TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、MacBook Pro購入で『放送禁止』ライブの過去ネタを失う「それよりショックなこと」

カンニング竹山、MacBook Pro購入で『放送禁止』ライブの過去ネタを失う「それよりショックなこと」

2014.08.23 (Sat)
2014年8月18日放送のTBラジオS系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、MacBook Proを購入し、Windowsマシンとの違いにより、自身の単独ライブ『放送禁止』の過去のネタを失ってしまった、と明かしていた。

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2013」
カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2013」 [DVD]

竹山は、iPhone、iPadも所有しており、今回、MacBook Proを購入したため、それらを全て同期していたという。以前、iPadで原稿を書いてきており、単独ライブのネタもその中に入っていたそうだ。

さらに、iPhoneの中には男性ならではの見られたくない動画・画像が入れられており、今回のiCloud上での同期で、それら動画・画像がMacBook Pro上にも表示されてしまい、万が一、奥さんに見られてしまっては一大事。そのため、竹山はMacBook Pro上の見られたくないものを削除したそうだ。

ところが、当然ながらiCloudで同期しているため、iPhone上でも削除されてしまうということになる。また、何故か一緒に過去に書いたネタも削除してしまったため、ネタもiPad上から消えてしまったそうだ。

竹山は、「「お前、『放送禁止』の原稿のほうが大事だろ」と言われたんですけど…『過去のお前の作ったネタのほうが大事だろ』と言われたのですがそうではないんですよ」と、動画・画像が消えてしまったことの方がショックであったと語っていた。

「ネタを作らないといけなかったので、しばらくホテルを借りていて、いつも安く泊まれて、良くしてもらっているホテルのそこの部屋で、カンヅメになってたんですけど。大体3日くらい借りたんですけど、そのうち1日、2日半くらいかな、ベッドでうなだれているという」とも語っており、ネタ作りの進捗状況はよろしくないようだ。

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」は、銀座博品館劇場で10月2日(木)-5日(日)で4日間公演される。チケットは「チケットぴあ」などで販売している。

カンニング竹山:『放送禁止』(カンニング竹山単独ライブ)に10月からあるものでそのネタ作りをしているもので、それでパソコンを買おうと。

赤江珠緒:ほうほうほう、いいじゃないですか。

カンニング竹山:パソコンは一応デスクトップが家にあって。あと、iPadを持っているんですけど。今までiPadで原稿を作っていたんだけど、ちょっとノートを買おうかと。家のパソコンは奥さんも使うし、外で使えないからということで、競馬で15万円買ったから電気屋に行こうと思って電気屋に行ったの。

赤江珠緒:ちょうどいいぐらいで。

カンニング竹山:うん、そのカネでMacを買おうと。

赤江珠緒:ハイ。

カンニング竹山:今までWindowsしか使ったことがなかったんですけど…iPadは別でね。Macを買おうと思って。MacBook Airというのと、MacBook Proがあるんです。

赤江珠緒:ほう、ほう。

カンニング竹山:MacBook Airでこと足りるらしいんですよ。俺とかの技術、俺とかの使い方では。それだと10万円を切ったりするんです。8万円、9万円、高くてもちょっと画面が大きくて高くて13万、14万かな。ところがMacBook Proはプロとついているだけあってプロが使うんですよ。

赤江珠緒:何のプロ?(笑)

カンニング竹山:いや、よく聞いてみると、言われて思い出したんですけど…テレビのディレクターとかが編集していますわ。

赤江珠緒:ああ、していますね、最近はね。

カンニング竹山:楽屋とか打ち合わせで持ってくるのもMacBook Proで、そこで編集をし終わったVTRを「ここで竹山さんナレーションを入れてほしいんですよ」とか言って持ってくるやつなんですよ。

赤江珠緒:ある。

カンニング竹山:これがプロなんですよ。

赤江珠緒:アレがMacBook Proなんですか。

カンニング竹山:プロって言うんですよ、あれが。MacBook Proを買えば何でもできると。

赤江珠緒:何でもできるって(笑)

カンニング竹山:そう言うんだもん(笑)

赤江珠緒:だけど、竹山さん編集とかしないでしょ?

カンニング竹山:しないけど、俺には15万円というあぶく銭と言ったら怒られるけど、考えもしなかったのに手に入ったお金があるんですよ。

赤江珠緒:まあ、そうですね。

カンニング竹山:Airでいいんだけど、せっかくだったらいいのを買おうかなと思って。それにプラス約3万円を足すと18万円くらいになってMacBook Proが買えるんですよ。

赤江珠緒:ほう。

カンニング竹山:どうせ買うならこっちを買おうと。

赤江珠緒:MacBook Proをね。

カンニング竹山:うん。ところが、初めてのAppleで、パソコンの使い方がWindowsと全然違うんです。

赤江珠緒:全然違いますよね。

カンニング竹山:全然わからない。それでiPhoneとかiPadとかと同期できるから、全部iCloudで使えるようにやりたいから、それで同期まではなんとかできたんですよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:そうしたらね、これはリスナーの方…男性の方はわかると思うんですけど、スマホの中に、絶対に誰にも見られてはいけないものがいっぱい入っているんですよ。

赤江珠緒:絶対に(笑)

カンニング竹山:もう奥さんにも見られてはいけない。

赤江珠緒:絶対に入っているものなんですか?

カンニング竹山:うん、友達にも見られてはいけないような。

赤江珠緒:あ、そう。何を入れているの?(笑)

カンニング竹山:お昼には合わないけれども…エ□というジャンルのものが、スマホに暗証番号で入れた倉庫があるわけですよ。俺しか見られないような、長年、貯めてきたあるものがあるわけですよ。それがいきなりMacBook Airの画面上になんかボタンを押したら出てきたわけ。

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:俺は暗証番号を打っていないのに。

赤江珠緒:打っていないのに?(笑)

カンニング竹山:打っていないのに。それと今まで俺の原稿とか『放送禁止』の過去のネタとか、過去のね。ずっと書きためていたものも出てきているわけ。ネタとか原稿はいいんですけど、そっちはダメなんですよ(笑)そんなところに出てきたら。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:iPhoneでは暗証番号を押したら出てくるようになっているのに、そんな書類のところを押したら出てきたらこれはもし奥さんが間違えてパソコンを見て、奥さんのほうがメカに強いから、これは一大事だと。どうにかしなといけないということで、後輩を呼んだんですよ。

赤江珠緒:はいはいはい。

カンニング竹山:後輩を呼んだけど後輩もどうにもできなかったんですよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:どうにもできないのはマズイと思って、また一人になりまして。

赤江珠緒:1回だけ出るのではなく!?昔のカメラ屋さんみたいに。「あなたの撮った写真はこれですか?」現像した時に、昔は。

カンニング竹山:はいはいはい。

赤江珠緒:変な写真があってもこれですみたいな。1回そういう辱めがあったとしても、もうその後は出ないということではないんですか?

カンニング竹山:そうではないんですよ。ファイルのところを開くと出るんですよ。

赤江珠緒:はあ~。

カンニング竹山:後輩を呼ぶと後輩は理論を言うの。「このファイルを別のファイルを作って、そこに引越しさせて新しく作ったファイルを開かないようにすれば奥さんにはわからないはずですよ」とかって。

赤江珠緒:なるほど

カンニング竹山:でも、その作業ができないわけですよ。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:それでどうしようかとなって、結局それから一人になって、そうしたらゴミ箱の絵があったんですよ。ゴミ箱に捨てればいいんだと思って。

赤江珠緒:そうだ。もう一気にね。

カンニング竹山:それでゴミ箱に捨てたんです。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:それで捨てて、その後に「放送禁止」のネタを作っていたら、ゴミ箱にゴミがたまっている絵がずっとあって。ここはゴミがたまっていると思ってそこを開いてみたらまたそこに出てきたんですよ。。

赤江珠緒:それはそうだよ。ゴミ箱を空にしないと。

カンニング竹山:いろいろ見てみると、ゴミ箱のゴミを空にするというシステムがあって、これを押せばいいんだと思ってそれを押したらめでたく全部消えたんですよ。

赤江珠緒:そうでしょうね。

カンニング竹山:良かったと。何だ、これは消せば良かったんだと。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:良かったんだと思ってしばらくしてスマホを見たんですよ。

赤江珠緒:はあ。

カンニング竹山:スマホの大事な写真も全部消えているんですよ。

赤江珠緒:ええっ?

カンニング竹山:ネタも原稿も。

赤江珠緒:えっ!?そんなに連動しているの?

カンニング竹山:もう連動させるまでやったから、iCloudで。

赤江珠緒:そうか。

カンニング竹山:もうないんですよ。

赤江珠緒:スマホのほうも消えるんだ。

カンニング竹山:スマホの俺の倉庫の大事なものが、全部消えているんですよ。

赤江珠緒:はあ~。

カンニング竹山:今まで書いていた「放送禁止」の過去のネタも全部消えているんですよ。

赤江珠緒:うわっうわっ。何で一緒にしているのかな、そんなものと『放送禁止』のネタを(笑)

カンニング竹山:そんなAppleが便利なものだと知らなかったんですよ。

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:スマホもiPadもiPhoneも、iPadもMacも全部同期するなんて知らなかったんですよ。

赤江珠緒:ああ~、そうなんですか!?

カンニング竹山:全然知らなかったんですよ(笑)赤江さん(笑)もう昼間に話せない話だけど、地方のホテルで夜中寂しい時に、あの倉庫を開いていたんですよ(笑)

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:開いても何もないんですよ。

赤江珠緒:人間は、何か得るものがあると手放しちゃうのかな(笑)

カンニング竹山:そうなんです。本当は周りに話すと「お前、『放送禁止』の原稿のほうが大事だろ」と言われたんですけど…「過去のお前の作ったネタのほうが大事だろ」と言われたのですがそうではないんですよ(笑)

赤江珠緒:ははは(笑)コツコツためたものが。

カンニング竹山:コツコツインターネット上でためたやつ、かわいいグラビアの写真をためたやつ(笑)

赤江珠緒:ゴミ箱を空にしたらアッという間に消えますもんね。消えて警視庁レベルの人ではないと戻せないですよね。

カンニング竹山:そうらしいですよね。そのなんです。だからすごくショックで。

赤江珠緒:ははは(笑)ショックですね。

カンニング竹山:ただただ思うのがMacを使い出すとものすごく便利よ。

赤江珠緒:そうですか。

カンニング竹山:やっぱり便利!!

赤江珠緒:へえ~。

カンニング竹山:このボタンで、そうなるんだみたいな。

赤江珠緒:そう。そうか、お盆明けで竹山さんはぐったりしているのかと思ったらそうではなかったのね。違う意味でのダメージが竹山さんにはのしかかっていたんですね。

カンニング竹山:ネタを作らないといけなかったので、しばらくホテルを借りていて、いつも安く泊まれて、良くしてもらっているホテルのそこの部屋で、カンヅメになってたんですけど。大体3日くらい借りたんですけど、そのうち1日、2日半くらいかな、ベッドでうなだれているという(笑)

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:あそこのホテルで全部消えたんですよ。

赤江珠緒:ははは(笑)また1からかな(笑)

【関連記事】
カンニング竹山が語る「亡くなった相方・中島忠幸」

カンニング竹山、素人がテレビの見よう見まねでイジってくることに「やられ慣れてるから、そんな愛撫じゃ勃たない」

カンニング竹山、優雅な夫婦生活に憧れる「青山のカフェで朝食を」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,竹山隆範,赤江珠緒,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:バナナマン設楽、仕事が好調になったのは日村の歯を治してからと明かす「CMが次々に決まる」

前の記事:AKB48高橋みなみ・峯岸みなみ、マツコとミッツの2丁目トークに苦笑い「ピーターの誕生日会」