TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン設楽、付き人をしていた渡辺正行との共演で感動していた過去「からくりTVで共演」

バナナマン設楽、付き人をしていた渡辺正行との共演で感動していた過去「からくりTVで共演」

2014.10.18 (Sat)
2014年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、付き人をしていたお笑い芸人・渡辺正行とTBS系の番組『さんまのSUPERからくりTV』で共演して感動していたことを明かした。

設楽統:俺、リーダーに当時、19歳くらいで付いてて。だから、物凄い大人だと思ってたからね。

日村勇紀:たしかに。リーダー、昔より痩せられて、物凄い大御所みたいな格好するよね。衣装とか(笑)

設楽統:それは歳相応じゃない(笑)でも、昔からあんな感じかな。

日村勇紀:うん。

設楽統:俺が付き人やってたときは…俺、リーダーの家の近くに住んでたの。引っ越してね。

日村勇紀:うん。

設楽統:リーダーを朝、起こしに家に行って。お風呂を準備して。その日の着る服を出して。荷物をまとめて。

日村勇紀:うん。

設楽統:リーダー起きて、お風呂入ったのを確認して、クルマを家の前につけて…って感じだから。

日村勇紀:そうそう。

設楽統:衣装部屋みたいなのがあって。そこから服を出してたけど、スラックスにセーターにジャケット、みたいな。そんなんだったよ。あの頃って、そんな格好じゃなかったかな。

日村勇紀:そうか。

設楽統:俺らなんか、古着のジーパンにTシャツ、みたいな。あんな格好じゃないよね。

日村勇紀:うん。

設楽統:俺らが精神的に子供なんじゃない?

日村勇紀:ああ、リーダーより?

設楽統:だって、メシ食うっていったって、蕎麦とかさ。

日村勇紀:リーダー、その辺ストイックなんだよね。

設楽統:それ、ダイエットの時でしょ?

日村勇紀:俺がもろダイエットの時に、付き人入って。1ヶ月間、蕎麦しか食わせてくれなかったもん。「なんだろう、これ」って思って(笑)

設楽統:美味いもん食わせて欲しかったって(笑)…考えると、スゲェ大人だったな。

日村勇紀:スゲェ大人だし、そのうちに『からくりTV』に一緒に出る時、感動したんだよね。

設楽統:そう。『からくりTV』とか、俺らもスタジオに出たとかね…感動したね。

日村勇紀:「ついに、ゲストで並んだぞ」っていうね。

設楽統:あったね。

【関連記事】
バナナマン設楽、番組出演本数ランキング1位の芸人が学んだ師匠・渡辺正行の姿「サブMCの王者」

明石家さんま、付き人への粋な小遣いの与え方「そんな昔のことは、忘れたわ」

ビートたけしと明石家さんまの両者に唯一付き人となった芸人


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バナナマン,設楽統,日村勇紀,渡辺正行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン
次の記事:日本エレキテル連合、ネタで笑いでなく悲鳴が起こる日々から大ブレイクできた理由「芸能人の口コミ」

前の記事:バナナマン設楽、番組出演本数ランキング1位の芸人が学んだ師匠・渡辺正行の姿「サブMCの王者」