TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ バカリズム、バイきんぐ小峠に高校の偏差値で負けるも「番組では、小峠さんがバカの象徴みたいな感じに」

バカリズム、バイきんぐ小峠に高校の偏差値で負けるも「番組では、小峠さんがバカの象徴みたいな感じに」

2014.12.24 (Wed)
2014年12月22日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、バイキングの小峠英二に地元が同じで高校の偏差値については負けていたが、番組ではその立場が逆転していることについて語っていた。

バイきんぐ「King」
バイきんぐ「King」 [DVD]

バカリズム:僕は、本命に落ちて、すべり止めの高校に通ってましたから。…俺、スゲェ勉強できなかったんですよ。地元が、バイきんぐ・小峠さんと一緒で。小峠さんは、東鷹高校…僕らの時には、田川東高校ってところで。東鷹高校に今は名前が変わってて。そこに通ってて、ちょっと賢いところなんですよ。

賢いって言っても、全国的なレベルで言ったら、低いんですよ。俺からすれば、「東鷹行ってたんですか?」ってことなんですよ。それで、小峠さんに「升野さん、どこだったんですか?」「飯塚高校なんですよ」って。

「野球の特待ですか?」「野球部入ってたんですけど、特待ではないんですよ」って。「なんでですか?」「落ちたんですよ」「どこ落ちたんですか?」「西田川高校です」って言ったら、「西田川に落ちるヤツなんかいるんですか?」って言われましたよ。

テレ東で、たまに特番でやる有吉さんの『バカだけどニュースはじめました』っていう番組があって、僕らバカだけど、色んなことを知りたいってスタンスで、評論家の方とか、詳しい方に話を聞いてっていう中で、有吉さんとか僕とか、結構、何回も出てて、どっちかっていうと、知らないけど、質問上手だったり。今、何が分からないのかをちゃんと分かってるから、上手く訊いて、なんとなく話をまとめることができたり。

バカな軍団の中でも、前列でちょっと賢いグループなんですよ。後ろに、小峠さんいるんですよ。その中で、小峠さんはバカの象徴みたいな感じでいるんですね(笑)これね、色々おかしいんですよ(笑)

勉強できるのは、小峠さん。でも、実際に小峠さんの方が理解するの遅いし。学校の勉強って分からない。俺、だってどちらかというと知的なイメージあるでしょ?

これ受験生とか聴いてるかもしれないけど、勉強できなくても、意外と知的に見られることもあるんだよってことを言っておきたいですね。智慧と知識は違いますからね。

【関連記事】
バカリズム、レンガで後頭部を殴られていた過去

千秋、社会人になるまでのラストチャンスにかけた歌手になる夢「本当に、やりたいことはないの?」

バカリズム、男子校出身者たちで甘酸っぱいキャンパスライフを体験して失敗「相手の子が可愛くなかった」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バカリズム,バイきんぐ,小峠英二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:千原ジュニア、年末の過労で幻覚を見る「マイケル・ムーア似のお化けを見た」

前の記事:バカリズム、竹野内豊からの「返信不要メール」に迷う「返信したいけど…」