TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、おのののか・篠崎愛の仕事への手抜きに説教「関西のラジオ・芸人を舐めくさってる」

千原ジュニア、おのののか・篠崎愛の仕事への手抜きに説教「関西のラジオ・芸人を舐めくさってる」

2014.09.03 (Wed)
2014年9月2日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、グラビアアイドル・タレントのおのののか、篠崎愛に対し、同番組中に公開説教を行っていた。

2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」
2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」 [DVD]

8月26日放送の同番組で、「水曜レギュラーの料理研究家・森崎友紀さんは、手料理を持ってきてくれたりする」という話が出ており、そのため、おのののか、篠崎愛の2人の女性陣が、手料理を作ってくるということになった。

「温かい物」というテーマが出されていたが、おのののかは、とうもろこしを電子レンジで温めただけ。篠崎愛は、ご飯の上に焼いた肉を置くだけという、手抜き料理だった。


この料理に愕然とした千原ジュニアは、「そんなに辞めたいの?正直、ナンボでも代わりはいるから」と語っていた。

「女性タレントとか、アイドルの人って、『一生懸命やってます』っていうところが、好感を持てたりするじゃないですか。それを…関西のラジオを舐めくさって。もっと言えば、何年もやってる芸人を舐めくさって」と、関西ローカルの番組であるからと、明らかに手を抜く姿勢について冗談ではあるが、説教を行っていた。

山本吉貴:今日は、女性陣がお料理を作ってきてくれました。

千原ジュニア:ああ、言うてたな。

篠崎愛:テーマ「温かいもの」ですね。

千原ジュニア:さっき、SUBWAY食べて、腹パンパンやねん。忘れてた。

おのののか:なんでですか(笑)

千原ジュニア:コレ、どっちがどっちなん?…(とうもろこし)切っただけの、手抜きも手抜きなのは、どっちなん?

おのののか:…はい。それは私です。今日、この仕事の前にロケがありまして。料理作るタイミングがなくて(笑)

千原ジュニア:こんな、とうもろこしを…

桂三度:これはヒドイ。

おのののか:ちゃんと、美味しくチンしたんですよ(笑)

千原ジュニア:これは簡単にいうと…おのさんは、テングなん?

桂三度:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:料理ちゃうやん。これやったら、何も持ってけぇへんほうがエエわ。

おのののか:ウソ(笑)

千原ジュニア:「忘れてしまったんです」「この前の仕事で、ロケがあって、何もできなかったんです」の方がまだエエわ。

おのののか:いや、でも気持ちだけは…

千原ジュニア:このジタバタ感。

おのののか:これは、ロケ先の美味しそうな八百屋さんに、たまたま行ったんです。

千原ジュニア:そのロケにも申し訳ないわ。そのロケに集中して欲しかったわ。

おのののか:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:何の番組なん?

おのののか:それは、『ヒルナンデス!』だったんですけど。7時過ぎまでやってて。

桂三度:へぇ。

千原ジュニア:7時過ぎまでやってても、これ10時からやから、全然時間あるけどな。

おのののか:結構、遠くでやってて。時間なかったんですよ。

桂三度:あと、普通のマスカットを紙皿にドーン。あとは切っただけのコーン。

千原ジュニア:こっちは何なん?

篠崎愛:私です。みんなの分、とりあえず…

千原ジュニア:これは何やねん(笑)小さいタッパーを(笑)

桂三度:石鹸くらいのタッパーですね。それを開けると…

千原ジュニア:普段、こんなたとえせぇへんのやけど…シルバニアファミリーか!

桂三度:小さいな(笑)

篠崎愛:私も朝から撮影で時間がなかったんで、途中、お肉を焼いてご飯を詰めて…

桂三度:ちゃうやん。石鹸くらいのタッパーにご飯を詰めて、その上に、焼いた上をポンって置いてるだけやんか。

篠崎愛:でも、焼き加減最高なはず。

千原ジュニア:…そんなに、辞めたいの?

おのののか:いやいや(笑)

千原ジュニア:正直、代わりはナンボでもおんねんから。

篠崎愛:待って、待って(笑)

千原ジュニア:いつでも入れ替わっていただいて良いんですけど。

山本吉貴:寂しいわ(笑)

千原ジュニア:これやったら、ホンマに無い方がエエわ。

おのののか:ウソ(笑)思ってた反応と違うな。

千原ジュニア:まさかの…これ、100対0で篠崎さんが勝つのかと思ったら、まさかのドロー。こんな、さざなみ対決。

山本吉貴:タッパーで蓋してるから分からへんかったから。

千原ジュニア:エエボリュームで、手が込んでるのかと思ったら。どえらい、さざなみ。

篠崎愛:まだ暑いから、悪くなったら困るって思って。もうちょっと寒くなったら、良い感じに作ってこれるから。

山本吉貴:寒くなった頃に会えるかな(笑)

篠崎愛:ええ?!

千原ジュニア:このまま、持って帰ってください。

おのののか:ちょっと!

篠崎愛:食べてくださいよ。

千原ジュニア:これはちょっとね…

桂三度:どうせ、あの味やしね(笑)

山本吉貴:なんか違うなぁ(笑)

おのののか:本当にごめんなさい。

千原ジュニア:マジで、学校着いてコレやったら、ホンマにヒッチハイクでどっか行くやろうな。

篠崎愛:もうちょっと、寒くなったら作ります。

おのののか:今回は初回だったから、どんな形でも持って行こうって思って。

山本吉貴:こんなに溝が深まる企画やと思いませんでしたね(笑)

千原ジュニア:ホンマやね。

おのののか:こんなことになるとは思わなかった(笑)

千原ジュニア:用意してくれた割り箸が、なか卯の割り箸なんですよ。なか卯という文字がこんなに美味しそうに見えるとは。

山本吉貴:ふふ(笑)気持ちが悲しかったなぁ(笑)

桂三度:我々、なまじっかこの世界長いから、みんなめっちゃ凝ってきてくれるじゃないですか。「3日煮込んできました」とか。

千原ジュニア:他の女性タレントの人、一つの仕事をもっとちゃんと取り組んでるよな。

おのののか:ちょっと待って!本当にすみません。

千原ジュニア:我々芸人は、「こんなもん、テキトーにやってまっせ」みたいなところが、それがお仕事みたいなところが、どこかありますよね。だから、いかに一生懸命やってないかって見せるところがあるじゃないですか。

桂三度:うん。

千原ジュニア:それとはまた逆で、女性タレントとか、アイドルの人って、「一生懸命やってます」っていうところが、好感を持てたりするじゃないですか。

桂三度:はい。

千原ジュニア:逆に「やり過ぎやで」「鼻息荒すぎるで」くらいの子が多い中…こんなに関西のラジオを舐めくさってる…

おのののか:舐めてないです。

千原ジュニア:もっと言うたら、何年もやってる芸人の舐めくさられ方。

おのののか:舐めてないです!

千原ジュニア:違う芸人、タレントやったら、こうはなってないからね。東京のラジオで、東京FMやったら、こうはなってないからね。

桂三度:オシャレな物を作って(笑)

おのののか:そんな、人を選ぶようなことしないですよ。

千原ジュニア:人というか、ブースを選んでるよね。

篠崎愛:ブースを選んでないです。

千原ジュニア:これ、ヒルズからお届けしてたら、こうはなってないからね。

桂三度:なるほど。J-WAVE。

千原ジュニア:うん。そこからだったら、エッグベネディクト作ってる。

山本吉貴:はっはっはっ(笑)

桂三度:「私もやってみました」って(笑)この写真見て欲しいなぁ(笑)

千原ジュニア:我々、ヒドイことを言ってるんちゃうか、と。せっかく作ってきてくれたことに、なんて言うねんって思うかも知れませんけど、どうぞチェックしてみてください。「あれ?ジュニア、エライ無口やったな」って思うから。

桂三度:これ見たら(笑)

千原ジュニア:お腹痛かったんかなって思いますよ。

桂三度:…お二人、エライ落ち込んでますけど、妥当な結果ですよ。こうなること、想定してなかったんですか?

篠崎愛:もっと喜んでくれるかと。「気持ちとしては、持ってきてくれたんだね」って。

千原ジュニア:(星ではなく)干し、5つです!

おのののか:えぇ~!(笑)

篠崎愛:干された(笑)

【関連記事】
千原ジュニア、理不尽な女性への要求におのののか、篠崎愛からブーイング

おのののか、篠崎愛にツイッターでフォローを拒否される「4人と決めてる」

千原ジュニア、YOUに番組収録中にマジ説教される「感情を声や表情でちゃんと伝えて」

バカリズム、アイドリング!!!メンバーにマジ説教「いい女目線で俺がモテないとイジってきたから」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,篠崎愛,おのののか,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:千原ジュニア、『若者たち2014』を酷評するライターを批判「視聴率を確認してから書くな」

前の記事:爆笑問題・太田、ナイナイが番組終了宣言を聴取率アップに利用したことに「俺が宣伝しちゃったようなもん」