TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、ピース綾部の佐々木希に対する挨拶に驚き「ヘロー」

千原ジュニア、ピース綾部の佐々木希に対する挨拶に驚き「ヘロー」

2014.08.06 (Wed)
2014年8月6日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、お笑いコンビ・ピースの綾部祐二の女優・佐々木希に対する挨拶の仕方に驚いた、と語っていた。

天使の恋


『笑っていいとも!』でピースと共演した際、綾部が佐々木希に会い、そのときに「ヘロー」と挨拶したそうだ。その様子をジュニアは見て愕然としたという。だが、「乗っかれるというか、そういうことが出来んねんて。『あぁ、これ凄いな』って思って」と、相手のノリに合わせることができることが凄い、と語っていた。

また、ジュニアは東京ガールズコレクションで司会を行った際、モデルたちが舞台から帰っていく時にハイタッチをしており、そのハイタッチが出来ないと思ったジュニアは、ランウェイを急いで走って帰っていった、と明かした。

最近では慣れたが、最初は「ミュージシャンたちや俳優の握手にも、なかなか慣れなかった」と語っていた。

千原ジュニア:軽くノリに飲まれた方が、楽なんやで。

桂三度:うん。

千原ジュニア:『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で、ピースと一緒やったときに、佐々木希ちゃんも一緒で。

桂三度:はい。

千原ジュニア:愕然としてんけど、佐々木希にピース・綾部(祐二)が、会っての挨拶で、「ヘロー」って。

桂三度:おう(笑)

千原ジュニア:俺、「うわうわうわ…」って。

桂三度:ふふ(笑)

篠崎愛:凄い(笑)

千原ジュニア:乗っかれるというか、そういうことが出来んねんて。「あぁ、これ凄いな」って思って。

桂三度:うん。(言い出したのは)どっちやろ?(笑)

千原ジュニア:アイツは、言えるねん。

山本吉貴:そうですね。

千原ジュニア:あと、東京ガールズコレクションの司会とかさせてもらうやん。ほんなら、向こうの土俵やん。

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:ほんで、「おはようございます」でも、あんまりなかったりすんねん。

桂三度:ほう。

千原ジュニア:終わりで、ランウェイをみんなで集まって、「ありがとうございました」って、紙吹雪舞いながら、みんなで捌けて行くわけ。ほんなら、スタッフとモデルさんたちが、捌けるときに、ハイタッチしてて。

山本吉貴:おう(笑)

千原ジュニア:俺の番も来るぞって思って、俺ね、ダッシュで駆け抜けた。

山本吉貴:はっはっはっ(笑)

桂三度:俺的には正解やと思う。無理無理(笑)

千原ジュニア:でも、そこで飲み込まれた方が楽やろなって。

桂三度:うん。

千原ジュニア:あと、最近は慣れたけど、ミュージシャンや俳優さんの握手。

桂三度:あぁ。

千原ジュニア:最初、「えぇ…」って思ったけど、今は全然、普通にできるもん。

桂三度:できるようになったか(笑)

【関連記事】
ピース綾部、ノブコブ吉村の舎弟時代を暴露「祐さん、祐さんと呼んでた」

ナイナイ・岡村「ステマブログ問題で晒されたピース・綾部」

ノブコブ吉村が暴露「ノンスタ井上はピース綾部が本当に嫌い」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,ピース,綾部祐二,佐々木希,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:千原ジュニア、母親がSMAP中居に嵐のコンサートチケットを頼む暴挙に「一緒のロケ、めちゃくちゃ疲れた」

前の記事:千原ジュニア、兄・せいじのタニマチの存在に驚き「何のメリットがあるの?」