TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、ウーマン村本の漫才でのテンションの上げ方に驚き「中川パラダイスの間が悪く、自然とムカついて…」

オードリー若林、ウーマン村本の漫才でのテンションの上げ方に驚き「中川パラダイスの間が悪く、自然とムカついて…」

2014.12.21 (Sun)
2014年12月20日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ウーマンラッシュアワーの村本大輔の漫才におけるテンションの上げ方に驚いたと語っていた。

ウーマンラッシュアワード2010


若林正恭:(ウーマンラッシュアワー)村本っちゃんが面白かったのが…凄いテンションじゃない?

春日俊彰:うん。

若林正恭:漫才やってる時の熱って、それはコンテストの決勝とかだと、上がり過ぎ/上がらな過ぎっていうのはあるんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:コンディションがあるんだけど、それをトップギアでどの現場で漫才でも村本っちゃんやっててさ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:この間、村本っちゃんに「アレ、ルミネとかでもあのギア入れられるの?」って訊いたのよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そしたら、「大体、出来る」って話をしてて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「どうやって、あのギアに行くわけ?」って。体調とかあるし、お客さんの状況もあるし。

春日俊彰:うん。

若林正恭:凄かったじゃん、去年のTHE MANZAIの時のテンションって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「どうやって、あそこまでテンション上げるの?」って訊いたら、「パラダイスの間が悪いから、自然にムカついてくるんだ」って(笑)

春日俊彰:毎回?毎回?(笑)

若林正恭:それをネタのテンションの方に持って行って、「だから、アレがアレで!」ってなるんだって(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:P(中川パラダイス)のテンポとか間が悪いから(笑)イラってくるんだって。それをネタのテンションに持っていくんだって。「なるほどねぇ」なんて話をしてて。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:面白かったなぁ、話聞いてて。

春日俊彰:それでも、その怒りが毎回沸いて、持続するのが凄いね。

若林正恭:いやぁ、コントとかも一緒にやらせてもらってるけど、エネルギーが桁違いだね。

春日俊彰:ああ、あるね。

【関連記事】
チュート徳井、M-1などの賞レースで優勝するための努力を明かす「ありとあらゆるパターンを試した」

ナイナイ・岡村「ビートたけしの飽くなき漫才への向上心」

オードリー若林、「ズレ漫才」が誕生した瞬間の興奮を語る「売れちゃう、売れちゃう」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ウーマンラッシュアワー,村本大輔,中川パラダイス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、ナイツ土屋が実力はあるのに賞賛されない理由「センス・才能があると思われたいという欲がない」

前の記事:オードリー若林、ナイツ塙とウーマン村本の漫才の技術論が理解できず「凄いレベルで漫才やってるよなぁ」