TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、オリジナル洋風鍋の店『マルミット』を紹介「洋風鍋、パスタ、チーズフォンデュ、リゾットが楽しめる」

千原ジュニア、オリジナル洋風鍋の店『マルミット』を紹介「洋風鍋、パスタ、チーズフォンデュ、リゾットが楽しめる」

2014.11.26 (Wed)
2014年11月25日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、大阪時代に食べていたという「オリジナル洋風鍋 マルミット」が、赤坂に出店することとなったため、紹介していた。

2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」
2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」 [DVD]

千原ジュニア:大阪に、めちゃくちゃ美味い鍋屋があるってことで、連れて行ってもらって。

桂三度:うん。

千原ジュニア:「何鍋?」「オリジナリティ溢れ過ぎてて、何鍋とは言えないんですけど」って。ほんで行ったら、鍋で色んな具材が入ってて、それをまず食べんねん。薬味が色々あって。トマトソース、とかマスタード、とか(注釈: 薬味は、トマト・バジル・ガーリック・唐辛子・粒マスタードの5種類)。そんなんを付けながら、お野菜とかお肉とかを食べるんですよ。



食べログ:オリジナル洋風鍋 マルミット

桂三度:うん。

千原ジュニア:ほんで、そっから始まんの。食べ終わった後に、パスタを入れて食べて。ほんなら次に、そこにチーズを入れて、パンをチーズフォンデュみたいにして食べて。

篠崎愛:へぇ、美味しそう。いいなぁ。

千原ジュニア:ほんで最後、そこにご飯を入れてリゾットにして食べて。後半のこの炭水化物の1・2・3がハンパやないんやけど、めちゃくちゃ美味しいってことで、大阪でよく食べてたんですよ。

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:お父さんと息子さんの2人でやってはんねんけど。ほんで、「勝負かけよう」って、この間、大阪の店を畳んで、赤坂に出てきてん。

おのののか:ああ、嬉しい。食べたい。

千原ジュニア:昨日、行ってんけど。雑居ビルの3階にある「オリジナル洋風鍋 マルミット」っていう鍋屋さんなんやけど。

桂三度:はい。

千原ジュニア:今はまだ、全然お客さん入ってないって。「昨日もゼロ組です」って。俺が行った時は、1組いたんやけど。

おのののか:行こう、マルミット。食べたい。

千原ジュニア:行かなアカンところいっぱいあるで。ホームパーティ呼ばれて、普段は行かへんけど、行こうと思って。凄い数の人が来たんやけど。そこに、保田圭さんの旦那さんが来てて。

篠崎愛:へぇ。

千原ジュニア:旦那さん、凄いお笑い好きらしくって、「お会いできて嬉しいです」って。お店やってはるんやけど、そこも美味しそうな感じやったな。あとは、虻川(美穂子)の旦那さんのところも、挨拶させてもらったけど、まだ行ってなくて。

桂三度:俺、東野さんに連れて行ってもらったわ。めっちゃ美味しい。居心地も良いし。

千原ジュニア:へぇ。

桂三度:グルメ探検してないなぁ。

千原ジュニア:めちゃくちゃしてんで。ついに食べログ、行った/行きたいってリスト、240件超えた。

おのののか:凄い(笑)そんな調べてるんだ(笑)

【関連記事】
おぎやはぎ矢作、池袋のラーメン屋『麺屋 六感堂』を絶賛「一口目から最後まで美味い」

おぎやはぎ矢作、加藤浩次も絶賛する『ボンディ』のチキンカレー

おぎやはぎ矢作が語る、世界一の焼肉屋・スタミナ苑の魅力「肉に一途な店主」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:爆笑問題・太田、消費税増税先送りによる衆院解散・総選挙について「エゴイズム解散と呼ぶ」

前の記事:千原ジュニア、女性との一夜の後に彼氏が乗り込んできた危機一髪の過去「結婚することが決まっていたのに…」