TOPウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン ≫ ウーマン村本、ノンスタ石田がR-1決勝で緊張して噛んでいた理由を明かす「急遽、ネタを変えさせられた」

ウーマン村本、ノンスタ石田がR-1決勝で緊張して噛んでいた理由を明かす「急遽、ネタを変えさせられた」

2015.02.14 (Sat)
2015年2月12日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン0』(毎週木 27:00 - 29:00)にて、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、R-1グランプリ2015の決勝戦でNON STYLE・石田明が、緊張して噛んでいた理由について「急遽、ネタを変える必要があった」と語っていた。

NON STYLE NON COIN LIVE in さいたまスーパーアリーナ
NON STYLE NON COIN LIVE in さいたまスーパーアリーナ 初回盤 [DVD]

石田は、フリップ芸で決勝に臨んでいたが、その中でもライザップのCMのパロディなどを織り交ぜており、スポンサーの問題などもあり、ネタを変えなければならなかった可能性があったのではないだろうか。

村本大輔:NON STYLEの石田、R-1決勝に行ってんのに、ルミネの空き時間の3時間、ずっとネタ作って。

中川パラダイス:絵描いてはりましたね。

村本大輔:ねぇ。石田なんかも大変ですよ。急遽、R-1決勝で自分のやりたいネタができなかった、みたいな。

中川パラダイス:うん。

村本大輔:色んな問題があって、みたいな。それで、ちょっと新ネタじゃないですけど、急遽、違うネタをやらなアカンってなって、ずっとルミネの合間でネタ作ってて。

中川パラダイス:うん。

村本大輔:だから、緊張してたし、噛んでたりしてたやん。

中川パラダイス:まあ、そうね。

村本大輔:急遽やるってことで、その辺、難しいから。あんだけ練習してたってネタを、急遽変えなアカンってなって。

中川パラダイス:うん。

村本大輔:それくらい必死で、夢を掴むためにやってるんですよ。……楽屋でね、NON STYLEの石田が、R-1の決勝で急遽変えなアカンってことで、作り変えてた時に、「めっちゃやるやん。お前、もうエエやんけ」って言ったんですよ。

中川パラダイス:うん。

村本大輔:そしたら、「R-1に出てるピン芸人に申し訳ない。俺みたいなヤツが決勝に出るのは」と。「だから、ちょっとでも良いネタを作って、R-1で負けていった人に対して、恥ずかしくないネタをやらなアカンねん」って。

中川パラダイス:うん。

村本大輔:だって、板前さんの速度でメシ食う芸人、初めて見たで。ずっと作業して、中川パラダイスが、ケータイアプリで、ネコを戦わせるゲームをやってた時に…

中川パラダイス:うん、やってた(笑)にゃんこ大戦争。

村本大輔:その時に、ずっと石田がネタを作ってて。出前みたいなのとって、パパパッって食って、またすぐ紙に向かってるわけ。ちゃんと、面白いから勝ち残ったってことで、やってるわけやね。

中川パラダイス:頑張り屋さんやね。

【関連記事】
ウーマン・村本が暴露「NON STYLEは仕事を断っている」

ウーマン村本、NON STYLE井上の中田カウスに対する相槌に驚き「先輩のありがたい話に『ですよね』って言う?」

マツコデラックス 「NON STYLEに売名行為に使われた?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ウーマンラッシュアワー,村本大輔,NON,STYLE,石田明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン
次の記事:バナナマン設楽、バレンタインデーに娘から「本命だよ」とチョコをもらうも「多分、切って余ったヤツ(笑)」

前の記事:ウーマン村本、ナイツ塙が裏で悪口言っているという記事を訂正「カットされてるだけで表でも言ってます」