TOPキョートリアル ≫ ピース又吉、まるで小説『火花』のような先輩芸人チュートリアルとの心温まる関係性「初共演番組での出会い」

ピース又吉、まるで小説『火花』のような先輩芸人チュートリアルとの心温まる関係性「初共演番組での出会い」

2015.02.24 (Tue)
2015年2月21日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・ピースの又吉直樹のインタビュー記事に関して、その記事の中で「恩人」として挙げられていたチュートリアルの2人が語っていた。

火花
火花

リスナーメール:THE PAGEに、又吉くんのチュートリアルに関する、とても心温まる記事が掲載されていました(<私の恩人>「ピース」又吉、「チュートリアル」にコンビとしてのきっかけもらった!)。

福田充徳:今、もう又吉が凄いのよな。

徳井義実:まだ発売されてないらしいけど…

福田充徳:されてないらしいけど。

徳井義実:でも、ベストセラー作家間違いなしでしょ。

福田充徳:まだ発売されてないけど、直木賞候補(注釈:芥川賞の候補と騒がれている)らしいで。

徳井義実:凄いなぁ。

福田充徳:もうそれも夢じゃないっていう。

徳井義実:良かったなぁ…まだ、決まってないけど。

福田充徳:そう。まあ、思えば、『ワイ!ワイ!ワイ!』っていう、よしもとファンダンゴTVを僕らがやってた時の、アシスタントがピースやったんですよ。

徳井義実:はい、はい。そうやな。

福田充徳:俺らもM-1獲る前やし。

徳井義実:うん。

福田充徳:東京のテレビなんか、全く出てなくて。もちろん、ピースも全然出てないし。その時からの付き合いなんですけど。

徳井義実:うん。…たしか、全く会ったことなかったよな。東京の若手の子、知らんかったからな。

福田充徳:それで、俺らも大阪でイベントやるにしても、後輩とかほぼ使ってなかったもんな。

徳井義実:うん。

福田充徳:あんまり、下の子と絡むことはなかったからね。…『火花』が、「若手芸人の僕と先輩芸人との濃密な日々を描く」ってことから、この記事で、自分にとっての先輩エピソードとか訊かれたんちゃう?

徳井義実:ああ、そういうことね。でも、僕らの方こそ、ピースに世話になったというか。『ワイ!ワイ!ワイ!』って、CSで、別にそんなに観てる人が多い番組じゃなかってけど、アレを東京でCSとはいえ、全然人が観てなかったけど、一応、番組というものを東京である程度、なんとなくできてるな、形にできてるなって思えたっていう意味では、『ワイ!ワイ!ワイ!』って番組、凄いデカくて。

福田充徳:うん。

徳井義実:ちゃんと成立させて、「やってて面白いな」って思えたのは、ピースのお陰やしな。

福田充徳:うん。

徳井義実:それはこちらこそ、お世話になってたって感じやな。

福田充徳:うん。俺らも、探り探り、向こうも探り探りやろう状況の中で、自分らも楽しめて、番組としても面白い内容のもんやったな。

徳井義実:楽しかったな。

福田充徳:楽しかった。それで、アシスタントがハリセンボンやったし。女芸人集まった中で、目立ってたのはハリセンボンやったねっていう。

徳井義実:ピースにしてもハリセンボンにしても、やっぱり面白いなって人は売れるな。

福田充徳:なぁ。

徳井義実:ちゃんと売れるよな。

【関連記事】
千原ジュニア、ピース綾部が芸人を辞めようか悩んでいた時期を語る「舞台監督にならずに良かったなぁ」

ピース・又吉が大阪NSCではなく東京NSCに入学したワケ

ピース・又吉、指名が入るカリスマコンビニ店員だった

爆笑問題・太田、ピース又吉直樹の小説『火花』を絶賛「絶対に賞を獲る」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ピース,又吉直樹,火花,チュートリアル,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル
次の記事:ネプチューン名倉と渡辺満里奈が交際中、東MAXが満里奈に告白していた「赤っ恥をかく」

前の記事:バナナマン設楽・日村が一緒にゴルフしてる姿にココリコ遠藤驚く「ラジオのままのノリで来ちゃいました」