TOPバカリズムのオールナイトニッポンGOLD ≫ バカリズム、お笑いが好き過ぎる女性と付き合いたくない理由「何でも笑ってくれると有り難みがない」

バカリズム、お笑いが好き過ぎる女性と付き合いたくない理由「何でも笑ってくれると有り難みがない」

2014.10.07 (Tue)
2014年10月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、出張マッサージを頼んだ店の女性マッサージ師がお笑い番組を好き過ぎると語っていた。

番組バカリズム
番組バカリズム [DVD]

そこから、あまりにお笑い好きであったり、なんでも笑ってくれるようなゲラであると、あまり付き合いたくなくなってしまうという話をしていた。その理由について、以下のように明かした。

バカリズム:僕、肩こりだとか、腰痛というか…ヒドイんですよ。パソコンで物を書く作業が非常に多いので。それで、結構、ヒドくて。たまにマッサージの人を呼ぶんですね。

お店に行っても良いんですけど、夜中のことが多いから。夜中に、「ちょっともうしんどい…」ってなって、夜中に開いてるところを探すと、訪問になるんですね。それで、僕がよく呼ぶ…まあ、よく呼ぶって言っても、そう頻繁に頼むわけではないんですけど、そこに頼むっていうマッサージ屋さんがあって。

そこで、何日か前にたまらなくなって、限界だってことで呼んだんです。1時間くらいやってもらったんですけど、来てくれた人が、若い女の人だったんですよ。そこは、女の人がくるんですね。健全なマッサージなんですけど。

23歳で、結構、綺麗な感じの女の人でね。雑談しながら、ずっと背中を押してもらったししてて。最初は、「ここヤバイですね」とか「肩、全然指が入らなくなってますね」とか。「定期的にやっておかないと、ドンドン溜まっていきますよ」って話をしながら、そこからなんとなく、雑談をしてて。

僕は一応、条件反射的に、「渡辺」って名前で登録したんですよ。渡辺っていう名前でね。でも、別にこっちから本名を名乗ったわけではないんですけど、来る人はみんな俺のことを「升野さん」って呼んでるんですけど(笑)

それで、その人も、僕のことをお笑い芸人だと知った上でマッサージしてくれて。「忙しいでしょ?最近」とか。「最近は、どちらかと言うと、現場よりも、書く仕事が多くて、だから肩凝ったりするんですよ」って話をして。

「休みの日とか、何されてるんですか?」って訊かれたから、「最近は本当に、そういう時間もなくて。現場の休みはあるけど、その時間は結局、全て書く時間に費やすから」って。「元々、友達も少ないから、休みの日に何をするってわけではないから、そんな変わらないんですけど、どっちにしろ家にいるから」って。

それで、お姉さんに「休みの日は、何されてるんですか?」って訊いたら、「私も家にいることが多いですね」って。「何するんですか?ゲームとか本読んだりするんですか?」って訊いたら、「私、テレビが大好きで」って。「ずっとテレビを観てるんです」って。

「どんな番組を観るんですか?」って訊いたら、「お笑い番組が、本当に好きなんですよ」って。「へぇ~でも、そんな1日中観るほど、ゴリゴリのバラエティ番組ってそんなに多くはないから、どの辺を観るんですか?」って訊いたら、「いっぱいありますよ。『ロンドンハーツ』だとか、『めちゃイケ』だとか、『アメトーーク!』だとか」って。

挙げ出したら、キリがない、と。「『スクール革命!』だとか…本当に面白くて、ずっと観てるんです。大好きなんです、お笑いが」って。「本当に、声を出して笑っちゃうんです。お笑い番組って、本当に面白いですよね」って。

お笑いが大好きなんですって。もう、本当に幸せだって。だから、ずっと家にいるんですって。外に出て何かをするより、家でお笑い番組を観てた方が幸せだから、ずっと観てるって。家に帰るのが、楽しみでしょうがないって。

「本当に、芸人さんって凄いですよね。なんであんなに面白いんですか。頭の回転も早いし、本当に尊敬するんですよ」って。「へぇ。じゃあ、誰が特にツボなんですか?」って訊いたら、「もう、みんな面白いんです」と。「バナナマンさんとか、どうですか?」「もう、本当に面白いです。日村さんも面白いし、設楽さんも本当に面白い。いつ出てても、全部笑っちゃう」と。

「有吉さんは?」「有吉さん、面白いですよねぇ」って。もう、出す名前、出す名前、もう言いながら思い出して笑っちゃうの。「千原ジュニアさんも、トークが本当に面白いですよね」とか言って。大好きなんですって。

それで、他にもギャグとかも好きで。「FUJIWARAさんとか、もう大好き。テンション高くて、ギャグをドンドンやる芸人さんも好きです…もう、全員面白い。決められない」って。もう、ガバっガバなんですよ(笑)

家でも笑っちゃうし、たとえば訪問でマッサージしたりするから、人の家やホテルに行ったりするじゃないですか。テレビでドラマとかやってる時に、「あ、『アメトーーク!』始まる」って思うんですって。そしたら、「もう、どうしよう…」ってずっと気になって。それで、ふとしたときに偶然、お客さんが寝ちゃった、と。

「来た!」って思って、コッソリチャンネルを変えるんですよ。それで、お客さんにバレないように観るけど、「もう、笑っちゃって」って(笑)笑っちゃうから(笑)大きな声で笑ったらバレるから、我慢して。それが本当に大変だって(笑)

お客さんが観てる時はありがたいけど、今度は、堂々と笑えるけど、笑っちゃって仕事にならないんですって(笑)凄いなぁって思って。全部好きなんですって。だから、僕らからしたら、天使のような子ですよ。

本当に良い子だなって思うし、そういう子がいるから、僕らみたいな職業は助けられてるなって思うんだけど。お笑い番組が減ってきてるだとか言われるけど、そういう毎日、お笑い番組を観るのが楽しみだって言ってくれる人がいるの、ありがたいじゃないですか。

でも、そういう子と、付き合いたいかって言われたら、全然付き合いたくないじゃないですか(笑)凄い可愛い子だけど、もうゲラ過ぎて(笑)お笑い番組の話を…この前観たお笑い番組の話を、俺に凄い教えてくれるんですよ。

「『ロンハー』が、超面白かった」って。俺はその時の回を観てなかったんですけど、「ドッキリなんですけど…」って、笑っちゃって、説明にならない(笑)自分が付き合ったり、結婚したりする子は、お笑い好きであって欲しいけども。

自分のやってることを面白いって思ってくれる人が良いけど、なんでもだと、何のありがたみもないし。「コイツ、結局、なんでも良いんじゃん」みたくなるから(笑)ありがたいよ。ありがたいんだけど、何かその子を笑わせたっていう、喜びは薄い。なんでもアリだから。ガバっガバだから(笑)

専門学校に通ってる時にもいたの。後輩の女の子で、なんとなくみんなでつるんでて、同級生の彼女かなんかで。凄い優しい子で、なんでもゲラゲラ笑うんですよ。最初は、よく笑う子だなぁって感じよかったんだけど、段々、あまりにも笑い過ぎるから。大げさじゃなくて、林家パー子さんのレベルで、ちょっと言ったら笑うんですよ。

そんなつもりでもなく、ちょっとコミカルな感じになっちゃったってところも、拾われちゃうから、笑い声入れられちゃうから、段々、その子を笑わさないように過ごそうとするっていうか。極力、その子の笑い声を聞きたくないから(笑)笑わさないように、その子の前では、神妙になるっていうか。

だから、そういう子と付き合うと、辛くなってくるんじゃないかなって。なんでも笑われちゃう…バレちゃうみたいな感じ。でも、凄い良い子なんですよ。

【関連記事】
バカリズム「結婚相手として一番寒いのはアイドリング!!!メンバー」

南キャン山里、バカリズムとともに本仮屋ユイカを絶賛「ああいう子と結婚したい」

バカリズム、バナナマン日村の「結婚するならバカリズムの女版」発言に全力拒否


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バカリズム,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD
次の記事:ビートたけし、爆笑問題・太田の誕生日プレゼントに困惑した理由「ジャケットに魚釣島って書かれてて」

前の記事:伊集院光、WiiU『零 濡鴉ノ巫女』が怖くてプレイできない「さらにゲームが進化したらどうなるのか」