れを一応作ったりとかしていて。

でも本当、昔の渡部さんだったら多分、「ええ?!やだよ」というところを、「仕方ない、みんなに囲まれているから仕方ない」と、下着一枚になって、一生懸命やっていましたよ、渡部さん。

今年から、一皮剥けたでしょうね、寺門建になったらからね、アイツは(笑)

【関連記事】
土田晃之、寺門ジモンが孤立したダチョウ倶楽部の「2対1の構図」になった理由を語る

ダチョウ倶楽部 肥後・上島、一番ツライと思う仕事は体を張る芸でなく「ネタ番組でスベること」

ダチョウ倶楽部・上島、リアクション芸人をバカにしていた過去「人前で尻を出すなんて…」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ダチョウ倶楽部,土田晃之,アンジャッシュ,渡部建,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:土田晃之、明石家さんまに感じている恩「ボキャブラ後の低迷期で救ってくれた」

前の記事:土田晃之、寺門ジモンが孤立したダチョウ倶楽部の「2対1の構図」になった理由を語る