TOP千原ジュニアのRPM GO!GO! ≫ 千原ジュニア、兄・せいじが誹謗中傷で悩むスマイリーキクチを救った美談を語る「『徹底的に闘え』と電話」

千原ジュニア、兄・せいじが誹謗中傷で悩むスマイリーキクチを救った美談を語る「『徹底的に闘え』と電話」

2014.12.30 (Tue)
2014年12月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『千原ジュニアのRPM GO!GO!』(毎週土 17:00 - 17:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、兄・せいじが誹謗中傷で悩んでいたスマイリーキクチを救ったという美談について語っていた。

突然、僕は殺人犯にされた
突然、僕は殺人犯にされた (竹書房文庫)

千原ジュニア:せいじの美談になってる話があんねんけど。スマイリーキクチさんが、ウソばっかりネットで書かれて。

柴田英嗣:ああ、ありましたね。

千原ジュニア:凶悪事件に実は絡んでた、みたいな根も葉もないことをネットでずっと書かれて。それで仕事が無くなっていった、みたいな。

柴田英嗣:はい。

千原ジュニア:ある日、全く知らん電話番号から電話が掛かってきて。「裁判するんやったら、俺がカネなんぼでも出したるから、徹底的に闘え」って、せいじが電話したんやって。

柴田英嗣:へぇ。

千原ジュニア:それで結局、あの事件が根も葉もないウソやって、書き込んだ人が捕まったかして、スマイリーキクチさんが、そういう被害を受けたってことで、講演をしてはんねんって。色んな学校とかで。

柴田英嗣:ああ。

千原ジュニア:その時に、絶対にそのエピソードを喋りはんねんって。「その時に、せいじさんが唯一、電話してきてくれて」っていうのを。

柴田英嗣:はい。

千原ジュニア:アイツ、各地で好感度が上がってんねん。

柴田英嗣:むちゃくちゃ上がるでしょ。全国で話してるってことは。

【関連記事】
千原ジュニア、兄・せいじから「一般女性との結婚は無理」と宣告された理由「負担やストレスが大きい」

千原ジュニア、兄・せいじの問題発言にヒヤヒヤ「自然すぎてスルー」

千原せいじ、弟・千原ジュニアも驚く行動力「トラブルをトラベルに変える」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,せいじ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  千原ジュニアのRPM GO!GO!
次の記事:千原ジュニア、松本人志との初共演で話術を認められていた「お前の話、めっちゃオモロいな」

前の記事:伊集院光、健康食品のインタビューする形のテレビCMに対する違和感「薬事法の表現規制を明らかに意識してる」