TOPアッパレやってまーす! ≫ おのののか、事務所の後輩が自分の収録見学にやってきて危機感「もう次が来てるのかって恐怖心」

おのののか、事務所の後輩が自分の収録見学にやってきて危機感「もう次が来てるのかって恐怖心」

2014.12.17 (Wed)
2014年12月16日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、グラビアアイドル・おのののかが、事務所の後輩が自分の収録見学にやってきたことで、「もう次が来てるのか」と危機感を覚えたと語っていた。

おのののか「新・癒しの女神」
<デジタル週プレ写真集> おのののか「新・癒しの女神」

千原ジュニア:ののか、最近どうなの?

篠崎愛:呼び捨てだ(笑)

おのののか:最近ねぇ…去年の今頃は、事務所の先輩の中村アンさんの収録の見学とかに行ってたんだけど、それで勉強してたんですよ、バラエティの。

桂三度:(タメ口になるのを)頑張れ(笑)

おのののか:それで勉強してたんだけど、この前、収録してた時に、初めて事務所の後輩が、自分の収録に来てたんだよね。

桂三度:うん。

おのののか:私、テレビ出始めて1年くらいしか…1年経ったくらいなんだけど、もう次が来てるのかって恐怖心だよね。

山本吉貴:そっちなんや(笑)感慨深いじゃないねんな(笑)自分に後輩が出来て、とか。もう追われる立場っていう(笑)

おのののか:怖い、怖い。

篠崎愛:嬉しいとかじゃないんだ。

千原ジュニア:そういうことなんか。「マネージャーにしては、この子、可愛すぎるやろ」みたいな、若い子がいて。誰かの事務所の後輩なんやな。

おのののか:そうかもしれない。

千原ジュニア:むっちゃ可愛い子いてん。

桂三度:どんな子?その子は。

おのののか:私の収録来た子は、ショートカットで可愛い子で。

千原ジュニア:マギーかざわちんの後輩やわ。それくらいしかおらんかったから。

山本吉貴:そういうシステムあるんですね。

千原ジュニア:マギーの事務所なんやわ。「この子が裏方?」って思って。ちゃうねんな。

おのののか:ちゃうねん(笑)

桂三度:じゃあ、マギーさんも焦ってんのかな?

おのののか:焦ってんじゃないの(笑)

桂三度:良いね(笑)

千原ジュニア:ののかは、まだ1年くらいでしょう…

おのののか:そう、そう。

千原ジュニア:なんでタメ口やねん!(笑)

桂三度:はっはっはっ(笑)

おのののか:ののかって呼ぶから(笑)

【関連記事】
おのののか、南キャン山里をイヤな人だと思っていた理由「私のこと、タマキンだって言ってました?」

おのののか、南キャン山里にタマキンと言われ過ぎて過剰反応「『たまむすび』の文字にも反応」

南キャン山里、おのののかに正式謝罪「タマキン扱いしてすみません」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おのののか,千原ジュニア,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:千原ジュニア、『黄金伝説』で無人島生活に挑戦「ラジオでの発言がきっかけ」

前の記事:土田晃之、芸能事務所ごとのバーター事情を語る「バーターがある吉本・ナベプロ、無い太田プロ・人力舎」