TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン設楽、乃木坂46・伊藤寧々らの卒業を惜しむ「卒業しなくても良いんじゃないかな」

バナナマン設楽、乃木坂46・伊藤寧々らの卒業を惜しむ「卒業しなくても良いんじゃないかな」

2014.09.13 (Sat)
2014年9月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、乃木坂46の伊藤寧々、研究生の矢田里沙子、米徳京花が卒業することを惜しんでいた。

ここにいる理由


1期生で、グループ結成時から活動してきた伊藤は、「活動をして行く中で自分の夢だったお仕事が叶ったこと、次のやりたいことが見つかったこととの2つが大きな決め手になりました」と卒業の理由を説明している。

設楽は、「毎回思うんだけどさ…それは、人それぞれかもしれないけど、卒業しなくても良いじゃんって思っちゃうんだよね。…それは、色々考えてのことなんだろうね。グループでいると、『1人で…』とか思うのかな。やりたいことが見つかったってよく言うけど、グループとしての活動をやりながら、1人でもやれば良いじゃんって思うんだよね」と、ファンとしての立場から、グループ活動を続けた上で、新たな道も行っていくという選択肢もあるのではないか、と語っていた。

一方で、過当競争の状況にあるアイドルのおかれた環境について、「乃木坂に限らずだけど、芸能界って、可愛い子いっぱいいるわけじゃん。たとえば、学校でもずっと可愛い、トップクラスの子たちが全国から集まってくるわけじゃん。その中でも、一握り、トップクラスが残って、なおかつただ可愛いだけじゃないじゃん」と語り、その競争の中で戦い続け、勝ち抜いていくことに触れ、卒業することを惜しみつつも、新たな道を選択することにも理解を示していた。

リスナーメール:乃木坂46に大きな動きがありました。なんと今日、卒業を発表したメンバーがいたそうです。会える機会がありましたら、声を掛けてあげてください。

設楽統:そのメンバーは、伊藤寧々。

日村勇紀:ああ、バク転が得意で。

設楽統:伊藤寧々「新たな道へ進むため、グループを卒業したい」と申し出た、と。

日村勇紀:残念だね。

設楽統:10月19日のアンダーライブ「スペシャル公演」をもって乃木坂46を卒業することとなった…だって。

日村勇紀:あら。

設楽統:それと、研究生の矢田里沙子、米徳京花が、ともに学業専念のため、活動を辞退、と発表された。

日村勇紀:なるほどな。

設楽統:こういうの、毎回思うんだけどさ…それは、人それぞれかもしれないけど、卒業しなくても良いじゃんって思っちゃうんだよね。

日村勇紀:そうだね。

設楽統:それは、色々考えてのことなんだろうね。グループでいると、「1人で…」とか思うのかな。みんな「やりたいことが見つかった」ってよく言うけど、グループとしての活動をやりながら、1人でもやれば良いじゃんって思うんだよね。

日村勇紀:うん。

設楽統:ダメなのかね?

日村勇紀:いっぱいいるからね…そして、ずっと戦ってきてるからね。この子たちはね。順番をつけられちゃうから。

設楽統:人数が多いと、そういう風に考えるのかね?俺らは2人でやってるから、一応、一番小さいグループの人数じゃない?

日村勇紀:うん。

設楽統:卒業とかないもんね(笑)

日村勇紀:卒業は、それ解散だからね(笑)

設楽統:だから考えないけど。もったいない気もしちゃうんだよね。まだ3年くらいだから、両方やれば良いのにって思うんだけどね。…ダメなのかな。

日村勇紀:アンダーライブって言っても、凄い盛り上がってるらしいね。

設楽統:うん。アンダーって言ったって、凄い人数いると思うけどさ。色んな考えがあるんだろうね。

日村勇紀:うん。

設楽統:ああいうライブを見に行かせてもらうと、俺ら、挨拶しに行くと、過去にいて卒業したメンバーとか観に来たりしてるんだよね。

日村勇紀:そうそう。

設楽統:この前にも、そういう子がいて。「何やってんの?」って訊いたら、芸能界の仕事をしている子もいれば、してない子もいるわけ。

日村勇紀:うん。

設楽統:でも、全然可愛いわけ。そりゃそうなんだけど(笑)「芸能界の仕事はしてないです」って。

日村勇紀:うん。

設楽統:やる気なくなっちゃうっていうのなら、それはしょうがないんだけど、「他のやりたいことが見つかった」とかだったら、グループにいたままじゃダメなのかなって思っちゃうんだけどね。

日村勇紀:グループに所属していると、できないこともあるのかな。100%の自由は効かないからね。

設楽統:そうだね。やりたくないこととか…俺らは40歳だから難しいんだけど。19~20歳くらいで「こういうことはやりたい/やりたくない」っていうのが出てきて、熱い時期でそういう感情が芽生えてきちゃうと…っていうのはあるかもね。

日村勇紀:3年くらいやってるから、芸能界も一通り見てみたら、「私には合わない」って人も出てくるのかね。

設楽統:乃木坂に限らずだけど、芸能界って、可愛い子いっぱいいるわけじゃん。たとえば、学校でもずっと可愛い、トップクラスの子たちが全国から集まってくるわけじゃん。その中でも、一握り、トップクラスが残って、なおかつただ可愛いだけじゃないじゃん。

日村勇紀:そう。

設楽統:喋れたり、歌えたり、踊れたりとか色々やってって、その中でもほんの一部でしょ。

日村勇紀:うん。

設楽統:あとは、年齢とかもあるじゃん。俺が思う、アイドルとかグラビアとか、その手の仕事の人って、ここだけ年齢制限があるというかさ。

日村勇紀:あるね。

設楽統:音楽や役者さん、お笑いとかって、いくつになってもやろうと思えばできるけどね。グラビアの人で、30歳越えてやってるって人もいるけど…

日村勇紀:アレは、キャラクターつけて頑張ってるから、30歳越えてもやれるんだよね。熊田曜子とか。

設楽統:そうだね。そういうのもあるかもね。

日村勇紀:そうか…

設楽統:残念だね。もうちょっと期間あるから、会う可能性はあるかもね。

日村勇紀:収録で会うかもね。

【関連記事】
バナナマン設楽、乃木坂46ライブの楽屋挨拶で秋元康の挨拶に巻き込まれる「出るに出られず」

バナナマン設楽、AKBと乃木坂の交換留学を危惧「やり過ぎると崩壊に向かう」

バナナマン設楽、乃木坂との番組で松井玲奈が出演することに「特別扱いしちゃいそう」

バナナマン設楽、乃木坂メンバーをゲストに迎える予定に「生駒里奈や松井玲奈についてどう思ってるんだろう?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バナナマン,設楽統,日村勇紀,乃木坂46,伊藤寧々,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン
次の記事:バナナマン設楽、コンビ2人で続けて他人の楽屋に入ってしまったと明かす「蝶野正洋さんが座ってた」

前の記事:バナナマン設楽、相方・日村のゲイ疑惑を検証「疑惑はいっぱいある」