TOPたまむすび ≫ 博多大吉、カミツキガメ問題で傷心のどぶろっく・江口を励ましてスベる「返信しなさい、江口君」

博多大吉、カミツキガメ問題で傷心のどぶろっく・江口を励ましてスベる「返信しなさい、江口君」

2014.07.14 (Mon)
2014年7月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00 - 15:30)にて、お笑いコンビ・博多華丸・大吉の博多大吉が、お笑いコンビ・どぶろっくの江口直人が、カミツキガメを無許可で飼育したとして書類送検された件について語っていた。

新・もしかしてだけど
新・もしかしてだけど

ネットニュースで事件を知ったという大吉だったが、江口とは同じ九州出身ということもあり、以前から親交があったという。そこで、落ち込む江口に、大吉はメールで励ましていたという。

「真っ暗な部屋で今じっとしています」などと、猛省している様子の江口に、大吉は「確かにお前がやったことは許されることではないけど、そこまで真っ暗な部屋でじっと息を潜めるほどのことでは俺はないと思うから、元気出せよ」などと先輩らしく励ましていたそうだ。

だが、最後に大吉が「♪もしかしてだけど~もしかしてだけど~男もありだと、思っているんじゃないの~」と、どぶろっくの歌ネタを替え歌にして歌詞を送ったところ、そこから返信がなかったという。

「スベったんでしょうか」という大吉は、「これを聞いていたら返信しなさい、江口君。先輩は恥をかいているよ(笑)」とメッセージを送っていた。

博多大吉:どぶろっくのね…

赤江珠緒:どぶろっく…あっ、はい。

博多大吉:どぶろっくの江口君が、カミツキガメ問題で書類送検されたのかな。

赤江珠緒:えっ!?

博多大吉:詳しくは知らないんですけど、飼ってはいけない、許可がいる亀をアイツが飼っていて、昔から。

赤江珠緒:そうだったんだ。

博多大吉:許可の申請をしてなくて、その亀が9階から落ちてどうのみたいな(笑)

赤江珠緒:ええっ!?

博多大吉:結局怪我がなくて良かったけど、ちょっと事件になったんですよ。

赤江珠緒:はあ~。

博多大吉:どぶろっくって、同じ九州出身で、事務所は違いますけど、向こうは「昔から華丸大吉さんを見ていました」って慕ってくれるから、プライベートですごい仲良くしていたんですよ。

赤江珠緒:歌もお好きですもんね。

博多大吉:大好き、大好き。それでこの前、仕事帰りに30分くらいタクシーで帰られないといけないことになって、やっぱり車内は暇なんで、携帯をいじっていたらそういうニュースが出てきたんで、「あっ、こいつはやらかしたな」と思って一応メールをしたんですよ。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:「何をしておるんだ」と。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:そうしたらすぐに返信が来て、「真っ暗な部屋で今じっとしています」とか言うから、いや待てと。

赤江珠緒:ははは(笑)

博多大吉:「確かにお前がやったことは許されることではないけど、そこまで真っ暗な部屋でじっと息を潜めるほどのことでは俺はないと思うから、元気出せよ」みたいなことをメールしたら。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:「今、大吉さんからのメールを見て涙が止まりません」って、ものすごい反省しているんですよ。

赤江珠緒:あららら。

博多大吉:それでそのラリーを6回くらいやったのかな。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:頑張れ、みたいな。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:ありがとうございます。頑張れ何とか。最後あいつが大吉さん、わあ~みたいな。

赤江珠緒:うんうんうん。

博多大吉:泣いている顔文字で送り返してきたから、そろそろ俺も家に着くし、これでいいか、と思って「♪♪もしかしてだけど~もしかしてだけど~男もありだと、思っているんじゃないの~」って送ったんですよ。

赤江珠緒:あ~なるほど。

博多大吉:送ったんですよ。

赤江珠緒:おぉ(笑)

博多大吉:そこから返事がないんです。

赤江珠緒:ははは(笑)

博多大吉:僕がスベったんですか?これ。

赤江珠緒:どうだろうか、これは。

博多大吉:僕がスベったのか、本気にされたのか。

赤江珠緒:先生、新しいチャレンジに(笑)

博多大吉:嫌ですよ(笑)

赤江珠緒:行っちゃうのかな(笑)

博多大吉:僕の新しいチャレンジが、どぶろっくの江口と付き合うことなんですか?(笑)

赤江珠緒:ははは(笑)

博多大吉:本当。これを聞いていたら返信しなさい、江口君。先輩は恥をかいているよ(笑)

赤江珠緒:本当ですね(笑)

【関連記事】
伊集院光、どぶろっく江口のカミツキガメ書類送検問題に関連し「単純所持でアウトになる漫画はどう判断する?」

伊集院光、どぶろっく江口のカミツキガメが転落した件に「1度に押し寄せる驚きと恐怖の量の凄さ」

どぶろっく江口、ブレイクするに至ったカギは「下ネタを抑えること」と明かす


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : どぶろっく,江口直人,森慎太郎,博多大吉,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:伊集院光、局部の3Dプリンターデータ配布した女性の報道に「"自称"芸術家という言葉の中にあるせめぎ合い」

前の記事:坂上忍が購入を見送った沖縄の2,980万円の物件、具志堅用高が「買います!」