TOPとんねるずのみなさんのおかげでした ≫ 南キャン山里、とんねるずを迎え相方への思いを明かされる「しずちゃんは南キャンの看板」

南キャン山里、とんねるずを迎え相方への思いを明かされる「しずちゃんは南キャンの看板」

2014.08.21 (Thu)
2014年8月21日放送のフジテレビ系の番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、とんねるずの2人とともに、実家を訪れていた。

以前に爆笑問題・田中裕司らが、強制的に招き入れることとなった「とんねるずを泊めよう」の企画であり、山里は「きたなトラン」の企画と騙されて、ナビゲーター・博多華丸、相方・しずちゃん、KABA.ちゃんとともに実家に連れて行かれることとなった。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里は当初「時計買う。」シリーズと騙されたが、高速道路で千葉へと入り、ついに実家にやってきたところで、ようやく全く別の企画であることを明かされた。

驚く母・文代と父・清美に迎えられ、さっそくシャンパンで乾杯。母・文代に「亮太は保毛尾田保毛男のモノマネが得意で」と、石橋貴明・本人の前で保毛尾田保毛男のマネを強要される一幕もあった。

しずちゃんに文代は「ここまで、しずちゃんに引っ張ってもらって。共演してるところを見ると、安心する」と感謝していた。

山里自身も「しずちゃんがいなければ、今の自分はない。しずちゃんは南海キャンディーズの看板だから」と語っていた、と文代は明かしていた。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  とんねるずのみなさんのおかげでした
次の記事:南キャン山里、とんねるずの前でテレビ番組では6年振りのコンビでの漫才を披露

前の記事:ケンドーコバヤシ、『にけつッ!!』で西川貴教が性転換してるというデマで客を引かせる