TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、清竜人をラジオ番組で絶賛「阿部真央ちゃん以来の好きな声質」

おぎやはぎ矢作、清竜人をラジオ番組で絶賛「阿部真央ちゃん以来の好きな声質」

2014.09.27 (Sat)
2014年9月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、自分の中で最近注目のアーティストとして、シンガーソングライター・清竜人を紹介していた。

WORK
WORK

矢作は以前も、Goose house、阿部真央を番組で紹介し、阿部真央は同番組のゲスト出演も果たした。今回、清竜人の参加する「一夫多妻制アイドル」ユニット(清竜人25)として紹介する記事を読んで知ったのだというが、ソロ曲を数曲聴いて「好きな声質」と矢作は語っていた。

さらには、番組で『痛いよ』を流しJ:COM『あたらしい生活編』CMソングにも起用された『All My Life』についても「良い曲」と紹介していた。

清竜人は、89年生まれの大阪府大阪市淀川区出身。2005年に叔母が近所のゴミ捨て場で拾ってきたギターをもらい、楽曲制作を始めたという。翌年には、高校生を対象としたアマチュアバンドによる音楽コンテスト・TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2006に、出場し、グランプリを受賞。ROCK IN JAPAN FESTIVAL 06へ出場している。以降、CMタイアップ曲も複数リリースしており、でんぱ組inc.などへの楽曲提供でも知られている。

矢作兼:俺、また天才を見つけて。

小木博明:天才を見つけた話?

矢作兼:俺、阿部真央ちゃんを見つけたでしょ。

小木博明:アレ、結構もう、アルバムを5枚くらい出してる時って聞いたよ。その時に矢作が「見つけた」とかって言って。矢作が知らなかっただけじゃん。

矢作兼:そうそう。俺も正直、恥をかいたよ。

小木博明:うん。その時、恥をかいたよ。だって有名なんだから。

矢作兼:これはもう、悔しかったよ。だから、俺はまた暇な時にネットで天才を探すわけだけど、今回も探しました。

小木博明:悔しい思いもあって、日頃から天才を探してたのね。

矢作兼:探しました。今回、事前に確認をとりました。ヒゲちゃん(宮嵜プロデューサー)を含め、鈴木工務店(放送作家)を含め、永井(ディレクター)もそう。全員知りませんでした。

小木博明:本当に知らないの?ラジオのスタッフっていうのは、音楽に詳しい人たちだからね。新人から大体知ってるわけだから。

矢作兼:はい。

小木博明:そういう人たちが、誰も知らなかった?

矢作兼:本当に俺が見つけた。天才。

小木博明:ということは、曲も1曲くらいしか出してない感じなの?

矢作兼:ちょっと調べたら、アルバム4枚くらい出してる。

小木博明:ふふ(笑)なんだよ、もう世に出てんじゃん(笑)

矢作兼:だけど、まだ知られてないから。

小木博明:うん(笑)

矢作兼:なんで知ったかっていうと、ひょんなところなんだけどね。アイドル、群雄割拠って言われてますよね?

小木博明:そうだね。

矢作兼:今は色んな知らない人が出てるでしょ?そういう記事があって、最近はついに、AKB48の真逆を行くというか。AKBは恋愛禁止じゃん。恋愛OKアイドルっていうのが出てきたって、そういう記事を見つけてさ。

小木博明:ああ、そういうのが出てきた?

矢作兼:センターが男っていうアイドルなの。あとは女なの。

小木博明:センターが男?

矢作兼:一夫多妻制アイドルみたいな。その男以外は、奥さんっていう設定らしいの。

小木博明:センターの男の奥さんなのね。

矢作兼:そのセンターの男が、結構、気持ち悪いのよ、見た目が(笑)

小木博明:ああ、はいはい。

矢作兼:小木は結構、見た目嫌いじゃないと思うんだよね。

小木博明:分かる。そこはそうだね。気持ち悪い方が良いもんね。カッコ良かったら意味ないもんね。嫌味になっちゃう。

矢作兼:そうそう。そういうアイドルが出てきた、と。それで、そのボーカルのヤツが様子がおかしいから調べたら、ソロデビューしてて、良い歌を歌ってる、と。1人でシンガーソングライターとしてちゃんとやってて。

小木博明:その人自体がね。

矢作兼:それで、その人の名前を発表しますけど、その人は、清竜人って人で。

小木博明:清竜人?

矢作兼:知らないだろ?その人がセンターで、他のメンバーはみんな苗字が「清」なの。

小木博明:一夫多妻制だからね。

矢作兼:それを聴きたいんだけど、そのユニットは集めたばっかりだから、そのアイドルとしての曲はあんまり分からないけど、清竜人のソロ曲を聴いてたら、良いね。

小木博明:良いんだ?

矢作兼:阿部真央ちゃん以来の、俺の好きな声質なの。

小木博明:天才なんだ?

矢作兼:天才だね。

小木博明:これから出てくるんだ?

矢作兼:出てくるだろうね。俺が見つけちゃったわけだから。今日、俺が見つけた天才の歌を聴かせてあげるよ。清竜人で、『痛いよ』。

小木博明:…良い声だね。メール来てます。

リスナーメール:矢作さん、もうかなり有名ですよ。普通に知ってます。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

リスナーメール:おい、矢作。清竜人、大分前から雑誌で特集されてるぞ。

矢作兼:そうなんだ(笑)

リスナーメール:清竜人の『』って曲を聴きましたか?

矢作兼:聴いた。

リスナーメール:アレ、女優の多部未華子ちゃんが参加してるんですよ。音楽番組の主題歌を歌ったり、でんぱ組inc.に曲を提供したり、凄くいいですよね。

矢作兼:良いよ。

リスナーメール:矢作さん、竜人さんめっちゃ良いですよね。CM主題歌にもなった『All My Life』は、めっちゃ名曲です。

矢作兼:めちゃくちゃ良い曲だよね。

リスナーメール:清竜人さんですよ、矢作さん。正直、今さらです。マンボーやしろさんは、4年前に対談してます。

矢作兼:はっはっはっ(笑)アイツ、スゲェな。

リスナーメール:『痛いよ』は、Goose houseもカバーしてますよ。

矢作兼:俺の見つけたGoose house?(笑)

小木博明:ふふ(笑)矢作が見つけたの?(笑)

【関連記事】
おぎやはぎ・矢作「シンガーソングライター集団・Goose Houseにハマる」

ミッシェルガンエレファント−Mステ歴代出演者が最も印象的な演奏に選出した理由

おぎやはぎ矢作、加藤浩次も絶賛する『ボンディ』のチキンカレー


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,清竜人,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:バナナマン日村、生野陽子アナに冷たい目で見られていたと明かす「本気で気持ち悪いと」

前の記事:ミッシェルガンエレファント−Mステ歴代出演者が最も印象的な演奏に選出した理由