TOPナカイの窓 ≫ ウーマン村本、売名モデル・本田桃子を告発「やっと会えましたね」

ウーマン村本、売名モデル・本田桃子を告発「やっと会えましたね」

2014.08.06 (Wed)
2014年8月6日放送の日本テレビ系の番組『ナカイの窓 芸能人100人集結!年収&恋愛&私生活 一斉調査SP』(以降、『ナカイの窓SP』)にて、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が出演し、売名行為に使われたというモデル・本田桃子を告発していた。

ウーマンラッシュアワー 村本大輔の恨みと復讐のミルフィーユ
ウーマンラッシュアワー 村本大輔の恨みと復讐のミルフィーユ/中川パラダイスの癒しと優しさのセレナーデ [DVD]

4月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン0』(毎週木 27:00 - 29:00)で、村本は「以前、彼女とデートして自宅でキスをしたが、それ以上の行為は『付き合ってないんで』と許可されなかった」と明かした。その後、しばらくしてLINEで「このたび、事務所の方針でレズキャラでいかせていただくことになりました」と報告があったそうだ。

以後、本田は「村本に迫られた」ということをネタにテレビ出演しようと、売名行為に使っていた。村本は、「『サンジャポ』に出たときに、総合演出の人がきて「村本くん、最近、『村本くんに口説かれた』って売り込みにきている、レズビアンの子が来てるよと言われた」と語っており、そのことから、彼女に厳重注意を行ったという(参照:ウーマン村本、ウソだらけの売名女性タレントに激怒「暴露するだけでオチを丸投げするな!」)。

ラジオ番組では、さすがに実名を伏せていたが、今回の放送でモデル・本田桃子であることが明らかとなった。本田は、「村本さんに、食事に誘われました。そこで『俺のことを好きなの?』って言われたので、『好きじゃないです』って言いました」と暴露。中居は「口説いた男性は、名乗り出た方が男らしいよ」と、名乗り出ることを提案。そこで、村本は「やっと会えましたね」と口説いたのは自分であることを自ら認めた。

さらに本田は、「カフェで会ったときに『写真を撮ってください』とお願いしたときに、連絡先を訊かれました」と明かした。村本は「映画行って、焼き肉行って、なんなら、スターバックスのコーヒーまで持たせて、その日は帰らせた」「テレビ関係者の人が、『村本くん、最近、村本くんに口説かれた』って売り込みにきているって。口説かれたということを利用して売り込みをしていたんです」と反撃。

本田は売名について、「それは、マネージャーさんがテレビ関係者の方と仲が良くて、つい話をしてしまったようで」と弁解していた。続いて、村本は「初めて本気で好きになった子なんです」と、泣き真似をして純愛をアピールすることでオチを付けていた。

番組中では、このやりとりで終わっていたが、実際は「お前、ウチに来てキスしたやんけ」「お前、レズビアンキャラのメールよこしたやんけ」「『サンジャポ』でも、それをネタに売り込んでたやろ!」といった暴露を次々に行っていたそうだ。

さらには、本田が関係を持ったという他の芸人経由で「事務所が『全部、バッサリいってくれ』と、番組スタッフに言っている」と聞かされたそうだが、それも彼女のウソであり、スタッフに確認したところ、そのような話は聞いていない、と言われたと村本は語っていた(ウーマン村本、嘘だらけの女性タレントへ復讐し南キャン山里に褒められる「お見事」)。

なお、放送されてはいなかったが、周りの芸人が止めるほどの暴露を村本は行っていたそうだ。その様子を見ていたサブMCのお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太は、ツイッターのDMで村本に「お見事」と一言だけ送ってきたという。

【関連記事】
ウーマン村本、嘘だらけの女性タレントへ復讐し南キャン山里に褒められる「お見事」

ウーマン村本、ウソだらけの売名女性タレントに激怒「暴露するだけでオチを丸投げするな!」

ウーマン村本、毒舌と悪口を履き違えたグラビアアイドルに苦言「悪口で渡れるほど芸能界は甘くない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,村本大輔,ウーマンラッシュアワー,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナカイの窓
次の記事:土田晃之、てんとうむChu!と涙の別れの直後に加藤鷹と遭遇「振り幅、ハンパない」

前の記事:爆笑問題・太田、桑田佳祐からの食道癌手術直後のメールに驚いたと告白「まだICUです」