TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン設楽、自己中心的な発言をされた時に効果的な一言「ここはお前の世界じゃないんだよ」

バナナマン設楽、自己中心的な発言をされた時に効果的な一言「ここはお前の世界じゃないんだよ」

2014.11.01 (Sat)
2014年10月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、自己中心的な発言をされた際に、どのような対応をすべきかについて語っていた。

bananaman live 2013 Cutie funny
bananaman live 2013 Cutie funny [DVD]

リスナーメール:自分が美味いと思うオススメメニューを食べさせて、「どう?」と訊いたときの答えが、「俺、今、口内炎できてるから分からない」というヤツ。

日村勇紀:この手のヤツ、設楽さん、大嫌いでしょ?(笑)

設楽統:そういうことじゃないじゃん(笑)お前の世界じゃないんだよ。「ここは、お前の世界じゃないんだよ」って言ってやれば良いんだよ。その瞬間に。

日村勇紀:ふふ(笑)「俺、今、口内炎できてっから…」

設楽統:ここはお前の世界じゃないんだよ。

日村勇紀:ふふ(笑)「ここはお前の世界じゃないんだよ」って、意味分かるかな(笑)それいきなり言われて(笑)

設楽統:全部お前中心でそんなコメントされて。こっちはスゲェへりくだって紹介してんのに。プレゼンしてんだよ?

日村勇紀:そりゃそうだよ。

設楽統:それをちゃんと受けないで、受け流して自分のことを言って…そんな自分のことばっかり考えているヤツには、言ってやれば良いんだよ。「ここはお前の世界じゃないんだよ」って。

日村勇紀:はっはっはっ(笑)

設楽統:目を見開いて言ってやれば良いんだよ。…ヤダねぇ。

【関連記事】
バナナマン設楽、可哀想と思われている一発屋のイメージに異論「一生分を数年で稼いでいる」

バナナマン・設楽「自分が天才だという幻想は、早めに捨てろ」

バナナマン・設楽「お笑い芸人でも難しい『いじる/いじられる』技術」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バナナマン,,設楽統,日村勇紀,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン
次の記事:マツコ・デラックス、常に自分に正直でいることが非常識となり得ると指摘「常識とはウソをつくことでもある」

前の記事:バナナマン設楽、可哀想と思われている一発屋のイメージに異論「一生分を数年で稼いでいる」