TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、V6井ノ原快彦の心遣いに感服した一件「共演者の誕生日を知らせるメール」

千原ジュニア、V6井ノ原快彦の心遣いに感服した一件「共演者の誕生日を知らせるメール」

2014.12.25 (Thu)
2014年12月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、V6・井ノ原快彦から送られてきたメールに見られる心遣いに感服したという一件について語っていた。

アイドル武者修行2
アイドル武者修行2

千原ジュニア:『タイノッチ』っていうTBSで深夜番組やってたんですよ。国分太一くんと、イノッチ(井ノ原快彦)と。

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:ほんで、平岩紙さんっていうファブリーズのお母さん役の。

山本吉貴:松岡修造さんの…

千原ジュニア:そうそう。それと俺の4人で番組やってて。朝、起きたらメールがきてて。

桂三度:はい。

千原ジュニア:イノッチから、「次の収録、紙ちゃんの誕生日ですけど、ジュニアさんは、何をプレゼントされますか?ちなみに僕は○○にしようと思ってます。太一くんは、△△にするみたいです」ってメールが来てて。

桂三度:うん。

千原ジュニア:このメールの素晴らしさね。別にそんなこと、俺にいちいち送らんでもエエやん。でも、「太一くんもプレゼントする、自分もプレゼントする、ここで4人でやってる番組、ジュニアさんだけプレゼントしなかったら恥かかすことになる。だからジュニアさんにも伝えよう。かぶっても問題だから、あらかじめプレゼントも言っておく」っていうね。

おのののか:ああ。

千原ジュニア:俺ら、レギュラー番組で、共演者に誕生日プレゼント渡すなんって育ちやないやん。

桂三度:はい。

千原ジュニア:一回もない、そんなもん。

桂三度:ないですね。もらうことはあっても(笑)

千原ジュニア:うん。っていうか、もらうこともなかったでしょ。大阪とか、ずっと。番組やってて、誕生日に芸人同士でプレゼントを渡しあうなんて文化もないし。

桂三度:うん。

千原ジュニア:ずっとそんなもんないから。凄いな、このメールって。

桂三度:それが『あさイチ』につながるわけですね。

山本吉貴:その気遣いがやっぱり。

【関連記事】
千原ジュニア、上戸彩とベッキーの心遣いに感動「紹介してもらった店に直筆の御礼状

千原ジュニア、所ジョージの素晴らしい気遣いに感服「どこまでも粋やなぁ」

明石家さんま、駆け出しの若手芸人をも大事にする心遣い「たった一度会っただけなのに覚えている」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,井ノ原快彦,V6,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:爆笑問題・田中、一冊丸ごと田中の青春時代を掲載した『オトナスコラ』を紹介「ほとんどラジオの書き起こし」

前の記事:千原ジュニア、女性はなぜ花が好きなのかという理由について語る「花は漲った生命力の象徴」