TOPロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB ≫ 田村淳、芸能人・タレントとして生きていくことの大変さを吐露「割に合わない職業」

田村淳、芸能人・タレントとして生きていくことの大変さを吐露「割に合わない職業」

2015.01.14 (Wed)
2015年1月12日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00 - 21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、小学校1年生の女児対象の「将来なりたい職業ランキング」で、2位に芸能人・タレント・歌手がランクインしたことに関し、芸能人・タレントとして生きていくことの困難さについて語っていた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

田村淳:芸能人・タレント・歌手を目指したいっていう小学生たちに。「目指すもんじゃないよ」って。

篠田恵里香:ふふ(笑)

田村淳:顔を晒されて、昔だったらお給料も高かったですけど、今はそんな高いわけでもないし、割に合わないですよね、誹謗中傷されて(笑)

篠田恵里香:ふふ(笑)そうですね。外国のトップの映画スターとかだったら、日本と格が違うと思いますけど。日本って、そんなにないですよね。

田村淳:何もないですよ。保証が何もないですから。

篠田恵里香:住宅ローンを組むにも、大変なんですよね?

田村淳:ローン通らないっていいますよね。俺はまだ、ローンを組んだことないですけど。恐らく、通らないですよ。

篠田恵里香:うわぁ。

田村淳:だって、何年やるか分からないし、何年やれるかも分からないじゃないですか。

篠田恵里香:この先、30年払い続けられる保証っていうのがないと難しかったりもしますもんね。

田村淳:小学生にローンって言っても分からないでしょうけど(笑)

篠田恵里香:そうですね(笑)

田村淳:アイドルはね、もしかしたらなれるかもしれないですから。目指すのは勝手ですけど、まあ、なかなかの茨の道ですよね。

篠田恵里香:ふふ(笑)

田村淳:なった後もしんどいから。

篠田恵里香:そう、色々、プライベートな生活は相当、制限されますよね。

田村淳:なって、売れたとしても、そっから大変じゃないですか。18歳で売れて、10年間テレビで頑張っても、28歳でしょ。28歳の女の子が、テレビで生きるために何を切り売りしなきゃいけないか…って考えた時に、10代の若い子が追ってくる中で、28の女性として、何を武器に芸能界で戦うのか。ちゃんとそこまで考えて、夢を語ってください(笑)

篠田恵里香:ふふ(笑)厳しいアドバイスでございました(笑)

【関連記事】
ロンブー田村淳、芸能界は自由なところであると考えていた過去「実際はシガラミまみれで優等生しか残れない」

有吉弘行×マツコ・デラックス「芸能界で楽しい思いや謳歌したという経験はない」

明石家さんま、モー娘。飯窪春菜が芸能界入りを母親に反対された時の行動に驚き「土下座して許してもらった」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 田村淳,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB
次の記事:爆笑問題・太田、サザンの年越しライブへの批判に「桑田佳祐がどれだけ日本を明るくし、勇気づけてきたか」

前の記事:田村淳、AKB48などの末端アイドルの辛い生活について「ドキュメンタリー放送したら志望者減る」