TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ トータルテンボス・大村 「父親の再婚相手にビックリ」

トータルテンボス・大村 「父親の再婚相手にビックリ」

2009.10.03 (Sat)
ナインティナインのオールナイトニッ本 (vol.1)2009年10月01日放送の「ナイナイのANN」にて、トータルテンボスがゲスト出演していた。そこで、大村朋宏の父親が再婚しており、その相手がフィリピン人であることを話していた。話の発端は、S-1グランプリでトータルテンボスが二度も優勝していることであり、その賞金の使い道について話されていた。

藤田は「草野球のため、プロ野球選手も診ている名医に右肩を手術する資金にした」と話していた。一方、大村は「父が再婚した、フィリピン人女性の娘たちに会いに藤田とフィリピンに行った」とその賞金の使い道を話していた。

「大村の父親は、足繁くフィリピンパブに通って、ようやくオトした。ちなみに、その女性は大村の2歳上で、35歳」と藤田は話していた。大村は「今、母親はミルナ・ボンドックさんです。呼び名は、さすがにお母さんとは呼べないんで、『ミルナさん』と呼んでますけど」と語っていた。

「本土に、子供がいるそうなんです。前夫が亡くなってしまったそうで。16歳と14歳の娘がいるんです。父親からは、『妹がいるんだ、お前には』と言われました。『仲良くしてやってくれないか、お小遣いをやってくれ』って言われて…それで、賞金を使って、会いに行くことになった。藤田と一緒に」と話していた。

さらに、妹たちに会いに行ったことについて以下のように話されていた。

大村は「結構な額をお小遣いとしてあげましてね。日本のジェンガや、クロ髭危機一髪、ブーブークッションとかもあげた。それで、妹たちと2~3時間遊んでたんです。そうしたら、別れ際にボロボロ泣かれましてね」

「最初はボケ企画だったんですけど、最終的にはハートウォーミングな話になりましてね。良い話になったんです。長女が、ジンキーちゃんで、次女がプリンセスちゃんって言うんです。最初の話では、長女がボーイッシュで、次女が女の子っぽい感じだって聞いてたんです」

「でも、行ってみたら長女はゴリゴリのオナベで。完全にオナベだったんです。彼女もいるっていってました。ハートウォーミングな状況だったんですけど、さすがに泣けなかったですよ。色んなことがありすぎて」と話していた。

【関連記事】
トータルテンボス・大村 「嫁にハメられた」

トータルテンボス・藤田がアフロになった理由


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : トータルテンボス,大村朋宏,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:雨上がり・宮迫の微妙なファッションセンス

前の記事:トータルテンボス・大村 「嫁にハメられた」