TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 友近、ライブチラシの材質にまでこだわる仕事への徹底ぶり「マネージャーに任せず全部チェック」

友近、ライブチラシの材質にまでこだわる仕事への徹底ぶり「マネージャーに任せず全部チェック」

2014.10.15 (Wed)
2014年10月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・友近がゲスト出演し、ライブチラシの材質にまでこだわるという細かなところまでこだわり抜く仕事への徹底ぶりについて語っていた。

太田光:最近、マネージャーと揉めてる?あの子、優秀な子でしょ?

友近:今付いてる子は、見たことないと思います。まだ一回も現場来たことないんで。

太田光:じゃあ、その前の子か。

田中裕二:一回も現場来てないってヤバそうですよ(笑)

太田光:よく付いてた女の子は…

友近:あ、女の子は変わりました。向こうも色々ありまして(笑)

太田光:研究生の頃から付いてたんだよね?アレも、色々あったの?

友近:そうですね。最初から付いてて。

太田光:アレも色々あったの?

友近:それ言うてたら、最近の若い子は、みんなそうなんかなって思いますわ。

太田光:ウチに、ミヤマっていうマネージャーがいて。アレを付けたいわ。

友近:うん(笑)そこまで、まだ笑えるじゃないですか。それにならないんですよ。

田中裕二:どういう感じなの?

友近:付いてた女の子だと、私、今度、単独ライブ(『友近ハウス』なんばグランド花月 11月2日)をするので、結構、チラシにこだわったわけなんですよ。

太田光:はい。

友近:写真をね…

田中裕二:悪意の塊みたいなチラシなんですよ(笑)

友近:ふふ(笑)色も、微妙に調整して。ちょっと緑がけようかな、とか。チラシの質や、ポスターの質も凝って。舞台とか見に行くと、次回のお芝居とかのチラシをもらうじゃないですか。

太田光:うん。紛れちゃうからね。

友近:その中で、ザラついた材質のチラシって、「なんやろ?」って見てまうって経験あったから、「今回のライブのチラシは、ちょっと引っかかりのあるザラついたヤツで、しっかりした紙がいいわ」って言ったら、大体分かるじゃないですか。

太田光:まあ、そうだね。

友近:それで、仕上がったのがツルツルでした。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:まずツルツルなんだ(笑)

友近:ほんで、しっかりした紙とは言いましたけど、仕上がってきたのが、下敷きみたいな…もう、折れないんですよ。

太田光:はっはっはっ(笑)

友近:プラッチックみたいなチラシで。ええ?!って思って。こんなん、かさばるし…

太田光:ウチワになると思ったんじゃない?(笑)

田中裕二:ふふ(笑)

友近:加減が分からんのかなって。「こういうチラシよ」って言って、色んなところから集めてきて渡して。ほんならその印刷会社もあんまりやって…まだざらつきがなく、ほぼツルツルに近い紙で仕上がってきたから。「そこアカンから、違うところの会社に出して」って言って。

太田光:うん。

友近:チラシとポスターを同時にって言ってたんですけど、チラシのことで頭いっぱいになってて、ポスターを全然仕上げてこず。結局、一ヶ月掛かったんですよ。チラシとポスターを作るのに。

田中裕二:はい。

友近:「ポスターは?」って言ったら、「忘れてました」って、会社でカラーコピーをして。ごっつい厚紙みたいなんで出してきたんですよ。「これでポスター…」って言うから。「こんなんアンタ、お遊戯会やん」って。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

友近:「ウチらが、撮影の時から色んなことでこだわってきたの、見てたやろ?なんでこんな仕上がりになんの?」って言って。「でも、それ印刷会社が…」って、あんまり謝らないんですよね。

太田光:自分のせいじゃない、と。

友近:「一緒に頑張ってきたスタッフさんに失礼やで。『最後の最後、吉本さんに印刷頼みますよ』って。それまでは、吉本以外のスタッフさんが頑張ってくれてんのに、なんで最後の最後で、吉本がミスすんねん」って話で、怒ったことはありましたよ。

太田光:怒りの深さが違うね(笑)

友近:ふふ(笑)人に迷惑をかけるところがダメなんですよ。

田中裕二:みんなでこだわってるところを理解してないとね。

太田光:アーティストだからね。

田中裕二:一番理解して欲しい人に理解できてない時がね…

友近:そう!それなんですよ。「見てきたやろ?アンタ、近くで…」って。

太田光:陶芸家みたいなところがあるからね。こだわりが。山に籠もって。

田中裕二:チラシの材質までこだわるって凄いよね、友近も(笑)

太田光:俺らは自分たちのチラシなんか、見たこともないよ。

友近:そういう人が芸人さんも多いと思うんですよ。だから、そこまで言うのって「細かいわぁ。あの人、うるさいわ」ってことになるんですよ。

太田光:それは重要なんだよ。それで友近は上り詰めてきてるわけだからね。

田中裕二:この間、楽屋でも色々見ながら「この写真がエエなぁ。これ、どうやろ?」って。

太田光:山城新伍みたいな…

田中裕二:そうそう。水谷千重子ちゃんの写真がいっぱいあって。

友近:そうそう。どれを載っけるかって。

田中裕二:アレは、金沢のイベントとかだったかな。それを楽屋でずっと話し合いしてるわけですよ。

友近:パンフレットとかチラシのね。

田中裕二:それを楽屋でやってるわけ。

友近:もう、マネージャーには任せてられないから、全部チェックさせてって。

太田光:大したもんだね。

【関連記事】
爆笑問題・田中「友近に怯えるマネージャー」

爆笑問題・田中、友近のミュージカル出演に「藤原紀香に見えた」

爆笑問題・田中、友近のミュージカル出演に「藤原紀香に見えた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,友近,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:千原ジュニア、藤山寛美の名言を解説「芸とは、水面に文字を書くようなものだ」

前の記事:爆笑問題・田中、吉田拓郎のDVDをネット注文したところ板野友美のCDが5枚届いていた