TOPバカリズムのオールナイトニッポンGOLD ≫ バカリズム、男子校出身者たちで甘酸っぱいキャンパスライフを体験して失敗「相手の子が可愛くなかった」

バカリズム、男子校出身者たちで甘酸っぱいキャンパスライフを体験して失敗「相手の子が可愛くなかった」

2014.07.22 (Tue)
2014年7月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、男子校経験者ということもあり、女子高生・女子大生との甘酸っぱい思いを体験したい、ということで大学の授業を受けに行ったことがあった、と語っていた。

番組バカリズム
番組バカリズム [DVD]

大学の学園祭で知り合ったという実行委員の女性に、別の女性を紹介してもらった上で、一緒に大学の講義を受けに行ったが、その女性があまり可愛くなくて残念な思いをしたそうだ。

「何も楽しくなかった。すっげぇ変なジージャン着た女の子だったんですよ。なんかね、蛍光イエロー着た女の子で。そういうトリッキーな女の子連れてこられても」と感想を語っており、想像していたものとは違ったようだ。

リスナーメール:「誰がお前みたいなブス好きになるかよ」「ふん!こっちだってお断りよ」という青春を300万円で買いたい。

バカリズム:はっはっはっ(笑)まぁね。そうだね。いくらお金を積んでももう無理だからね。

一回、俺、20代前半くらいのとき、芸人としてデビューして間もない頃に、男子校だったから、そういう甘酸っぱい思いというか、共学で隣の女子に消しゴムを借りたりだとか、そういう経験をしたことがなかったんですよ。

それで、ある学園祭で大学に行ったら、そこで友達になった人がいて。実行委員かなにかで、年も同じくらいの女の子がいて。それで、「ウチの大学はオープンなところだから、普通に授業とか受けられますよ」って言われて、1回行ったんですよ。

何人かで行ったんですよ。男子校しか経験してない人たちで集まって、そういう大学の講義を受けに行ったんですよ(笑)受けに行って。それで、向こうの人も、友達とかを紹介してくれて、要は消しゴムを貸す要員として用意してくれてて。

だけど、その子があんまり可愛くなかったから、何も楽しくなかった(笑)すっげぇ変なジージャン着た女の子だったんですよ(笑)なんかね、蛍光イエロー着た女の子で(笑)そういうトリッキーな女の子連れてこられても(笑)

もっと普通の日常的な雰囲気を味わいたかったんだけど、やたら変なジージャン着た子を連れてこられたから(笑)そういう苦い思いもあったりして(笑)

【関連記事】
バカリズム、レンガで後頭部を殴られていた過去

オードリー春日、25歳の一般女性と鎌倉デート「『ぷっすま』ロケの丸パクリで」
ミッツ・マングローブ「慶應義塾高等学校の凄すぎる修学旅行」

小島慶子が語る、あなたが女子校出身者とバレてモテないワケ


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バカリズム,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD
次の記事:NMB48山本彩、若手芸人を一気にファンにしていた神対応

前の記事:バカリズム、『俺の屍を越えてゆけ』の斬新なシステムについて語る「自分の遺伝子を強くしていく」