TOP未分類 ≫ タモリ、番組出演オファーを引き受ける基準について「興味があるから出演するんです。イグアナと同じです」

タモリ、番組出演オファーを引き受ける基準について「興味があるから出演するんです。イグアナと同じです」

2014.10.27 (Mon)
2014年10月27日放送の『ラジオ深夜便』のコーナーである『萩本欽一の人間塾』にて、タモリがゲスト出演し、NHK総合テレビの番組『巨大災害 MEGA DISASTER 地球大変動の衝撃』に出演することで、記者からオファーを受けた理由について質問され、そこで咄嗟に出たタモリの回答について語られていた。

タモリ
タモリ

萩本欽一:「咄嗟(とっさ)」で何か話ある?

タモリ:咄嗟はいっぱいありましたね。…渋谷を歩いてたんです。この業界に入る前のことなんですけども。

萩本欽一:ああ、はい。

タモリ:通行人に話しかけてる女性がいまして。

萩本欽一:街でね。

タモリ:「何をあの人は、話しかけてるのかな?」って思って。みんな、話を遮るように手を振ってるんですけど。

萩本欽一:はい。

タモリ:それが、俺のところにも来まして。それで、「すみません」「なんでしょうか?」「あなたと、神についてお話したいんです」と。

萩本欽一:ふふ(笑)

タモリ:それで咄嗟に、「私が神です」と。

萩本欽一:はっはっはっ(笑)それは本当の話?今作ったんじゃないの?

タモリ:いえいえ(笑)

萩本欽一:街でそういう風に話しかけられて、そんな楽しく会話する人っていないよ(笑)「神についてお話しましょう」「私が神です」って。向こう、何も言わないだろ?

タモリ:この人と関わりあいになってはダメだって顔をしてましたよ(笑)「はい」って(笑)

萩本欽一:素敵なことだね。良い話(笑)

タモリ:ええ。

萩本欽一:割りと、街で声をかけられたりするとき、「ちょっと時間が…」とか言ってしまいがちだけどね。

タモリ:向こうの上手をいかないといけません。

萩本欽一:なるほどね、そうだね。

タモリ:…この間、NHKの『巨大災害 MEGA DISASTER 地球大変動の衝撃』という番組をやることになりまして。

萩本欽一:あの番組の記者会見の時に、タモちゃんが言った言葉が、バカに素敵だったっていうのを聞いたんだけど。

タモリ:え?

萩本欽一:「地震もイグアナも、同じですね」って言ってなかった?

タモリ:ああ…「今までお笑いをやってらっしゃって、昼の番組が終わりまして、最初の番組がこういうお固い番組なんですけど、その辺はどうなんですか?」って訊かれた時に、「僕はこの番組…地震なども興味がありますから、やってますんで。イグアナも興味があるんでやってますので、別に同じです」って言ったんですよ(笑)

萩本欽一:ふふ(笑)その言葉に、やけに感激した人がいて。

タモリ:ええ(笑)

萩本欽一:「ああ、同じなんだぁ」って。

タモリ:興味があることは、同じなんですよ。

萩本欽一:だから、そういう想像もつかないところまで(視聴者を)持っていくっていうんでさ。よく、そういうの咄嗟に出るね。

タモリ:それも咄嗟ですね。そんなこと訊かれるって思ってなかったしね。

【関連記事】
タモリが語る、博学で幅広い知識を身につけたワケ「なりすまし芸のため」

『ヨルタモリ』が賛否両論を巻き起こす内容となった理由「コンセプトはタモリという密室芸人によるカルト番組」

オードリ若林、『いいとも』でタモリに出会った思い出「社員は怒ったけど、タモさんが喜んでくれた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : タモリ,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類
次の記事:ハライチ岩井、とんねるずに高級腕時計を買わされ「引っ越し資金がなくなり、実家出れず」

前の記事:タモリ、スーツ・ネクタイ姿でテレビ出演や私生活を過ごすようになった理由