TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ岡村、『ナイナイのANN』を是が非でも続けたい理由「失敗から始まったラジオ番組」

ナイナイ岡村、『ナイナイのANN』を是が非でも続けたい理由「失敗から始まったラジオ番組」

2014.08.29 (Fri)
2014年8月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、同番組が9月いっぱいで終了するが、10月からは『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』として1人喋りにより番組を存続させることを明かしていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

20年もの長きにわたり放送されてきた『ナインティナインのオールナイトニッポン』であったが、相方・矢部浩之が「卒業したい」と申し出たため、岡村もこれを了承した。ところが、岡村は「ラジオを続けたい」とし、1人でも番組を続けることをニッポン放送側に申し入れた。

ここまでしてラジオ番組にこだわる理由について、岡村は最初のラジオ番組での失敗がある、と語っていた。大阪ローカル番組ABCラジオの『ABCラジオパラダイス』で、1991年10月にレギュラーとして出演していた。

ところが、「どうやって終わったらエエのか分からなくて、ぎりぎりまで喋って、最後に女子アナの方が『では、また』って言って終わってん」と、ラジオ番組としての体裁もよく分からないまま放送を続けたそうだ。結果、3ヶ月で打ち切りとなる。

「ラジオっていうのは、長い目で見て、長いスパンでリスナーを獲得していくものなので、2~3ヶ月で終わりってことはないです」とスタッフに言われていたにも関わらず、たった3ヶ月で番組が終了し、「こんなんじゃ、アカンねや」と思ったという。

そこでの悔しさ、不甲斐なさを経て、現在では20年も続くラジオ番組に出演し続けた。「長い目で見て、長いスパンでリスナーを獲得していくもの」という言葉を地で行くように、多くのリスナーを獲得し続けてきた。

失敗から始まり、その後悔を胸に『オールナイトニッポン』に乗り込み、奮闘し続けたきた20年。そのこともあり、岡村はラジオ番組にこだわり、放送を続けたいという情熱を今も持ち付けているのかもしれない。

出川哲朗:俺はね、自分がこんな番組を持ったことがないから、アレなんだけども…

岡村隆史:はい。

出川哲朗:やっぱりね、もったいな過ぎると思ってしまんだよね。20年間続けたこと自体が凄いことだけども。

岡村隆史:うん。

出川哲朗:でも、この枠っていうのは、やっぱ他のラジオとちょっと別なわけだから。この『オールナイトニッポン』の1部というのは。

矢部浩之:うん、わかりますよ。

出川哲朗:それを自ら…矢部っちの気持ちも分かるんだけども。そこを自ら引いてしまうっていうのが、もったいないよ。

矢部浩之:未だに、凄い番組やと思ってますしね。だから、そこじゃないんでしょうね。

出川哲朗:そこじゃない?

矢部浩之:凄い番組だっていうのは、もちろん、理解してますし、やらせていただいているんでね。20年以上。

岡村隆史:元を辿れば、深夜ね、『オールナイトニッポン』の裏で、大阪ローカルでラジオ番組(『ABCラジオパラダイス』)をやらせてもらってたんですよ。

出川哲朗:うん。

岡村隆史:それが、「ラジオっていうのは、長い目で見て、長いスパンでリスナーを獲得していくものなので、2~3ヶ月で終わりってことはないです」って言われてて、3ヶ月で終わったの。

出川哲朗:うん。

岡村隆史:ホンマに。その時が悔しくて。レギュラーをもらったのが、初めてで。生放送でしたし、『オールナイトニッポン』の裏やったし。もう、アナウンサーの方がいたんですけど、どうやって終わったらエエのか分からなくて、ぎりぎりまで喋って、最後に女子アナの方が「では、また」って言って終わってん。

出川哲朗:うん。

岡村隆史:「こんなんじゃ、アカンねや」って思って。「こんなんやから終わんねや」って思ってしもうたし。

出川哲朗:うん。

岡村隆史:だから、そういうラジオに関しては、失敗から始まってるんですよ。2部もそうやったし。1部に上がっても、なかなか上手くいかんかったし。そんな中で20年続かせてもらったから。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:20年続いたことも、奇跡やと思うし。もっと早く終わってても、おかしなかったから。

【関連記事】
爆笑問題・太田、『ナイナイのANN』終了のニッポン放送を批判「芸人切るようじゃ終わり」

ウーマン村本、『ナイナイのANN』終了に「枠が空いてヨダレが止まらない」発言で炎上

ナイナイ岡村、『ナイナイのANN』の歴史を振り返る「リスナーに支えられた20年」

『ナイナイのANN』終了・岡村隆史の続投決定-その舞台裏に何があったのか


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,矢部浩之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:出川哲朗、どんな仕事も断らない男が唯一断ることを考えたオファー「『ナイナイのANN』終了発表の翌週ゲスト」

前の記事:ナイナイ岡村、ラジオで実名批判して大手事務所社員にディレクターが激怒されていた「胸倉掴まれた」