TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、野球中継の技術の進歩に驚き「もはや野球ゲーム。ボクシングにも導入して欲しい」

千原ジュニア、野球中継の技術の進歩に驚き「もはや野球ゲーム。ボクシングにも導入して欲しい」

2014.10.29 (Wed)
2014年10月28日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、野球中継の技術の進歩に驚き、球種などの表示を行うことについて「ボクシングにも導入して欲しい」と語っていた。

2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」
2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」 [DVD]

千原ジュニア:今、凄いね。野球中継の技術って。

桂三度:うん。

千原ジュニア:9分割された画面で、「1球目はここで」とか。もうゲームみたいな。投手の持ち球で、カーブ、シュート、フォーク、チェンジアップ…とか、今まで投げたパーセンテージが出て、とか。

桂三度:うん。

千原ジュニア:今までの投球数が出て。9分割の「1球目がここでストレート。2球目はこっちがわにカーブ、3球目はもう一回、内角高めにストレート。さあ、4球目は次にどこにいくか」っていうね。

桂三度:うん。

千原ジュニア:ああいう、中継がかなり進歩してるでしょ。

桂三度:はい。審判の人にカメラが付いたり。

千原ジュニア:カメラが付いたりね。そういうことをボクシングにも導入してもらいたくて。「今、この選手が何発打ってて、クリーンヒットが何発で、ボディに何発入った」とかっていうのを、1分間のインターバルで出していけば、もっと広がると思うんですよ。

桂三度:あの…凄い良い話やと思うし、その通りやと思うんですけど、まず、女性2人おれへんの触れよう(注釈:レギュラーの篠崎愛、おのののかはハロウィンの仮装を披露するため、ブースの外にいた)。


千原ジュニア:マジで?

山本吉貴:はっはっはっ(笑)

桂三度:分かるよ。凄い良いと思うけど…

千原ジュニア:2本録りやから、このまま2本目に行くつもりやったけど(笑)

山本吉貴:華がないですね、男ばっかりで。それで、野球なんか興味あります?

千原ジュニア:ふふ(笑)

山本吉貴:9分割のもあるし、1球目どこに投げたって一生気にしませんやん。ようそんな話してるなって(笑)

桂三度:ボクシング、楽しめますけどね(笑)

千原ジュニア:もう20何年もやってるから、ちょうどエエところで止めてくれるわ。

桂三度:はっはっはっ(笑)付き合い長いな(笑)

千原ジュニア:これ以上いったら、最後まで俺に乗っかってやるっていうのしかないから(笑)ちょうどエエところで言うてくれるわ。俺、こういうところマジで痛いところあって、マジで呼び込まへんから(笑)

桂三度:アホか(笑)

山本吉貴:アカン、アカン(笑)

千原ジュニア:ハロウィンで、仮装して出てくるんでしょ?いや、ラジオやから。これ、テレビならどんな格好して出て来はんのやろ、やけど。

桂三度:うん。

千原ジュニア:ラジオは、お届けしてる声帯は仮装できひんから。

桂三度:うん。

千原ジュニア:名言ちゃう?これ…全然名言ちゃうな(笑)

桂三度:はっはっはっ(笑)良かった、気づいてくれて(笑)

【関連記事】
千原ジュニア、世代交代のないお笑い界について「今、お笑いをやろうって子、正気か?」

千原ジュニア、手術後に鼻から大出血していた「舞台上では止まる不思議」

千原ジュニアが語る、所ジョージの尖った感性「高級時計の文字盤の中にビスケットを入れている理由」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:千原ジュニア、バレンタインデーを男性から想いを寄せる女性へチョコを贈る日にすることを提案

前の記事:マツコ・デラックス、男女平等の本当にあるべき姿を語る「女性が"男化"せずに同じ権利が与えられる」