TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、ジャニーズ事務所タレントは同じ事務所の先輩以外は挨拶しないと暴露

おぎやはぎ矢作、ジャニーズ事務所タレントは同じ事務所の先輩以外は挨拶しないと暴露

2014.07.25 (Fri)
2014年7月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、ジャニーズ事務所のタレントは同事務所のタレントの先輩には挨拶など礼儀正しくするが、それ以外の業種には、あまり挨拶などしない、と明かしていた。

おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」
おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」 [DVD]

小木博明の「ジャニーズの上下関係というか、あの教育っていうのは素晴らしいと思う」という発言に対し、矢作は「いや、人によるよ」と指摘。ジャニーズ事務所のタレント全てが礼儀正しく上下関係を重んじているとは限らない、と語っていた。

ジャニーズ事務所内の礼儀は、先輩からしっかりと教育されるが、それ以外の業種、たとえば芸人や歌手、俳優などの他業種に対する挨拶などはおざなりになりがちである、と指摘していた。

「TOKIOも昔は、そこまでは行かなくても、あったのかもしれないよ。『実は調子に乗ってました』って言ってたから」と、ちやほやされやすい売れっ子タレントでは、調子に乗りやすいのではないか、と矢作は語っていた。

一方で、Kis-My-Ft2の派生ユニット・舞祭組に関しては、「舞祭組の4人、なんでアイツらが良い子か分かる?…アレは、ああいう扱いだから、調子に乗れなかったのよ」と語り、冷遇されたタレントに関しては、冷遇正しくする傾向があるのではないか、と語っていた。

小木博明:ジャニーズの上下関係というか、あの教育っていうのは素晴らしいと思うよ。

矢作兼:ある?

小木博明:上下関係ちゃんとあって…

矢作兼:そんなことないよ。良い子じゃねぇよ。

小木博明:どう見たって、良い子だろ(笑)

矢作兼:いやいや、人によるよ。

小木博明:悪いヤツいる?中にはいるだろうけど。

矢作兼:Kis-My-Ft2は、マジで良い子。アイツら、特にあの舞祭組の4人、なんでアイツらが良い子か分かる?

小木博明:舞祭組ね。

矢作兼:アレは、ああいう扱いだから、調子に乗れなかったのよ。

小木博明:うん。分かるよ。本当にブサイクだからね。

矢作兼:そうだよ。だから、あんなに良い子になったの。それが、キャーキャーってジュニア時代から言われてたら、そんな良い子じゃないと思うよ。話したことないから知らないけど。

小木博明:良い子だよ。

矢作兼:TOKIOだって言ってたもん。今はTOKIOって凄い良い人じゃん。だけど、若手の頃、凄いイヤなヤツだって(笑)

小木博明:あぁ、そう(笑)

矢作兼:みんな、そういう時代を経てるんだって。俺も聞いたことあるもん。どこのグループだとは言わないけど、打ち合わせでディレクターが入っていって、台本を見ながら打ち合わせしてる間、みんな何も聞かないで机の上に足を乗っけてケータイをイジってんだって。

小木博明:へぇ。

矢作兼:でも、TOKIOも昔は、そこまでは行かなくても、あったのかもしれないよ。「実は調子に乗ってました」って言ってたもん。

小木博明:あぁ、そう。俺がKis-My-Ft2のカッコイイ方のグループに聞いたのは、必ずそういう指導してくる先輩がいるから、怖いからそこで教育を受ける、と。

矢作兼:違うんだよ。アレは、ジャニーズ内だけなんだよ。

小木博明:ジャニーズ内だけだけどね。

矢作兼:そうでしょ?ジャニーズの先輩がいるときには、凄いちゃんとしてるんだけど、違う業界の先輩が来ても、挨拶しないからね。

小木博明:あぁ、そうなの?

矢作兼:芸人は、全部挨拶するじゃん。

小木博明:俺はそうするけどね。

矢作兼:うん。芸人だけなのよ。どんな業界の人でも。芸人、俳優、歌手って全然畑が違うじゃん。

小木博明:うん。

矢作兼:なのに、「テレビ観たことある先輩だ」って思ったら、挨拶するじゃん。でも、芸人以外の業種の人は、自分の業種以外、挨拶しないからね。

【関連記事】
おぎやはぎ「キンコン・西野が嫌い」と告白

おぎやはぎ矢作、『いいとも』後番組『バイキング』に「全くプレッシャー感じない」

おぎやはぎ矢作、谷澤恵里香の高級寿司屋での発言に怒り「すしざんまいと変わらない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,ジャニーズ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ矢作、10代に部活動の経験をしておく重要性を語る「理不尽な上下関係を学ぶ」

前の記事:織田信成、イチロー選手の素晴らしい心遣いに感動「弟じゃないと分かってました」