TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、共演で落ち込むモー娘。道重さゆみを一気に歓喜させた励ましメール「でも可愛かったよ」

明石家さんま、共演で落ち込むモー娘。道重さゆみを一気に歓喜させた励ましメール「でも可愛かったよ」

2014.11.09 (Sun)
2014年11月8日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、日本テレビ系の番組『踊る!さんま御殿』での共演で上手くフリに応えられず落ち込んだモーニング娘。'14道重さゆみに送ったという励ましメールの内容について明かされていた。

明石家さんま:道重は休業するから、バラエティで俺と会うのも、この間の『踊る!さんま御殿』が最後で。

道重さゆみ:ラストだったと思います。

明石家さんま:ラストで。自分では手応えなかったかのようにメール来てましたけども。

道重さゆみ:ふふ(笑)すみません(笑)

明石家さんま:何なの?アレは。

道重さゆみ:あんまり、さんまさんのフリに上手く答えられなかったから、「すみません」ってメールして。そしたら、さんまさんが「可愛かったよ」ってメールくれて(笑)

飯窪春菜:ええ?!

村上ショージ:イヤらしいわぁ、この人(笑)

道重さゆみ:感動して(笑)

村上ショージ:「可愛かったよ」って。なんやねん、それ(笑)

明石家さんま:それなりに頑張っとったのよ。他のメンバーが凄いから。

道重さゆみ:はい。

村上ショージ:「頑張ってたで」で良いんちゃいますか?

明石家さんま:コイツの手応えとしては…自分で手応えなかったように送ってきてたからね。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:道重に対してのフリより、他のトークが盛り上がったから。道重を多くしてあげようとしたんですけど…

道重さゆみ:答えられなかったんです、私が。

明石家さんま:そうね…でも、頑張ってたよ。

村上ショージ:「頑張ってたよ」の返しが、「可愛かったよ」っていうのは?

明石家さんま:落ち込んでるような感じのメールやったから。

村上ショージ:実際、どうやったんですか?テレビ的には。可愛かったんですか?

明石家さんま:可愛いとか…村上さん。ショージと共演していたとしたら、お前も目にはいらないくらい、俺も必死やったんですよ。

道重さゆみ:ふふ(笑)

村上ショージ:そんな必死なんですか(笑)

道重さゆみ:普通に見えますよ(笑)

明石家さんま:もう一歩先しか見えてないから。

村上ショージ:天井から見ているような感じですけど。

明石家さんま:そういう感じやと思ったでしょ?もう、必死ですね。そうやったから、お前のこと構ってられへんからな。俺も大事やから。

道重さゆみ:そうですよね(笑)

明石家さんま:来年の春から仕事が減ったら、お前のせいになるからな。オモシロ司会者として君臨しときたいから。頑張ったわけやな。

道重さゆみ:面白かったです。

明石家さんま:「手応えなかった」っていうから、「いや、そんなことなかったよ」っていうのもおかしいやんか。出来は本人が一番分かってるから。

道重さゆみ:はい。

明石家さんま:自分自身、物足らなくて。「もうちょっといけば良かったかな」って思ってるかなって。だから、「お疲れ様……でも、可愛かったよ」って。これが一番喜ぶかなって。

道重さゆみ:はい。本当に感動して、お母さんとお姉ちゃんに転送しちゃいました(笑)「さんまさんから、こんなメールきてる」って(笑)

飯窪春菜:今、道重さんの目がキラキラしてましたもん(笑)

道重さゆみ:この感動を早く伝えたいって思って。

明石家さんま:感動ちゃうやん。「ああ、やっぱりさんまさんはトークダメだって思ってるのか」って落ち込まなきゃいけないやんか。

道重さゆみ:ああ、そうなんですか(笑)「可愛い」っていうから、褒められたのかなって(笑)反省すべき言葉だったんですね。

明石家さんま:そう。「やったー!」じゃないよ(笑)

道重さゆみ:転送しちゃった(笑)

明石家さんま:「さんまさんのフリに答えられなかった」っていうのが普通やな(笑)「こんなの来て、やったー!」って感じじゃないけどもね(笑)

【関連記事】
明石家さんま、休業を発表したモー娘。道重さゆみにエール「12年で疲れたらアカンで」

明石家さんま、「努力は必ず報われる」と思う人に「見返りを求めるとロクなことがない」

明石家さんまが語るトーク術「メモするな。覚えているエピソードでトークしろ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,道重さゆみ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、日本エレキテル連合に「ダメよ~ダメダメ」派生ギャグを伝授するも断られる「やめて下さい!」

前の記事:千原ジュニア、41歳で実家暮らしの増谷キートンが親の車で家出した時の捨て台詞に驚き「世の中そんな甘くないんだよ」