TOPたまむすび ≫ カンニング竹山・赤江珠緒、爆笑問題が『たまむすび』リスナーであることに「ラジオの話されてドキッ」

カンニング竹山・赤江珠緒、爆笑問題が『たまむすび』リスナーであることに「ラジオの話されてドキッ」

2015.01.16 (Fri)
2015年1月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月 - 金 13:00 - 15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、爆笑問題に自身の担当するラジオ番組を意外にも聴かれていると、フリーキャスター・赤江珠緒とともに語っていた。

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2013」 [DVD]

赤江珠緒:今日、『モーニングバード』の方に、爆笑問題さんが来て下さって。

カンニング竹山:そうらしいですね。

赤江珠緒:『たまむすび』のことも言って下さいましたよ。

カンニング竹山:なんて言ってました?

赤江珠緒:「赤江さんのラジオはヒドイ」と(笑)

カンニング竹山:ははは(笑)

赤江珠緒:良い大人になっても、こう失敗を重ねながら進んでいくんですよ。

カンニング竹山:意外と爆笑問題さんはラジオが好きみたいで、田中さんもよく聴いてくださっているんですよ。

赤江珠緒:ありがたいですね。

カンニング竹山:僕が3~4週間前にオープニングで、少し精神論的な話をした時に「人間は何も悩まないほうが良い」みたいな話をしたら、田中さんは聴いて下さってて(カンニング竹山、反省しない・悩まない生き方のススメ「どうにもならないことはない」)。

赤江珠緒:そうですか。

カンニング竹山:「お前は全然、そういう性格じゃないよ。それは俺の性格だ」とか(笑)

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:太田さんも、たとえば、日曜日に仕事したりすると、「昨日、『たまむすび』だったろ」とかね。

赤江珠緒:へぇ。

カンニング竹山:爆笑問題さんは、2つTBSラジオで番組やってるじゃない。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:だから、TBSラジオのタイムシフトが完璧に入っていると思うんだよね。

赤江珠緒:ははは(笑)私は、他局のテレビなんですけど、言っていただいて。

カンニング竹山:気にかけてくれてるんですよ。昔、僕が深夜にやっている頃も気にかけてくれたし、他の番組でも気にかけてくれて。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:「あれは違うよ。バカだな、お前は」とか。

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:きちんと聴いて下さっているんだな、と。

赤江珠緒:そうですか。アワアワしちゃいますけどね、違うところで『たまむすび』の話をされると。

カンニング竹山:ちょっと、ドキッとしますね。

【関連記事】
有吉弘行、カンニング竹山の打ち切り・BPOに批判された番組について「問題のシーンをラジオで再現させてみようか」

カンニング竹山が収録中に怒って帰った、ザキヤマと河本準一との番組

カンニング竹山、NHK籾井会長に芸人ではなく俳優として認識されていた「俳優なのに何故カンニング?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,爆笑問題,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:マツコ・デラックス、エスカレーター式の中学で大学まで卒業した人は「使い物にならない」

前の記事:有吉弘行、子供に対する過保護過ぎるという指摘に「10数年後はそれが普通の感覚になってる」