TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、アメリカ版2chでの誹謗中傷やツイッターでの炎上に「日本だけのものかと思ってた」

オードリー若林、アメリカ版2chでの誹謗中傷やツイッターでの炎上に「日本だけのものかと思ってた」

2015.02.08 (Sun)
2015年2月7日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、日本での2ch上の誹謗中傷や、ツイッター炎上などはある一方で、アメリカではないと思っていたが、実際は存在していると語っていた。

社会人大学人見知り学部 卒業見込
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

若林正恭:(シアトル・シーホークスがスーパーボウル連覇を逃した、ダレル・ベベル攻撃コーディネーターのパス指示に関して)最後、インターセプトされたのが、残り1ヤードくらいだったかね?

春日俊彰:1ヤード、1ヤード。

若林正恭:それで、ランで4回走れるところを、1回目走ってとれなくて、2回目が意表をつくパスで、それをインターセプトされちゃって。

春日俊彰:そうだね。

若林正恭:ランで行けばタッチダウンできるだろうっていうのが、作戦を出したヘッドコーチが、ミスコールだ、と。

春日俊彰:うん。

若林正恭:バッドコールだってことで話題になってて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:アメリカでもね、ツイッターで有名人の人を中傷したりとか、スポーツ選手でミスした人に、「なんだ、あのミスは」みたいなことが結構、問題になってて。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:炎上というよりは、ネットいじめみたいな、ダイレクトな言葉らしいんだけど。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:そういう言葉になってるっていうのを、現地のコーディネーターのアイザックさんって人に聞いてて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:アメリカにも2chみたいなのもできて。そこで、芸能人とか悪口とか言われてて。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:そういうのって、日本だけのものだと漠然と思ってて。恥ずかしいところもあるなって思ってたの。

春日俊彰:うん。

若林正恭:日本人って、そういうのするなって。

春日俊彰:なんとなく分かるね。匿名の感じで、色々言う、みたいな。そこら辺、アメリカではオープンにしそうだもんね。

若林正恭:全く一緒だって。炎上もしてるし、ミスした選手に、一般人が「なんだあのプレイは」みたいな。

春日俊彰:へぇ。じゃあ、結構言われたのかね。シアトル・シーホークスの選手は。

若林正恭:それ、凄い言われてたみたいだね。俺は、Xリーグっていう、日本のアメフトのリーグのクォーターバックの選手に、知り合いを介して、あのプレイコールはどうだったのかって聞いて回ってたんだけど。

春日俊彰:気になるよね。

若林正恭:そしたら、4回攻撃ができて、1ヤード進めば良いくらいで。

春日俊彰:本当に、1歩くらいよ。

若林正恭:1 mくらいを、4回の攻撃で行けばいいわけ。パスを投げると、インターセプトの恐れがあるから。

春日俊彰:リスクがあるから。

若林正恭:でも、4回の攻撃の2回目で、ランと思わせてパスってことをやるには、2回目が妥当なんだって。

春日俊彰:3回目だと、パスもあるかもって思われるってこと?

若林正恭:それ、逆。3回目でパスを失敗すると、1回の攻撃で、1ヤード行かなきゃいけないから。

春日俊彰:最後の攻撃しか残ってないからか。

若林正恭:単純な考え方よ。3回と4回の攻撃、2回の攻撃で50 cmずつ、みたいな考え方もできるじゃん。3回目だと、1回で通さなきゃいけないってプレッシャーになっちゃうから、3回目の攻撃がゆるくなっちゃう、みたいなことを言ってたのよ。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:将棋と一緒だよね。何手目で何をする、みたいな。そういう風に考えられるスポーツって珍しいけど、聞いてる人はよく分からないだろうね、この話(笑)

春日俊彰:そうだろうね(笑)

若林正恭:2回目で裏をかいてパスで通るっていうことなんだって。それで、クォーターバックの肩…クォーターバックを信じてくれてるっていうプレイコールなんだって。だから、シーズン通して戦ってきて、クォーターバックの肩を信じてるよってことだから、クォーターバックにとっては光栄。心が奮い立つような、サインコールではあるんだって。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:チームが一丸となって、パスで、っていう気持ちにはなるんだって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ただ、たらればだからね。そこで、決まってればパスで裏をかけば「スゲェ」って言われるし。インターセプトされちゃったから、「ランで行けばいいじゃん」って言われるのは、それはしょうがないよな。

【関連記事】
AKB48中村麻里子、2chのスレで「鼻フック」などとイジられていると発言

マツコ・デラックス「ネット住民たちを煽動・誘導するヤツらが許せない」

有吉弘行、南キャン・山里の炎上商法に皮肉「炎上時、1人何円くらいに見えるの?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、ウーマン・中川パラダイスにスタッフへの配慮のない発言に驚き「仕事の大半楽しくない」

前の記事:明石家さんま、『世界の果てまでイッテQ!』の原型となる番組企画を明かす「元は間寛平の先っちょマン」