TOPデブッタンテ ≫ ハライチ岩井、LINEアカウント乗っ取り犯とやりとりしたと告白「ちょっと泳がせてみようかなと」

ハライチ岩井、LINEアカウント乗っ取り犯とやりとりしたと告白「ちょっと泳がせてみようかなと」

2014.07.20 (Sun)
2014年7月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『デブッタンテ』(毎週土 27:00-28:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、高校の時の友人がLINEアカウントを乗っ取られた、と語っていた。

ハライチ「ハライチ」
ハライチ「ハライチ」 [DVD]

最近、不正ログインしたIDで家族や友人になりすまし、「web moneyのプリペイドカードを買うのを手伝ってもらえますか?」と依頼し、そのカード番号を写真で送らせ電子マネーをだまし取る、という手口のサギが行われているという。

その被害にあった友人から、やはり「何していますか?忙しいですか?手伝ってもらってもいいですか?」というメッセージが送られ、そこから「近くのコンビニエンスストアでWEBマネーのプリペイドカードを買うのを手伝ってもらえますか?」と依頼があったという。

敬語を使っていることから、これは怪しい、と思った岩井は、何往復かのやりとりをした後、本人の電話番号に電話をかけて確認したところ、やはり本人ではないなりすましであったことが判明した、と明かしていた。

相方・澤部佑は、「岩井に来たということは皆さん来ますからね、気を付けて下さい」と注意喚起を促していた。

岩井勇気:今日ね、夕方くらいにLINEが来ていまして、携帯に。

澤部佑:うん。

岩井勇気:誰かなと思ったら、全然連絡を取っていなかった女の子からLINEが来ていて。

澤部佑:普通の友達?

岩井勇気:久々だなと思って。そうそう。高校の時の友達。

澤部佑:うん。

岩井勇気:久々だなと思いまして、そのLINEの内容っていうのが、「何していますか?忙しいですか?手伝ってもらってもいいですか?」っていうLINE入っていて。

澤部佑:うん。

岩井勇気:あれっ、おかしいなと思って。

澤部佑:急にね、別にその前に。

岩井勇気:昔は仲良かったから別にタメ語でしゃべっていたし。

澤部佑:うん。

岩井勇気:敬語だし、「久しぶり」みたいなのもないし。

澤部佑:「手伝ってもらってもいいですか?」も意味わからないもんね。

岩井勇気:ちょっと怖いなと思って。えっ!?ってなって、だからその聞こうと思って返信してね、「何を?」って。「手伝ってもらってもいいですか?」「何を?」って返信したら。

澤部佑:うん。

岩井勇気:「近くのコンビニエンスストアでWEBマネーのプリペイドカードを買うのを手伝ってもらえますか?」ってきて。

澤部佑:何、何、何???

岩井勇気:聞いたことないですか、これ?

澤部佑:何、何?

岩井勇気:今流行りの詐欺みたいのがあるんだよ、なんか。

澤部佑:ええっ!?

岩井勇気:LINEのIDを勝手に使われて、プリペイドカードの番号を送らせてお金だけをゲットするみたいな。

澤部佑:うわっ!!

岩井勇気:これだと思って。ニュースでやっていたやつだと思って、あれと思って。これ、誰かに勝手に使われて。

澤部佑:高校の友達のそのIDが勝手に使われちゃっているんだ。

岩井勇気:そうそう、勝手に使われてそんなの送られてきている。

澤部佑:怖っ!!

岩井勇気:でもちょっと泳がせてみようかなと思って。

澤部佑:ははは(笑)来た、岩井のおとり捜査が。初体験おとり捜査が始まったのね。

岩井勇気:そんなに泳がなかったんだけど、「手伝ってもらえますか?」「プリペイドカード買うのを手伝ってもらいえますか?」って来たから「いいよ」って返信して。

澤部佑:うん。

岩井勇気:そうしたら「ポイントカードについては直接コンビニに行って店員さんに聞いたら教えてくれると思います」みたいな、もう完全に他人行儀の奴だから絶対に違うと。

澤部佑:うん。

岩井勇気:その時点でちょっとヤバイのかなと思って。

澤部佑:あんまり深追いするのもね。

岩井勇気:1回ちょっと電話かけてみるかと思って。LINEじゃなくて。番号も知っているから電話をかけてみるかと。

澤部佑:その友達に?

岩井勇気:そうそうそう、その子にね。電話をかけてみるかと。女の子なんだけど、電話かけたらプルプルって鳴って出て、そうしたら出た瞬間に「ドンガラガッシャン」みたいな。

澤部佑:何、何?

岩井勇気:テーブルから何か落ちる感じで、あのそれで女の子とは思えない声「今、乗っ取られているからまた後でね」みたいな感じで切れたのね。

澤部佑:何、何、何?ちょっと何?超怖いじゃん。

岩井勇気:LINEのIDがたぶん乗っ取られて。

澤部佑:あ~あ~。それどころじゃないと。

岩井勇気:てんやわんやになっているのね。

澤部佑:ああ~。そうか連絡いっぱい来るのか。

岩井勇気:そうそう、いろんな奴からこれ大丈夫かみたいな連絡でてんやわんやになっていて、結局それで数分後にそのLINEの。

澤部佑:お前が乗っ取られるとか言うと悪魔的なほうになっちゃうのよ(笑)体を乗っ取られるのかなと(笑)そうかIDをね。

岩井勇気:LINEのIDをもう本当破棄して。

澤部佑:ええ~。

岩井勇気:結局終わったというね。

澤部佑:うわっ、本当に流行っているんだ。

岩井勇気:そうそうそうそう。

澤部佑:怖いっ!!

岩井勇気:これなんだけど。

澤部佑:うわっ、本当に書いてある。怖いっ!!お前、何だよ、行けよ。行けば良かったのに、もっと。

岩井勇気:何を?

澤部佑:もっとさ、もっと奥深くまで行って、その犯罪集団をおまえが牛耳るみたいな(笑)岩井の組織にしちゃえば良かったのに(笑)

岩井勇気:そこで王になるの?(笑)

澤部佑:岩井に来たということは皆さん来ますからね、気を付けて下さい。

【関連記事】
南キャン山里、ヒャダインのLINEアカウント乗っ取りに「共演番組のテーマが『スマホの危険性』」

ナイナイ岡村、LINEのスタンプを購入したワケ「無料のスタンプばっかりと思われたくない」

久保ミツロウが語る、ヒャダインからLINE IDをゲットした方法


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ハライチ,澤部佑,岩井勇気,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  デブッタンテ
次の記事:ハライチ岩井、未だに実家暮らしで全て母親任せと明かす「給料も渡してお小遣い制」

前の記事:ハライチ澤部、五反田の夜のお店御用達の写真館で娘の写真を撮る「変な感じに」