TOP千原ジュニアのRPM GO!GO! ≫ 千原ジュニア、兄・せいじの芸人になるまでの空白の1年を語る「福岡で住み込みの新聞配達」

千原ジュニア、兄・せいじの芸人になるまでの空白の1年を語る「福岡で住み込みの新聞配達」

2014.12.28 (Sun)
2014年12月27日放送のニッポン放送系のラジオ番組『千原ジュニアのRPM GO!GO!』(毎週土 17:00 - 17:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、兄・せいじの芸人になるまでの空白の1年について語っていた。

チハラトーク#10
チハラトーク#10 [DVD]

前の記事からの続き:千原ジュニア、アドリブライブ『THE EMPTY STAGE』の音楽担当スタッフの技量に驚き「即興で曲や効果音を出す」

中村岳人:(『THE EMPTY STAGE(ジ・エンプティ・ステージ)』で)普段とは違う形式でジュニアさんがトークをしてましたからね。

千原ジュニア:はい。

中村岳人:お客さんからワードを10個いただいて、それを30分間で、全部なぞって1個のトークをするっていう。

千原ジュニア:うん。

中村岳人:このライブを何日間かMCしてるんで、お題もらってる人もいるのを観てるんですけど、1お題に対して1エピソードですもんね。

千原ジュニア:エピソードトークでしょ。それはそれでやりはったら良いでしょうけど。でも、もしそれをやっても、来てはる方たちは、それこそチハラトークとか、『にけつッ!!』とか来てはる方もいるから、新鮮じゃないんじゃないかなって。

中村岳人:はい。

千原ジュニア:用意のしようのない、何も持っていくものもないし。そのワードを通すために、本来したことのない話があったり、「こんな話、するつもりなかった」ってことが、ガンガン出てくるわけで。それが俺には良いかなって思って、そうさせてもらったんですけど。

中村岳人:はい。…だから、ジュニアさんの聞いたことのない話が出てきて、僕は楽しかったですね。

千原ジュニア:ああ、そうですか。

中村岳人:せいじさんの空白の1年があったっていう。

千原ジュニア:せいじの空白の1年。

中村岳人:全く聞いたことなかったですよ(笑)

千原ジュニア:ああ、そう。せいじには、実は空白の1年があるんですよ。18歳から19歳のこの1年間、アイツ、高校を出てすぐ吉本のNSCに入ってませんから。1年、九州に飛んでるんです。

中村岳人:ふふ(笑)

千原ジュニア:九州で、住み込みで新聞配達してるんですよ。

中村岳人:せいじさん、その話、自分でもしないですよね。

千原ジュニア:しない。

中村岳人:聞いてみたいですね、どういう1年を過ごしたのか。

千原ジュニア:多分、予備校やと思う。

中村岳人:予備校?

千原ジュニア:そんな感じやったんちゃうかなって。アイツ、高校の時に受けてないんかなぁ…とにかく、卒業延期で、ギリギリ卒業できてん。ダブるかどうかギリギリで。

中村岳人:ああ、その時、決めてなかったんですね。

千原ジュニア:大分、普通の卒業式より2週間遅れて、補修を受けてギリギリ受けて、校長と教頭と3人の卒業式やねん。

中村岳人:はい。

千原ジュニア:校長が卒業証書を「千原靖史…以下同文」って言ったっていう(笑)

中村岳人:ふふ(笑)

千原ジュニア:「面倒くさいんかい、アイツ!」って。そっから福岡に行ったんやな。

中村岳人:予備校だとしたら、進学を考えてたってことですよね。お笑いをやろうと思ってなかったってことですもんね?

千原ジュニア:迷ってたのか。

中村岳人:何を思って行ったのかだけでも、訊いてみますね。

千原ジュニア:多分、喋らんと思うで。「ああ、もうエエねん。なんやねん、それ」って。なんかね、語りたがらへんねん。

中村岳人:へぇ(笑)

【関連記事】
千原ジュニア、一般女性と結婚した兄・せいじの知られざる苦労「不規則な生活で、奥さんとリズムが合わない」

千原ジュニア、兄・せいじの問題発言にヒヤヒヤ「自然すぎてスルー」

千原せいじ、弟・千原ジュニアも驚く行動力「トラブルをトラベルに変える」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,千原せいじ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  千原ジュニアのRPM GO!GO!
次の記事:千原ジュニア、「気持ち悪い」といったクレームで排除しようとする風潮を批判「俺なんかテレビ出られへんよ」

前の記事:千原ジュニア、アドリブライブ『THE EMPTY STAGE』の音楽担当スタッフの技量に驚き「即興で曲や効果音を出す」